俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

夏越大祓 茅の輪神輿 第8話

渡御の様子をもう少しお届けしたかったのですが…写真がありませんでした。

と言う事でここからは写真の枚数少な目に…そして荒々しくいろんな方達をイジッていきたい。

そう思うのです。


20170625 - 夏越大祓 神事 (1)_R

渡御が終わり、神事が行われる前の写真ですね。

何って言うか…人が多くて迫力あるなぁなんて思う次第です。

今回も多くの友好団体の皆様にご参加頂きました。

ありがとうございます。

そして神事の際は当然ながら「私語厳禁」でございます。

ご協力頂きまして誠にありがとうございます。


なんでか、順ペー君がカメラ目線かわかりませんが、「カヌっちょが何かやらかすな」的な目線だと思われ…。

ないない!この日の順ペー君は随分私に欲しがるので危険だな…そう思ったのでした…。


20170625 - 夏越大祓 神事 (2)_R

逆サイドに回ると羅漢のアニジャがこちらを見ている…。

アニジャも欲しがり屋さん!

羅漢のお祭りには顔を出したいと思いますのでよろしくお願い致しますね。


それにしても…私…つけられてますね?

今流行りの松居一代的な感じでしょうか…?

恐いですね…。


20170625 - 夏越大祓 神事 (3)_R

駆け足で直会会場に向かうつもりなのでしょうか。

なんだか早い。

それもそのはず、南會は一番最後の参拝になりますので急いで直会会場に向かわないと行けません。

だって…乾杯に偉い人達がいなかったらまずいでしょ?

だから駆け足でございます。


20170625 - 夏越大祓 神事 (4)_R

そして盛岡八幡宮より賜ったこの渡御中にしか着る事が出来ない「からし半纏」を着ている方々が続きますね。

一応説明しますが、この半纏だけは會の半纏ではなく、盛岡八幡宮の半纏であると言う事は新入会員は覚えておきましょうね。

神輿運行中の一切の権限を与えられていると言う事なので現場の最高責任者です。

故にカッコいい訳です。適当な人は着る事が出来ません。

だから最高です。憧れる人が多い訳です。

選ばれた人だけが着る事が出来る崇高なものですから覚えておきましょう。


って事で地味ぃ~に引き延ばそうとしている魂胆バレバレの更新はここまで!
  1. 2017/07/03(月) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏越大祓 茅の輪神輿 第9話 | ホーム | 夏越大祓 茅の輪神輿 第7話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://373kai.blog26.fc2.com/tb.php/4616-f5f305eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。