俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

火事で目覚めました

今朝の3:00~4:00ぐらいに鉈屋町で火災があり、我が家にも焦げる臭いと煙が届いてました。

火事には誰よりも人一倍に敏感なニャン太郎であります 。ハートは焦がしても家屋は焦がさぬように、皆さん、火の不始末には十分お気をつけくださいませ!!


さて、一昨日の神田祭に4321さんからコメントがありましたので、里帰りの山車について調べてみました。






神田祭は今年で400年‥400年と言えば大阪の冬&夏の陣で徳川家が実権を握ってからと同じ年数であります。

この神田祭、もともとは神輿ではなく山車祭りだったようですが、路面電車の台頭など交通事情が移り変わったことや、関東大震災で山車の殆どが焼失したことで、祭りの中心が神輿渡御になったようです。

そして、神田祭では見られなくなった山車でありますが、この流れを汲んだ山車が静岡県掛川市の三熊野神社のお祭りでは現役にあることから、今年の400周年に合わせて、掛川の山車を里帰りさせたというのが、4321さんのコメントに繋がるそうなんです。





一概に山車とは言えど、盛岡を始めとする岩手スタイルとは、かなり違いがありますね。


ちなみに神田祭は江戸時代から「天下祭」とも呼ばれていたそうで、これは徳川家公認だったことに由来しているみたいですよ。

全てネットからの受け売りではありますが、調べなくては知らないことが沢山ある反面、簡単にピンポイントな情報が得られて、画像まで入手できるのですから、本当に便利な世の中なのであります。

それでは、本日の務めを無事に終えて一安心なニャン太郎でありました。
  1. 2015/05/14(木) 23:49:33|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世界平和 | ホーム | 地震で目覚めました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://373kai.blog26.fc2.com/tb.php/3786-981e4e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。