俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

夏越大祓 茅の輪神輿 第5話

さぁいよいよ大人神輿と行きますか!

いよいよでもないですね。写真が無さ過ぎ!

怒りプンプンです!

20170630kanu.jpg

怒っていますよ!先週誕生日だったカヌっちょは怒り心頭です!

だからプレゼントください。

029さんが付けている高級時計が良いです。

あ、どうも…。


直会でブログを褒められて天狗になっている…



ボクです…。



さて、ご紹介していきましょうか。

20170625 - 夏越大祓 渡御 (4)

一ノ宮から三之宮まで。

経路は志家町方面周りと八幡町方面周りと南大通周りと言う感じです。


ちょっと天気が残念な感じでしたが担ぎ手には関係ありませんね。

って事で行きますか!

「いよぉ~おっ!シャシャシャン♪シャシャシャン♪シャシャシャンシャン♪」

20170625 - 夏越大祓 渡御 (5)

ファンファーレが終わった後、各馬一斉にスタートいたしました!

まずはタケユタカ騎手が乗る「ドンダケマジメダヨ」が前に出た!

「彼はかなーり真面目で、すでに私よりも担げますねぇ。ええ。」

続くのはトオル騎手が乗る「ダイセンパイダカラアマリイジレナイ」が二番手つけている!

「やはりトオル騎手は神輿の大先輩であまり会話した時がないのでいじり辛いですねぇ。ええ。」

各馬、この二頭を追走する形になりました!

最後までレースはどのような展開になるのか全く読めません!

20170625 - 夏越大祓 渡御 (6)


コチラの先頭は順ペー騎手が操る「オヒゲダジャパン」が前に出た!

「非常に良い毛並みと言うかツヤです!自分の髪は一体誰が切っているのかが気になりますねぇ。ええ。」

鼻差で追い上げるのは斉藤騎手が操る「ナイスオールバック」だ!

「娘さんも参加されてますからねぇ。オールバックなのか、アイパーなのか…。ここは聞いてみたいところですねぇ。ええ。」

20170625 - 夏越大祓 渡御 (7)


って事でイジるべき写真ではないが、強引に競馬のG1ナレーションでお送りいたしました!

ではまた明日!
  1. 2017/06/30(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏越大祓 茅の輪神輿 第6話 | ホーム | 夏越大祓 茅の輪神輿 第4話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://373kai.blog26.fc2.com/tb.php/4614-7ffdd754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。