俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

盛岡八幡宮例大祭2017 第五部「町会渡御の章」第36話

3月も2/3が終わろうとしています。

まーなんでしょうね。

時間がたつのは実に早いものです。

私も気が付くと40歳突入です。

20歳の時に思った事は40歳までにある程度、理想通りに進んできました。

40歳から60歳までの20年間もあっという間なんでしょう。

だからどうなりたいか。と言う事は真剣に考えたいと思います。

結構真面目な話で月曜日からぶち込む…ボクです。



それにしても担ぎ手とは不思議なものです。

担いでいると…あるいは担げるようになると、自然と「負けたくない」と思ってしまうものです。

だからでしょうか。

友好団体様の粋な担ぎを見ると血が滾ります。

20170915 - 11町会渡御~各会渡し~ (5)_R

でも内心は「すげぇ~なぁ」とか。

「自分もいつかあれくらい担ぎたいなぁ」とか。

私はそんな気持ちでいつも前方で見ています。

20170915 - 11町会渡御~各会渡し~ (7)_R

あ、でもサボっている訳ではなく、総務副部長としての役割があるものですからね。

前方でスピーカーを持って待機しておるわけです。

20170915 - 11町会渡御~各会渡し~ (9)_R

「なぜ故、神輿を担ぐのか」と問われれば。

「そこに神輿があるからよ」と答える。

20170915 - 11町会渡御~各会渡し~ (10)_R

担ぐことが楽しいから担ぐ。

その楽しさは笑顔に変わります。

20170915 - 11町会渡御~各会渡し~ (13)_R

そして笑顔は人を引きつけます。

人が引きつくと輪が出来ます。

そうやって賑わいを見せていく。

担ぎ手と言うだけでなんとも幸せな事ですね(^^)
  1. 2018/03/19(月) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<盛岡八幡宮例大祭2017 第五部「町会渡御の章」第37話 | ホーム | 盛岡八幡宮例大祭2017 第五部「町会渡御の章」第35話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://373kai.blog26.fc2.com/tb.php/4901-90762d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盛岡八幡宮南會

ツヨぽん

管理人:ツヨぽん
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。