俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

盛岡八幡宮と南會 第2話

さらに10周年の文章は続きます。


しかし、単純に盛岡八幡宮に所属すると言う事ではなかったのです。

「盛岡八幡宮の傘下に入れば制約が出てくるのではないか。自分達は神輿さえ担げればよいのではないか。」

そういった若手の声もあったのです。

しかし、「どうせやるなら、今後のためにもっとしっかりとした組織を作るべきだ。」

と言う意見が支配的でした。
20170401 (2)


つまり未来を見据えた活動に切り替わっていったと言う事です。

南會を作った方々は「大義なくして會はなし」と言う考え方だったんでしょうね。

會の継続的な運営に目線がすでに向いていたのでしょう。

そんな自己犠牲の先輩方のお陰で今日の南會があるのです。

我々は楽しんでいる事に本当に感謝しなければなりませんね。

つづく…。
  1. 2017/04/02(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<盛岡八幡宮と南會 第3話 | ホーム | 盛岡八幡宮と南會 第1話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://373kai.blog26.fc2.com/tb.php/4524-adda28d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。