FC2ブログ

俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

「雑書」の世界~その6~

1681年から続いた祭礼もたまには違った感じになったりしているようです。


宝永六年(1709年)の場合は、まず八月三日に、七代藩主の南部利幹が来る十五日に八幡へ社参することになっていたので、これに関して、八幡町と馬場などの藩主のお通り筋は、参詣人の差し止めをしないで通行させ、藩主の駕籠が通る筋は「諸士並びに下々に至るまで下座」し、お通りを見物する女中は店にいても構わないが、簾を上げておくことと、男は下座することが伝えられた。

いやぁ~怖いっすね~。治安も悪かったんでしょうかね。

下座してしまうとお殿様を見ることが出来ないわけですから。

「頭が高い!ひかえおろう!」

20190413 水戸黄門

きっと、こうやって西郷輝彦等の歴代スケさん、カクさんに言われていた人もたくさんいたでしょうね。

この辺りの人とかは悪ノリしてよく怒られているのを目にします…。

結果、こうなるわけですね。

20170924 - 40周年式典携帯写真 (14)_R

故に私の本日の結論から申せば…

いつの時代も「マナーって大事ね」

まだまだつづく。
  1. 2019/04/14(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「雑書」の世界~その7~ | ホーム | 「雑書」の世界~その5~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://373kai.blog26.fc2.com/tb.php/5247-f70a23c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盛岡八幡宮南會

ツヨぽん

管理人:ツヨぽん
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。