俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

夏越大祓 茅の輪神輿 第5話

さぁいよいよ大人神輿と行きますか!

いよいよでもないですね。写真が無さ過ぎ!

怒りプンプンです!

20170630kanu.jpg

怒っていますよ!先週誕生日だったカヌっちょは怒り心頭です!

だからプレゼントください。

029さんが付けている高級時計が良いです。

あ、どうも…。


直会でブログを褒められて天狗になっている…



ボクです…。



さて、ご紹介していきましょうか。

20170625 - 夏越大祓 渡御 (4)

一ノ宮から三之宮まで。

経路は志家町方面周りと八幡町方面周りと南大通周りと言う感じです。


ちょっと天気が残念な感じでしたが担ぎ手には関係ありませんね。

って事で行きますか!

「いよぉ~おっ!シャシャシャン♪シャシャシャン♪シャシャシャンシャン♪」

20170625 - 夏越大祓 渡御 (5)

ファンファーレが終わった後、各馬一斉にスタートいたしました!

まずはタケユタカ騎手が乗る「ドンダケマジメダヨ」が前に出た!

「彼はかなーり真面目で、すでに私よりも担げますねぇ。ええ。」

続くのはトオル騎手が乗る「ダイセンパイダカラアマリイジレナイ」が二番手つけている!

「やはりトオル騎手は神輿の大先輩であまり会話した時がないのでいじり辛いですねぇ。ええ。」

各馬、この二頭を追走する形になりました!

最後までレースはどのような展開になるのか全く読めません!

20170625 - 夏越大祓 渡御 (6)


コチラの先頭は順ペー騎手が操る「オヒゲダジャパン」が前に出た!

「非常に良い毛並みと言うかツヤです!自分の髪は一体誰が切っているのかが気になりますねぇ。ええ。」

鼻差で追い上げるのは斉藤騎手が操る「ナイスオールバック」だ!

「娘さんも参加されてますからねぇ。オールバックなのか、アイパーなのか…。ここは聞いてみたいところですねぇ。ええ。」

20170625 - 夏越大祓 渡御 (7)


って事でイジるべき写真ではないが、強引に競馬のG1ナレーションでお送りいたしました!

ではまた明日!
  1. 2017/06/30(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏越大祓 茅の輪神輿 第4話

写真が思うように集まらず、おおよそ1週間程度しか引っ張れそうにない茅の輪神輿。

おい!会として本当にこれでいいのか!

20170629 kanu

先週誕生日だったカヌっちょはそう言いたくなるわけです…。

誰かプレゼントください。

4321さんが持っている高級時計で手を打ちますから…。

あ、どうも…


久しぶりの…



ボクです…。



ちなみに昨年は何日間この話題で引っ張ったのか。

カヌっちょは調べました。

なななーんと22日間も更新しております!

偉いですね。

偉いもんですね…。

あ、どうも…。




ボクです…。



さ、無いなら無いでパッパと終わらせてしまいましょうか。

渡御の様子をお伝えしましょう。

夏越大祓では大人神輿と子供神輿に分かれますね。

よくテレビで見かけるのは子供神輿かと思います。

ババン!

20170625 - 夏越大祓 渡御 (3)

子供達の姿…本当にかわいいですね。

丁度同世代の子供を持つクマ若頭から色々説明を受けている最中でしょうかね。

クマ若頭はどういう説明をしているんでしょうね?

「良い子のしょくーん!4321さんとお酒飲むときは相手の体調が悪そうなときにしよーねー!朝方まで飲まされるよー!」

と言っていますね。

正しい教えを説いております。


20170625 - 夏越大祓 渡御 (2)

RYU若頭も説明していますね。

「良い子のみんな―!誕生日が9月14日前後の人は神酒所に来るのを控えよーねー!顔がケーキになるよー!」

って話しているんでしょうね。

これでは子供達には全く伝わっていませんね…。


20170625 - 夏越大祓 渡御 (1)

さ、明日からは大人神輿の様子をご紹介しましょうね。

写真の提供は南會発の世界的デザイナーであるTsuyoshi Hasegawaでした!

ありがとう!
  1. 2017/06/29(木) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏越大祓 茅の輪神輿 第3話

今日で準備の様子は終わりにしましょう。

まるでビッグダディのバーチーさんと子供を抱きなれていないA’Zさんの話題を昨日はしました。

「父親」と言うテーマで行くと上手く笑いがとれたかなと。

今度は「親戚のお兄ちゃん」と言うテーマで行きますか。

初級者から上級者までありますが、最上級者となればこうなりますね。

20170618 - 夏越大祓準備 (15)

シュン君は子供に好かれてますねぇ。

怖い顔をしていても心はピュアなんですかね。

子供にすんなり受け入れられておりますね。


作業は一服しながら進められました。

20170618 - 夏越大祓準備 (11)

それにしても暑そうです。


大人も子供も混じって台座が組みあがりました。

20170618 - 夏越大祓準備 (14)


お昼ご飯は盛岡八幡宮様よりご馳走になったようですよ。

ちなみにカヌっちょは盛岡八幡宮の食堂ファンでございます。

家庭の味って感じで取っても好きですね。

20170618 - 夏越大祓準備 (18)

きっと会員の皆様もそう思って美味しく頂戴したと思いますね。

このカレーなんてチョー美味そうです!

私なら2杯は行けます!嘘です!

20170618 - 夏越大祓準備 (17)

でも七五三警備でもご馳走になりますが、本当に美味しいんですよ!

たまに宮司のお手製のものがあったりしてちょっとしたグルメです。


って事で参加者皆でハイ、チーズ!

20170618 - 夏越大祓準備 (16)

組立作業に入って頂いた皆様、大変お疲れ様でした!

本日はこれにてドロン!
  1. 2017/06/28(水) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏越大祓 茅の輪神輿 第2話

すいませーん。夏越大祓の写真が少なくて困ってまーす!

カヌっちょまで写真下さいませー!


って言うお願いを差し込んだところで…。

本題から。

さすがに慣れたもんでどんどん土台が組みあがっていきます。

20170618 - 夏越大祓準備 (7)


ひと段落着いたところでRYUさんをパシャ。

20170618 - 夏越大祓準備 (8)

RYUさんがいくらテキパキと動くからと言っても、ちょっとした初老ですからね。

みなさん、ちゃんとRYUさんを労わってあげましょうね。


こちらはドンドン要領を得て作業を進めて行くヨコティン。

ヨコティンは現在、花巻に仕事場が変わっているとか。

それでもちゃんと南會に定着してくれるのはありがたい事です。

20170618 - 夏越大祓準備 (9)

熱中するものがあってよかったですね。

神輿に出会わなければヨコティンはきっと自宅に引きこもってガンプラでも作っていたでしょうからね。

お酒を飲み過ぎて二日酔いがひどい生活は送ってないでしょうから良かった良かった。

更に持つ手は縄ではなく、セメダインとビールを持っていたでしょうから…

よかった…。

本当によかった…。

ヨコティンがオタ芸とかやり始めたら…それはそれで面白かもしれませんけど見る事はなかったでしょうから…。


マコッチャンさんは何やらサラリーマン金太郎スタイルになっておりますね。

20170618 - 夏越大祓準備 (10)

サラリーマン金太郎を知らない人に説明しますと…まぁこういう感じですね。

File0037 第03話 金太郎 出勤する

生まれたばかりの子供を抱えて仕事をする金太郎。

まさにそんな感じで頑張るとーちゃんですね。


父とはやはり息子にとって大きな存在でなくてはなりません。

大きければ大きいほど温かみがあると言うものです。

そういう意味では「父親」と言う言葉がしっくりくるのは北斗の拳の「山のフドウ」のようなコチラの方。

20170618 - 夏越大祓準備 (12)

実生活でも子煩悩なお父さんのバーチーさんは抱き方も手慣れたもの。

太い腕で抱えても安定感や安心感が見て取れますね。

優しい父親って感じです。


一方…コチラの方が抱きかかえると…。

20170618 - 夏越大祓準備 (13)

まったく慣れてないですね。

なんなら抱かれている子供より抱いてる本人の顔の方が引きつってますからね。

無理やり写真を取られたんでしょうね。

面倒くさそうな顔してますからね。

唯一温かみと言う点では汗っかきなので「しっとり」した温かみがあるとは思いますが…。

本当は子供嫌いなんでしょうね。


って事で、最近紹介してないA’Zさんをイジってイジって綺麗なオチで本日終了!
  1. 2017/06/27(火) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏越大祓 茅の輪神輿 第1話

昨日は皆様お疲れ様でした!

お仕事で忙しい方も寝不足な方も飲み過ぎな方も皆さん筋肉痛でしょうかね?

素晴らしいスピード感あふれる渡御でございました。

と言う事で本日より夏越大祓の様子をご紹介していきましょう。


日付は変わって6/18の出来事にさかのぼりましょう。

この日も暑く、そして忙しいところ、役員を中心に集まり、台座組立作業を行いました。

20170618 - 夏越大祓準備 (1)

こちらはシュン君とマコッチャンさんかな?


「おい!3年目になるのに、こんなのもできねーのか?ん?」

20170618 - 夏越大祓準備 (2)

このようにヨコティンは言われていたかはわかりませんが、マンツーマンで指導に当たるユキハルスライム。


笑顔で作業するフジ笑さんとナガキング。

20170618 - 夏越大祓準備 (3)

このアングルから見るとまるで「車検」作業みたいですね。


バーチーさんとA’Zさん。

20170618 - 夏越大祓準備 (4)

こちらは誰からもいじられたくない二人なので無言であろうことは推測できます。

本当は超いじられキャラなのにね…。

年を取るといじられるのはほどほどに終わらせておきたいと言う事なんでしょう。

あまり会話がないのもカワイそうなのでRYU若頭と遊助さんも混ざりました。

20170618 - 夏越大祓準備 (5)

でも結局無言で黙々と作業された事でしょう。

20170618 - 夏越大祓準備 (6)

皆さん作業に真剣に当たっておりますね。

と言う事で本日はこんな感じで終了!
  1. 2017/06/26(月) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 最終話

さぁ今日は「夏越大祓 茅の輪神輿」ですよ!

皆さん準備は万端ですか?

私は別な仕事があって途中合流になるのですいませんがよろしくお願い致します。


本日で最終回の大盛岡神輿祭。

直会編と言う事で締めとなります。

まずは会頭よりご挨拶を頂戴しました。

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (1)_R

この日も多くの友好団体の皆様にお酒を頂戴いたしました。

ありがとうございます!

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (5)_R

ではそろそろ乾杯と移っていきます。

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (2)_R

乾杯のご発声はケンタンさんと共に大量の差入をして下さいました川村名誉会頭にお願い致しました。

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (4)_R

「乾杯っ!」

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (8)_R

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (10)_R


当会も美女が多く、チャチャを入れてくる輩がいるので面白い写真を狙って近くで待っていると…。

いました。いました。

カモがネギを背負ってやってきました。

って事でいじっちゃいましょう。

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (12)_R

コイツだな…。

ターゲットオン!

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (14)_R

あー、飲んでますね。

かなーり酔ってますね。

小言と愚痴を言い始めると止まらない男…いや漢です…。

いい加減話に飽きてきている顔をしているエミリーナです。

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (13)_R

普通はあっちこっちで飲むんですが、純夜さんだけは終始この場所で直会をされておりました。

「カヌっちょは性格を直した方がいいよ」と言われたことは一生忘れません。

私もたまらず「そっくりそのままお返しいたしますね」とカウンターを見舞ってあげました。

全く意に介しておりませんでした…。さすがです。

20170604 - 大盛岡神輿祭直会 (11)_R

何だかんだで純夜さんはしっかりと女性陣を盛り上げておりましたね。

芸人のネタをバンバンパクッて即導入するのが特技でございます。

この日はゆりやんレトリバァ全開でしたね(^^)

「調子に乗っちゃって」を連呼しておりました。

と言う事で大盛岡神輿祭はこれにて終わりっ!


明日からは夏越大祓の様子をご紹介いたします。

おたのしみに!
  1. 2017/06/25(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第18話

今日と明日の更新で大盛岡神輿祭の様子は終了としましょう。

来週月曜日からはいよいよ茅の輪神輿のシリーズをお届けいたしますね。


さ、神輿は大通りから戻ってきて中津川到着です。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (117)_R

若干疲労度が濃くなっている気もしますが…。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (121)_R

なんのなんの。

気合いを入れて何度も担ぎ上げましたね。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (122)_R

こうして手木が入ったところで渡御終了となります。


この後は片付けだったのですが、ありがたい事に販売していた方がビールやら焼きそばを差入してくれました。

お腹がすくこの時間にあの差入は神でしたね。

そして風が冷たいこの日。

禁じ手の二枚半纏を身にまとった人がいました!

しかも現場の最高責任者であるこの方が!

20170604 - 大盛岡神輿祭片付け_R

ビニール半纏…。

確かに寒さをしのぐには良い工夫であると感じたのでした。

では明日は直会の様子をお伝えして大盛岡神輿祭のご紹介は終わりとしましょう!
  1. 2017/06/24(土) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大盛岡神輿祭2017 第17話

インバウンドとは…外国人が訪れてくる旅行のこと

そして大盛岡神輿祭では多くの撮影クルーがおりました。

なんでもインバウンド向けのビデオを作るとか…番組がどうとか…。

ま、わかりません。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (47)_R


復路では右側一本を羅漢さんにお願いしましたよ!

いつもいつもありがとうございます!

ヨッスィ君の中腰スタイルが名物になって参りました(^^)

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (52)_R

そして神輿講座からご参加頂いた皆さんも一生懸命担いでおられましたね。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (49)_R

ベテランの皆さんも威勢よく新しい神輿の感じを確かめながらの渡御でございます。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (69)_R

会頭、副会頭、そして髪が長くなってちょっと気持ち悪いスズケン組頭も担ぎました。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (85)_R

ほら!ヨッスィ!

コチラの皆さんのようにスッとまっすぐね!

なーんて私も偉そうに言えたものでもございませんが…。


今日のラストはこちらの彼!

一生懸命に。そして必死に。男を見せておりました。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (110)_R

「俺、頑張るっす!やるっす!」

可愛い顔とは裏腹に根性をみせておりました。

きっと彼も祭りに来続けていればみんなから頼られる担ぎ手として活躍してくれると思います!

って言うか楽しかったですか?

是非また来てね!

と言う事で本日はこれまで!
  1. 2017/06/23(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大盛岡神輿祭2017 第16話

茅の輪の準備もいじりたい。

しかし、まだ大盛岡神輿祭が終わってない。

そんな葛藤を繰り返しながら更新しております。

と言う事で、残念ではございますが、駆け足更新で進めて行きましょう!


あ、昨日のブログの奇行種…の部分ですが、簡単に言うとこういう感じです。




さ、話は変わって。

大通りに入るとひときわ大きな声で担ぐ威勢の良い会員がいたそうな…。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (31)_R

そうです。マッツンです。

かなり大きな掛け声で先棒で頑張っていました!

これに刺激を受けた会員は多いはず。

カッコよかったですねぇ。

って…あれ?

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (34)_R

笑ってる…。

いやいや、とっても楽しいと若頭も青半纏の方々も元気を貰ったんだと思いますね。

それくらいマッツンの掛け声のボリュームは面白…いや素晴らしかったですから!


…その頃後方では…。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (37)_R

「んだぢゃ」
「だべぢゃ」
「そうだっちゃ」

なんだか日本語なのかわからない言語でどなたかに話している方がおりました。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (38)_R

「そろそろどっかいってのむべぢゃ!」

そんなことを話していたかは不明ですが…。

この直後、本当に行方をくらますジローラモさん。


最後の組に入った南會の渡御は後ろから見てもかっちょ良いですね。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (39)_R

いつもはジャッキーズの彼もたまには先棒で担ぎたくなったようです。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (40)_R

いいね!いいね!

大通りについて小休止です。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (44)_R

南部せんべいとビールと言う異色の組み合わせで休憩ね。

あ!

やばい!

みつかる!

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (42)_R20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (43)_R


ユキハルスライムが2体現れた

どうしますか?

「にげる」



これにて本日の更新は終了!
  1. 2017/06/22(木) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第15話

中津川を出発して一路大通りへ向かいます。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (1)_R

タケユタカ君も2年目ですからね!

大分、板について来たのではないでしょうか?

もっと言えば私がドンドン劣化して行っている気がしております…。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (2)_R

神輿がうれしそうに見えるのは気のせいでしょうかね。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (3)_R

この日はジャッキーズも健在。

後方を支える超大型巨人達。

奇行種はまだ見当たりません。

※この言っている意味が分からない方は大人気コミック「進撃の巨人」を東山堂で購入しましょう(笑)

20170619shingekinokyozin.jpg

そして巨人達の後ろに控えるはある意味、「巨人」の方々が…。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (6)_R

ちゃんと担いでいるかチェックしているんでしょうか。

恐いですねぇ…。

って事でまた明日!
  1. 2017/06/21(水) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第14話

プロのカメラマンの手にかかると担ぎ手がとーってもカッコよく写ります。

今日はそちらを連発にてご紹介していきましょう。

文章考えるよりも写真で見てもらった方が楽だし…。


さ!いくぜ!

20170604 - 中津川~大通り (65)20170604 - 中津川~大通り (64)20170604 - 中津川~大通り (62)
20170604 - 中津川~大通り (53)20170604 - 中津川~大通り (52)20170604 - 中津川~大通り (51)
20170604 - 中津川~大通り (49)20170604 - 中津川~大通り (46)20170604 - 中津川~大通り (37)
20170604 - 中津川~大通り (11)20170604 - 中津川~大通り (2)20170604 - 中津川~大通り (67)

どうですか?

私の文章など要りませんね。

さ、この写真。

皆さんのSNSの表紙にどうですか?

ま、私はすでに設定しましたけどね(笑)

って事でまた明日!
  1. 2017/06/20(火) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第13話

中津川をいよいよ出発でございます。

ここもプロキャメラメァ~ンに撮ってもらった写真を使いますよ。

20170604 - 中津川~大通り (26)

威勢よくユキハル若頭の手木にて出発!

20170604 - 中津川~大通り (30)


ダーヨシが頑張っておりますね。

「イテテ!足が石で痛い!」

なんて言うのは大盛岡神輿祭のあるあるネタであり、醍醐味でもあると言えるでしょう。

20170604 - 中津川~大通り (33)

神輿と赤レンガ。

実に盛岡らしい写真ですね。

さすがプロ。

20170604 - 中津川~大通り (47)

プロの手にかかれば高張の写真もとてもカッコいいですね。

あ~プロに頼んでよかった…。

それではまた明日。
  1. 2017/06/19(月) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第12話

どうせ日曜日も誰も見ちゃいないだろうと思いながらの更新です。

写真撮影も終わり、中津川に神輿を移動。

20170604 - 大盛岡神輿祭昼食_R

その後、各々で昼食を取って中津川に集合でございます。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (147)_R

司会のRYU若頭。

大役お疲れ様です。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (153)_R

お天気模様が微妙だったためか、例年より少しお客様が少なく感じてしまいました。

しかし、担ぎ手の熱気はムンムンですよ。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (64)_R

様々なご配慮を頂き、南會の神輿は最後の出発です。

みんな待ちきれないと言った様子。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (146)_R

若頭の皆さんは大変ですねぇ~。

いつもいつもお疲れ様です。

20170604 - 大盛岡神輿祭渡御 (63)_R

それじゃぁ明日から渡御の様子をご紹介していきましょうね!
  1. 2017/06/18(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第11話

どうせ土曜日は見る人少ないんだ…。

だったらサラッと流しちゃおう…。

って事で本日はお祓いの様子をサラッとご紹介。

なんせ25日の夏越大祓まで持たせないと…。



ちなみに本日の写真はプロのカメラマンから頂戴した様子です。

カッコ良すぎてblogにのせるのがもったいない!

しかーっし!カヌっちょは出し惜しみはしませんよ!

デデンッ!

20170604 - お祓い (2)

レンズも良いし、腕も良いし…。

なんて羨ましいんでしょう。

巴の半纏が非常に映えますね!

20170604 - お祓い (9)

ぐううっ!

この手前遠くのぼかし具合がかっちょいいぜ!

いいなぁ。このレンズ良いなぁ。

20170604 - お祓い (5)

どうでしょう?

この際、南會でカメラとレンズを買ってみては?

カヌっちょが預かりますから…。

20170604 - お祓い (6)

無事にお祓い完了と言う事で土曜日の更新はここまで!
  1. 2017/06/17(土) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大盛岡神輿祭2017 第10話

集合写真も一通り撮影が終了したところで會神輿を移動させます。

ヨイヨイヨイショッ!

20170604 - 大盛岡神輿祭昼食_R (3)


試運転がてら、皆さん肩を入れて具合を確かめていたんでしょうね。

20170604 - 大盛岡神輿祭昼食_R (5)


CCさんはじめ、会員がニヤつきながらの移動です。

20170604 - 大盛岡神輿祭昼食_R (4)


會神輿の修繕をして頂いた方々が遠路はるばる八幡宮まで来て頂きました。

20170604 - 大盛岡神輿祭昼食_R (2)


立派な修繕をして頂き、本当にありがとうございました!

大事に大事に使わせて頂きます!

本日はこれまで!
  1. 2017/06/16(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第9話

さて、昨日に引き続きこちらに載せていきましょう。

本日の写真は…一部、記念誌で使用するものもございますが、ええい!

そんなのかまってられるか!

って事で出し惜しみせず、ブログで使っていきましょう。


相談役、世話人、巴連
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (7)_R

若頭衆
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (2)_R_R

青半纏衆
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (5)_R

そして女性陣
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (21)_R


これらの写真撮影をしてくれた人は今をときめくデザイナーの「ツヨシ ハセガワ」かな?

ありがとうございました。

希望通りの写真パターンを撮ってくれたので非常にありがたいっす。


一方私はと言うと…。

三役や全体の写真撮影が終了後に速攻で別会場へ移動。

そして…

20170604 - 40周年式典記念誌座談会_R

コチラのお偉いさん方にインタビューしながら勉強をしておりました…。

と言うか記念誌の素材を集めておりました。

こーんな写真も…。

20170615栃内氏_R

見た事ある人もない人もたくさんいらっしゃいますね。

特にこの辺りが…

20170615栃内氏_Ra

私がダラダラとブログを書いているのでなーんとも思いませんでしたけど、もし50周年が来て、自分がまだ何か南會に携わっていて、こういう写真が出てきたら…きっと嬉しかったり、いろんな感情が出てくるんでしょうね。

そうか。だから4321さんに回顧録なんだと言われていたんだ。

そう感じましたね。


いずれ、この先入会される人達にとっても、ためになる座談会でしたので完成が楽しみです!

では本日もお腹いっぱいの写真にてお送りいたしました!
  1. 2017/06/15(木) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第8話

昨日、ブログに追加しているFacebookの「いいね」が6件も…。

リンクさせていればこういうのもありがたいと感じる数字ですね。

なんせ今までは会頭と筆頭若頭だけがポチッとしてくれていたわけで…。

とりあえず試験的にFacebookにリンクさせたので本日からはあまりないでしょうけど…。

それでも当会のブログ読者の皆様、いつも見て頂いてありがとうございます。

お礼に写真をペタリ。

はじめあそび (1)

作品名「マッツン、南會のジローラモこと、4321さんに乳首をつねられるの巻」

さてさて、再び大盛岡神輿祭りの話題に戻りましょう。


当日、カヌっちょは大忙しでした。

記念誌を作るための写真撮影があり、プロキャメラメァンさん達をあっちだこっちだと引きずり回しておりました。

そして体が二つあれば…そう思うまでに時間はかかりませんでした…。

そうそう。

記念撮影を致しました。

パターンは様々取りました。って事で永久保存版にて掲載していきましょう。

一応記念誌には使用しない予定ですのでコチラにペタペタしていきましょうね!


一番組
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (9)_R


二番組
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (15)_R

三番組
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (12)_R

四番組
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (13)_R

五番組
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (22)_R

六番組
20170604 - 大盛岡神輿祭記念撮影 (20)_R


今日は写真だけで満足なブログになりましたね。

って事でまた明日~。
  1. 2017/06/14(水) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼越蒼前神社遠征2017

寄り道を再び。

鬼越蒼前神社の遠征の様子が送られてきましたのでご紹介いたします。

まずもって写真の提供を頂いたアンディー・フク六番組組頭、そしてA’Z一番組組頭に感謝!

20170617 - 鬼越痩前 (10)_R

チャグチャグ馬っこの出発地点で知られるこちらの遠征に今年も参戦してきたようですよ。

20170617 - 鬼越痩前 (7)_R

渡御の安全祈願でしょうかね?



「コチラの写真で一言」

20170617 - 鬼越痩前 (8)_R

「ブログのネタにするなら上手に使ってね」

なーんて、馬っこが言っているとかいないとか。



さて、今回参戦した方々。

イジるのも面倒なので羅列してご紹介。

20170617 - 鬼越痩前 (4)_R
20170617 - 鬼越痩前 (3)_R
20170617 - 鬼越痩前 (15)_R

おおよそ六番組の方々が参加されたようですね。

20170617 - 鬼越痩前 (1)_R

ちょっと肌寒い感じの気候のようですが、肩を入れれば何のその。

身体が熱くたぎるのが担ぎ手のサガってやつですね!

20170617 - 鬼越痩前 (2)_R

参加された皆様、お疲れ様でございました!
  1. 2017/06/13(火) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第7話

何とか神輿も時間通りに組みあがり、境内の前に移動する事が出来ました。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (41)_R


見てください。

盛岡八幡宮をバックに、この美しい姿。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (15)_R

「実に…実に壮観なり!」

って思いませんか?

前管財部長の純夜さんも現管財部長のバーチーさんも一仕事を終えてちょっと一息と言った感じですね。


やっぱり…このシュツエーション。

写真撮りたいですよね?

「カヌっちょにブログでいじられたい方は神輿の前にどうぞ!」

と声を掛けると…。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (18)_R

遊助さんとトオルさんですね。

そして次は…。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (16)_R

この後、渡御にて爆笑をさらう事になったスーパールーキーマッツンですね!

そしてこれを撮影していた私。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (40)_R

まるで五郎丸選手のような構えですが、構えているのはカメラですからね。

私、ネタをパクったりして安い笑いは取りませんからねっ!


さー、そして本日神輿講座からの流れで来てくれた方々!

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (20)_R

…と、CC育成部長が後ろでピース。

こんなに良い写真なのに…要りませんね。

そこは…要りませんねぇ…(笑)


そして本日ラストの写真はコチラ。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (19)_R

なんだかとっても嬉しそうな写真で本日の更新は終わりとしましょう。

見ているこちらも笑顔になります(^^)
  1. 2017/06/12(月) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大盛岡神輿祭2017 第6話

本日も準備の様子を。

ま、本日日曜日だし、あまりブログを見る人もいないので尺合わせ的な感じで更新して参ります。


傷をつけるのが本当に怖い感じのお神輿。

その作業は繊細に行われました。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (10)_R

ゴムマットを敷いて縄を締めます。

これも結構力加減が難しい…。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (32)_R

色んな人が思いを込めて作っていきます。

御利益とかそういう事ではないんです。

純粋な感謝の思いなんです。

ロマンですねぇ…。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (12)_R

CC育成部長は新入会員さんと共に組み方を行っておりました。

そして雨が降ってきてもすぐにカバーを掛けちゃう。

本当に繊細にやっておりましたよ。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (37)_R

カバーをかけても美しい。

この神輿を眺めながらお酒を飲める例大祭。

本当に楽しみですね。
  1. 2017/06/11(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第5話

美しい會神輿。

段々と飾り付けも出来上がってきました。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (31)_R

そして担ぎ棒を付けていきます。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (33)_R

管財副部長の目つきも真剣そのもの。

サトユキングは本当に真面目で良く働きますね。

本当に尊敬するのであとで絶妙なネーミングを与えてあげましょう!

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (5)_R

細部にまで傷がつかないように配慮がなされます。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (34)_R


そしてこの日一番印象深かったのは何と言ってもこの一枚の写真。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (7)_R

名誉会頭は本当に喜んでおられた1枚です。

この會神輿が出来上がった時から見ておられる訳ですし、それが本当に美しくなって帰ってきたことに喜びもひとしおだったと思います。


そしてそして…。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (8)_R

相談役のケンタンさんとあれやこれやと細部までチェックされておりました。


実は…渡御が終了した後に県連会長さんも身に来られて懐かしみ、喜んでおられました。

「こんなに綺麗になって帰ってきたんだな」

そんな声が聞こえてきそうです。


それだけこの会神輿は会員にとって思い入れの象徴なんですね。

我々も大事に大事に使っていきましょう!
  1. 2017/06/10(土) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第4話

本日からいよいよ「大盛岡神輿祭」本番当日の様子をご紹介していきましょう!

我々の集合時間は朝8時。

当日は大盛岡神輿祭の他に重要なイベントがあったので例年より早い集合です。

なんだかすいません…。

それは…私のせいです…。

記念誌に載せる写真を撮るために早めたんですね。

タイトなスケジュールになった事。

ここでお詫び申し上げます。

その代わり!素晴らしい記念誌になるように誠心誠意、努力して参ります。

ご期待ください。


さ、朝早くからカヌっちょは南會の秘密基地である「松の間」に行くと…。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (1)

神輿講座に参加された方々がいるぢゃありませんか!

そうなるとCC育成部長の出番ですね!

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (2)

草鞋の結び方や履き方を教えておりました。

朝から大車輪の活躍でございます。

企画部、育成部の連携によって今年も多くの新しい会員の皆様を迎え入れる事が出来るのは本当にうれしい事です。


松の間で準備していると…「あれ?誰も来ないな?」と疑問に思い、境内前に行くと…。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (27)_R

すでに作業開始されておりました。

立派になった神輿。

もはや新品ではないかと思うほどです。

化粧飾りを丁寧につけていきます。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (29)_R

準備をしていて細部を見ながらの作業。

20170604 - 大盛岡神輿祭準備 (30)_R

新しくなった神輿をさらに化粧していく作業は会員にとっても喜びであったと思います。

顔が笑顔でほころびながらの作業でございました。

ただ…天気だけが心配なこの時間帯。

って事で続きはまた明日。
  1. 2017/06/09(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第3話

本日でクリーン作戦の様子は終了でございます。

だって…「飽きた」でしょ?

本日は簡潔に完結させたいと思いますね。ハイ。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (25)_R

いくらか天気が晴れてきたところで清掃活動に入りますね。

たくさんの会員が集まってくれたようですよ。

中津川近辺の清掃活動が主たる目的のこちらのイベント。

そりゃーテレビ局も密着取材するわけですね。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (29)_R

日本人の国民性がいま世界で話題になっておりますね。

例えば現在韓国にて行われている「FIFA U-20 ワールドカップ」と言うサッカーの大会にてベスト16で惜しくも敗れた日本代表。

しかしそのロッカールームは世界で大絶賛されております。

その写真がコチラ。

20170606 - ごみ分別

韓国のメディアがこぞって「こんなのは初めてだ」と取り上げました。

普段やっている些細なゴミ捨てのルールですが、他国では称賛されるんですね。

20170606 - ごみ分別2

たった少しだけ、次に使う人の事を考える事だったり、掃除をする人たちの事を考えたりするだけで素晴らしい事がありますね。

だから大盛岡神輿祭については前日から見て欲しいなと思うのです。

遊びはあそび。でもしっかりとやる事はやる。

地域貢献と言うのは多くの形があり、それは決して複雑な事ではないと思うのです。


20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (31)_R

こうして多くの皆様のご協力により、第29回 大盛岡神輿祭が開催されたのでした。
  1. 2017/06/08(木) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第2話

昨日の準備の様子を引きつづきご紹介。

本日は南會のスタッフの皆さんに焦点を当てていきましょうね。

まずはイジらずにはいられない男。

皆さんご存知のラーメン大王ですね。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (1)

ラーメン大王と言ってもラーメン屋の店主ではなく、今や実業家として活躍しているんですね。

忙しい合間を縫って参加してくれました。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (2)

こう見えて絵をかくのが上手かったりしますからね。

不器用な男ではないんですね。


さ、次は抜群の安定感を放つ男。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (4)

スーさん会計部長ですね。

南會きっての安定した出席率。

我々も見習わなければなりませんね。


そしてそして。

南會を代表するシャッチョサン。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (5)

CC育成部長サンデス。

本当に凄い人なんですけどね。

カメラを向けると必ずヒトボケかましてくれますね。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (14)

サービス精神旺盛な頼れるみんなの兄貴です。


そんでもってコチラのお方。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (13)

「ザ・十七羅漢様」であられるRYU若頭ですね。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (3)

一生懸命みんなと一緒に汗を流しておられたようです。


そして本日最後に南會で有名なコンビをご紹介。

「オギ(遊助)」さんと。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (12)

「ヤハギ(フジ笑)」さんですね。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (11)

このほかにも会員の皆様が準備に当たったようです。

って事で会員を再びイジリ倒していく雰囲気だけは保ちながら…また明日!
  1. 2017/06/07(水) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭2017 第1話

さて、本題である「第29回 大盛岡神輿祭」の様子を本日よりご紹介していきましょう。

頑張って2週間分くらいは本日で予約投稿していこうと企んで頑張ります。


まずは6月3日に行われたクリーン作戦の様子から。

雨に見舞われた午前中。

神輿祭にあたって多くの県連の方々及び南會の面々が集まり、準備設営を行いました。

作業に当たられた皆様、誠にありがとうございます。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (15)

この写真はのぼりをくみ上げて設置するところですね。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (10)

約40本ののぼりをくみ上げる訳です。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (7)

雨で川の水が多くなるかと思いましたが、何とか免れているようです。

私が南會に入会してからは1度も雨が降った記憶がないのですが…。

神輿祭の天気が非常に気になっておりました。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (6)

寒さや雨が気になる中での準備はさぞ大変だったろうと思う訳です。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (16)

お仕事の合間を縫って来ている人もいたようで…本当にありがとうございます。

そしてそして。

何と言っても大活躍だったのがこちらのユニック車。

この車両が無ければ神輿を運ぶことも機材を運ぶこともままならぬわけです。

ユキハル若頭に感謝でございまする。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (18)

そしてテントの設営ですね。

こちらのテントは本部で使用しておりましたね。

更にお着換え用のテントまで設営されたと思います。

このように多くのお気遣いを頂いた設営でございます。

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (19)

さて、準備OK。

設営準備に参加された皆様。

本当にありがとうございました!

20170603 - 大盛岡神輿祭クリーン作戦 (20)

って事で今日は8枚もの写真を使用してしまいました。

明日も準備の様子をご紹介しましょう。
  1. 2017/06/06(火) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かわら版Back Number 平成4年8月 第5号

本来であれば…ですが…。

ここで大盛岡神輿祭りの様子をご紹介するところなんですが…。

まだ写真が集まっておりません。

よってちょっと寄り道させてくださいね。



かわら版のバックナンバーと言うものをブログに載せようか非常に悩みました。

と言うのも私がさっぱり知らない様々な事があったであろう事を考えると禁断の領域でもあるからです。


ただ…。


どうしても南會の広報部において重要な業務ですし、過去のものであれば懐かしんで頂けると思い、独断で踏み切りました。

迷惑がかかるようであれば辞めますが、今しばらく過去を懐かしんで頂ければ幸いです。

また新人さんにおいては「あ、この人はここで入会したんだな」くらいの軽い感じで見てもらえると良いと思います。


と言う事で本日のバックナンバーは平成4年8月 第5号になります。

05 - 平成4年8月号 (1)

もし著作権云々の話があっても現在、JASRACとカヌっちょの関係団体がやれ裁判だなんだと騒いでおりますが、私的な場と言う事で優しい目で見届けて頂きたいと存じます(笑)

それにしても細かく書いてありますね。

いや本当に手の込んだかわら版でございます。

平成29年の現在では今をときめく南會のホープデザイナー「ツヨシ ハセガワ」のデザインです。

そして、ツヨシ ハセガワは松の間でプリンターと格闘中でございました(笑)

18519119_826947410785612_1547600691_o.jpg

便利な時代になって綺麗なかわら版も良いのですが、このように手の込んだアナログかわら版も味があってまた良いなと感じるカヌっちょなのでした…。
  1. 2017/06/05(月) 08:00:00|
  2. かわら版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記念事業その3

今日は大盛岡神輿祭ですね。

そしてこの記念事業による成果が表れる瞬間でもございます。

と言う事で昨日の続き。


なんて言うんでしょうね。

「ビッカビカッ!まぶしすぎる!」

20170521 (3)

「たかがメインカメラをやられただけだ!」

ガンダムのアムロレイのセリフが言いたくなるほど眩い光を放っております。

胸躍り、鼓動高鳴る…。



バーチー管財部長が慎重にお飾りも付けて…。

20170521 (5)


やっぱり写真を撮るスーさん。

20170521 (4)

そりゃそうだ。

こんなシーンが再び我々が見られるかどうかはわかりませんからね。

皆既日食よりも周期的には長いんじゃないかっつーもんで。


そしてもう一人のクリリンが…。

20170521 (14)

写真を撮ってくれていました…。


さぁもう良いでしょう。

本日の大盛岡神輿祭りにてテイクオフでございます!

「盛岡八幡宮南會 會神輿」にぜひご注目くださいませ!
  1. 2017/06/04(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記念事業その2

雨…。

こういう時期、このタイミング。

やむを得ないとはいえ、天気に腹を立てている…。

あ、どうも。久しぶりにやってみました…ボクです。


どの写真を見てもやっぱり…笑顔が出てきますね。

そしてほっこりさせられる…。

そんな写真ばかりです。

20170521 (9)

職業柄か。

ナガキングは大活躍です。

手際が良い。って言うか良すぎです(^^)



さぁ、いよいよその封印はユキハルクリリンの手によって解かれます。

20170521 (10)



ババンッ!

20170521 (11)


見事な姿を我々の前に表しました!

「綺麗になって帰ってきたね!」

そんな気持ちになる一瞬ですね。
  1. 2017/06/03(土) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

記念事業その1

40周年を迎えるにあたり、記念事業をしております。

んで…5月21日にその姿を盛岡八幡宮境内にて見る事が出来ましたのでそちらの様子をお送りします。

これを大盛岡神輿祭りまでの中継としましょう。


さて、ぞろぞろと午後に境内に集まった猛者達。

20170521 (1)

西日がきつい…。

反射して更にきつい…。

集中力がそがれますね…。

「クリリンかっ!クリリンの事かっ!」って感じで…。


なんだかニコニコ嬉しそうなスーさん。

20170521 (2)1

心躍るって感じでしょうか?


さぁ、いよいよその姿を現す時が来ましたね。

20170521 (8)

って事でまた明日。
  1. 2017/06/02(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦秋湖水祭2017

5月28日は錦秋湖のお祭りがありまして当会も肩を入れさせてもらいました。

毎年ありがとうございます。


っつー事でご紹介しましょう!

まずはコチラの写真。

RYU若頭ですが…。

20170528 - 錦秋湖水祭 (1)

ワインを片手にアイスとなっ!

なんて言うか…「女子か!」と思わず突っ込みそうになる1枚ですね。

暑かったんでしょうね。


そしてコチラ!

20170528 - 錦秋湖水祭 (2)

スーさんの後ろにYOSHIJIMAさんですね。

「女子か!」って神輿女子ですね。


んでコチラの1枚ね。

20170528 - 錦秋湖水祭 (3)

RYUさんの口元が…「微妙に女子か!」って事で。


本日は綺麗な三段オチでお送りいたしました!
  1. 2017/06/01(木) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。