俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

盛岡八幡宮例大祭2017 第五部「町会渡御の章」第44話

歓送迎会が続いて胃腸が弱っていませんか?

ちなみに私は先週が酷かったので今週は休肝日と言うか、休肝週です。

あ、どうも。最近はハイボールを飲んだ瞬間に天にも昇る気持ちになる…ボクです。



各組渡しもいよいよラストでございます。

まずは青半纏の皆さんによる渡御をご紹介。

20170915 - 13町会渡御~各組渡し~ (32)_R_R

ほとんど担がず、神輿についていたのでウズウズMAXなんですね。

気合いの入り方が違います。

20170915 - 13町会渡御~各組渡し~ (34)_R_R

声も凄いけど、ガヤの声も凄い(笑)

先輩方からいじられつつも負けない熱い担ぎでございます。


さてさて、いよいよお次はラスト。

からし半纏による渡御でございます。

20170915 - 13町会渡御~各組渡し~ (36)_R_R

手木はシータカさんが担当です。

たった5名による担ぎ。

見るものを魅了します。

20170915 - 13町会渡御~各組渡し~ (38)_R_R

疲れてヘトヘトですが、気持ちと半纏が背中を押すようです。

人数が少ないため、担ぎ棒のしなりが凄い。

20170915 - 13町会渡御~各組渡し~ (39)_R_R

選ばれた人間だけが分かる渡御ですね。

きつそうです。

この渡御だけは有難い事に毎年前で見させてもらっています。

なんかジーンとくるんですよね。

20170915 - 13町会渡御~各組渡し~ (40)_R_R

準備から終わりまで。

からし半纏の皆さんは會員のフォローは勿論、友好団体の皆様の様子も伺いながら例大祭を向かえております。

一般会員にはわからない苦労が沢山あったと思います。

20170915 - 13町会渡御~各組渡し~ (41)_R_R

そういった部分を汲み取り、この渡御を見るとジーンとしてしまうんですよね。

担ぐ神輿の重さではなく、その半纏が抱えている沢山の思いが担いでいる神輿の重さなのだと感じる次第です。


【ご連絡】
七日会や遠征などの会に関わる連絡をお送りしておりますが、「自分には来てない」と言う方に関して総務部までご連絡をお願い申し上げます。

  1. 2018/03/27(火) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<盛岡八幡宮例大祭2017 第五部「町会渡御の章」第45話 | ホーム | 盛岡八幡宮例大祭2017 第五部「町会渡御の章」第43話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://373kai.blog26.fc2.com/tb.php/4910-7e087cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盛岡八幡宮南會

ツヨぽん

管理人:ツヨぽん
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。