俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

[平成26年]盛岡八幡宮例大祭

こちらのブログは盛岡八幡宮の神輿(みこし)を担ぐ、盛岡八幡宮南會という団体が日々更新しています。


ネット検索で「盛岡」「秋祭り」などでヒットされた方がいらっしゃいましたら、その秋祭りにて神輿を運行する我々の日程をお知らせいたしますので、機会があれば是非ともご観覧くださいませ♪



本日(9/13)は、我々の南會としては早朝から禊(みそぎ)の儀式をいたしました。
これは、明日からの神輿運行(このことを「渡御=とぎょ」と言います。)に向け、神様に仕える我々には、心身共に清める必要があることから、冷たい水でに漬かるわけです。







こちらの画像は今朝の風景となりますが、筆者も禊に参加していることから、撮影できないため後日の紹介となります。


明日(9/14)は、2回の神輿渡御があります。
まずは13:00に担ぎ手が白い装束を纏い、盛岡八幡宮を出発する「八幡下り」が1回目の渡御と
なります。
運行ルートは、盛岡八幡宮→八幡町→肴町→中ノ橋→大通→桜城小学校(休憩)→三戸町→本町通→上ノ橋→紺屋町→肴町→馬町→南大通→八幡町→盛岡八幡宮のルートを練り歩きます。
こちらの起源は延宝9年(1681)と言われ、神輿を中心に約500人×1キロ程度の行列で盛岡の中心部となります。


そして、2回目は18:00に肴町を発進する「奉祝社参=ほうしゅくしゃさん」があります。
こちらは、我々を含んで神輿が三基、山車が三台、お囃子(はやし)の屋台が一台が連なり、八幡町の通りを盛岡八幡宮へ向かいます。


ライトアップされた山車と、神輿の共演を盛岡の秋祭りで見られるのは、この奉祝社参に限られますし、幻想的な光景をご覧いただく価値があるものと自負しております。


明後日(9/15)は、8:00
から19:00まで、休憩を含めますが11時間かけてた渡御となります。


こちらは八幡町→松尾町→茶畑→鉈屋町→南大通→肴町→紺屋町の町内会から町内会へと神輿をリレーしての長い渡御であり、町会渡しと呼ばれます。


更に9/16日は盛岡八幡宮にて13:00より流鏑馬(やぶさめ)が執り行われます。
疾走する馬に跨がる射手が、弓を放つ姿を比較的間近で見られます。
その迫力に圧巻されてはいかがでしょうか?
※混雑が予想されるため12:00前に盛岡八幡宮へお越しいただくことをお勧めいたします。


さて、今年の例大祭は三連休に重なりましたし、天候にも恵まれそうです。


是非とも盛岡の秋祭りに足をお運びいただき、楽しんでいただければと思います。


[追加更新]






本日の禊画像です。

ここ数年で最も冷え込んだ朝でした‥。
  1. 2014/09/13(土) 08:38:57|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<例大祭!14日の朝 | ホーム | 明日から例大祭>>

コメント

禊 速報

速報版は 「オストミー・カフェ」でご覧あれ
  1. 2014/09/13(土) 10:28:40 |
  2. URL |
  3. とも
  4. [ 編集]

拝啓とも様

URLを貼りつけてみました。


http://kawato.typepad.jp/



少し身体を絞らねばと、昨年以上に痛感いたしました(涙)
  1. 2014/09/13(土) 17:23:50 |
  2. URL |
  3. ニャン太郎
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://373kai.blog26.fc2.com/tb.php/3536-db41ce92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。