俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

例大祭 第23話「本社町会渡御 第4話っしょい」

最近寝違える事が多い…。あ、どうも。ボクです…。

20161030ryu

凄く器用な睡眠姿勢だなと感心してしまいました…。



さて、我々の楽しい本社町会渡御がいよいよ開幕致しました!

まず社旗持ちは本年入会されましたお米マイスターこと「ナオトインティライミ」さんとCOOLでニヒルな男「K介」さんですね。

20160915 (144)


う~ん。ちょっと逆光で見づらい…。って言ってますね。絶対。

あ、こちらの写真の方が伝三広報部長なので覚えておきましょうね。

かわら版の制作等を行って頂いております。

20160915 (146)


階段が中々大変です。

慎重に渡御しなければ大きなけがに繋がりますのでゆっくりと進みます。

20160915 (148)


そして前方にはお囃子の八わ多連さんが待っております。

20160915 (149)


そしていよいよ宮出しと相なるのでした。

20160915 (150)


世話人のシータカさんと純夜さんが獅子頭を押してくれております。

20160915 (152)



こうして宮出しが完了し、次なる目的地に運行していくのでした。

20160915 (153)
20160915 (154)
20160915 (155)


ここで一句
「本日で めんどうだから 一句辞め」
  1. 2016/10/31(月) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第22話「本社町会渡御 第3話っしょい」

仕事では多少堂々としていても家庭内では肩身の狭い…あ、どうも。ボクです。

20160418 - 決起集会 (17)



発進前の儀式でございます。

まずはギラ会頭の威勢の良い手木打ちから始まり…

20160915 (137)
20160915 (138)


木遣りと共に手木が入りましていよいよ「エヴァンゲリオン!発進!」(わからない方がいらっしゃいましたら20代以下の方々に聞いてみましょう!)となるわけです。

20160915 (1401)_R

お天気も良くて半纏がさらに映えて見えますね(^^)

20160915 (142)

ここのシーンでは自分の気持ちがグググッと入っていくのがわかるのでとっても私は好きです。

20160915 (143)


「ハイ!一本!よぉ~おっ!」

シャシャシャン シャシャシャン シャシャシャンシャン♪

20160915 (15)

「ヨイショーッ!」

20160915 (16)


こうして我々の長く、そして熱い1日が幕を開けるのでした。





あ!そうそう。

せっかくの日曜日だし、ドドーン!とムービーでも載せておきましょうか!

一応、movieが着々と出来上がっている事を知らせるためにも…。

そしてここから先は購入者にしか見られないという事で購買意欲を掻き立てて終わりにしましょう!






ここで一句
「映像は 作るの結構 大変です」
  1. 2016/10/30(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第21話「本社町会渡御 第2話っしょい」

飲み過ぎちゃって~困るのぉ~♪
飲み過ぎちゃって~困るのぉ~♪
飲み過ぎちゃってぁ~…こ~ま~るのぉ~ぉぉお~♪

知っている人がいるかいないか全く関係なく、出だしからぶち込む…あ、どうも。ボクです。

R0041437_R.jpg

またまた、間違えてしまいました…。




宮出しまでは社旗持ちなどの細かな役割分担などが話し合われ、準備を進めて参ります。

そしてぞろぞろと集まって色々な会話をしております。

「あのさ…。やっぱり1日担ぐって結構きついのかな?」とかね…。

20160915 (130)

ぞろぞろ…。そしてそわそわ…。

20160915 (131)



友好団体の皆様は朝早くから受付を済ませて頂いております。

20160915 (132)


ググッと緊張感が増すのは仕切り半纏をまとった若頭及び運行部長の皆さんがピリピリするからでしょうかね。

1日の運行が安全に行われるように細心の注意を払っていきますのでそりゃー緊張感も大事ですね。

20160915 (133)

シータカさんとユキハル若頭は何を話しているんでしょうね?

ユキハル「昨日何時に寝ました?俺は覚えてないですけど…」
シータカ「あの後、さらに〇〇さんと飲んだから…2時?かな…」

と言う非常に類似した会話をしていると思われますね…(笑)

ハイ。それは嘘ですね…。ハイ。



そして宮司も様子を見に来られました。

いや、気合いを入れに来て頂いたのでしょう。

ユキハルに(笑)

20160915 (134)



そんなこんなでいよいよ出発となりますね。


ここで一句
「宮出しは 寝不足飲み過ぎ 気にならず」
  1. 2016/10/29(土) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

例大祭 第20話「本社町会渡御 第1話っしょい」

昨日は何やらビックプロジェクトの会議が行われたようですよ…。



その会議を過労により欠席した…あ、どうも。ボクです。

20161028tsuno



あ、再び間違えました…。

私の名誉のために書きますが…この写真をご提供頂いたのはご存知、今やすっかりポケモンマスターであり、「南會のテロリスト」432〇さんです。

いつも載せるかどうか迷うような写真を頂き、ありがとうございます。

「この写真をどう使うかやってみろ!」と言わんばかりのプレッシャーはビシビシ感じております。



このように会員のプライベートをコッソリ激写してくれると私としても大変ありがたい限りです。

本人の許可なく、バンバン載せていきたいなぁなんて思っておる次第です。

お待ちしております。




さて、本日からはいよいよ例大祭 本社町会渡御シリーズに入っていきましょう!

20160915 (5)

前の日に飲み過ぎちゃった人もセーブしたけど寝不足な人も集合時間にはしっかりと間に合ったようです。

朝早い時間からビシーッと本社神輿がセットされました。


そしてそして…。

ぞろぞろと人だけが移動しておりますね。

なんなんでしょうか?

20160915 (11)

正解は!「越後製菓!」ではなく、「獅子頭の移動!」ですね。

20160915 (7)

組頭さん達は眠そうですが…。

身体だけは習慣となっているためか、無意識のうちにあっちやこっちの段取りに自然と足が向くようです…。

恐るべき神輿魂と言う感じですね…。


若頭もやっと仕切り半纏に袖を通して気合いを入れ直します!

20160915 (125)

RYUさんも…

そしてクマさんも…

ん?

20160915 (123)

「なんだ!?チミは!?ってが?」


さぁ、雰囲気がピリピリしてまいりましたよ!

大体、発進前って色んな思惑の人がいると思うんですよね。

例えば…

①次の段取りを確認しながら進める人
②発進までやる事がないからブラブラする人
③やる事があってあっちゃこっちゃ走っている人
④やる事がわからないからとりあえず神輿の近くにいる人
⑤やる事がわからないから指示を待つ人

いや、良いとか悪いとかではなく…。

すぐに動ける準備だけしてもらえると助かると思いますね。ハイ。

20160915 (128)

さぁ、こうして宮出しを待つのでした…。


ここで一句。
「とりあえず つかず離れず そばにいて」
  1. 2016/10/28(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと寄り道しましょうか。

いやぁ…もう、しばらく予約更新掛けていたのですっかり「どんな写真を使ったのか」を覚えておりませんね。

20161026鈴江_R_R



さて、ホットな話題で言えばなんでも久慈市にはあまちゃんでおなじみの能年玲奈こと「のん」ちゃんが来ていたようです。

そしてそして…

IMG_3920.jpg

み…神輿に肩を入れているぢゃありませんか!

IMG_3922.jpg

何とも羨ましい限りですね…。

ぜひ彼女が先棒に入るなら、真後ろは私を入れてほしいものです。

そっと香水の匂いを嗅ぎながら担ぐ…。たまりません!

うちの会にも来てもらえんだろうか…。

「神輿女子」なるドラマで「オラ、神輿担ぐっ!」っていう言葉が流行ったり…。

そんな甘い想像をしてしまうのでした…。



はてさて、南會では日本酒好きが集まる「ジャパ連」が行われました。

こちらでは中々飲む事が出来ない日本酒を頂けるんですなぁ~。

これが美味いっ!

IMG_3891.jpg

ん?気が付きました?

詳しい事は本人から確認を取ってくださいまし。



そしてメンバーはこのように全員でパシャリ。

IMG_3896.jpg

お米が醸し出す味わい深い芳醇な香り…。

たまりません!


そんな幸せな気持ちにさせてくれた日本酒にお礼を…

「ぶちゅっ!」

IMG_3901.jpg


以上、ちょっと町会渡御前の箸休め更新でございました!


ここで一句。
「良い酒は いくら飲んでも 残りません」
  1. 2016/10/27(木) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第19話「奉祝社参~直会編~」

あ…どうも…





南會のパパラッチこと…









20160914 (379)_R

チヨです…

あ、写真は本当のチヨです…



さて、奉祝社参が終了し、即座に次の段取りに移動します。

腰も足もヒリヒリ来ている状態から片付けをして直会へと突入。

ちなみに写真の枚数も多くないので本日はサラッとお送りする事をお許しくださいませ。












あ、どうも…

改めまして…

20160914 (273)_R

ツヨです…

段々紛らわしい感じになってきたのであえてスルーで行きます…





「ピンポンパンポーン♪」


場内アナウンスが入ります。

「決起大会でカミカミだったクマ若頭に変わりまして…
司会はユキハル、司会はユキハル、背番号は10」


が司会を行い、会頭のご挨拶から。


冒頭
会頭「あ、どうも。ボクです。」


20160914 (20)_R

会頭「秋のぉ~
寒い時期にはぁ~
日本酒が乙でございましてぇ~
これをちょっとカンにして頂きますとぉ~
あたしゃ嬉しいんでございますがぁ~…」

20160914 (21)_R

と言うような、いかりや長介の「ドリフ大爆笑」の始まりようなスピーチでは勿論ございません。

20160914 (22)_R

「明日もあるのでしっかり担ぎ上げよう!」と言うご挨拶を頂戴し…

「カンパーイッ!」

20160914 (23)_R

若頭の皆さんも初日が無事に終了し、安どの表情で「カンパ~イッ!」

良い表情ですね(^^)

20160914 (24)_R


ここで白丁から奉祝社参、そして次の日の町会渡しを一緒に担いでくれる方々をご紹介いたしました。

「湯殿山神社神幸会(みゆきかい)」様です。

神幸会さんは毎年、ご参加頂いております。

ありがとうございます。

右側のRYU若頭のお隣にいらっしゃる方が「YUJI」さんです。

南會との縁や所縁は非常に深い方なので先輩方に聞いてみましょうね(^^)

ちなみにカヌっちょの兄と一緒に仕事をしていた縁もあって色々面倒を見て頂いております。

重ねて感謝申し上げます!

20160914 (25)_R


…と言う感じで楽しく美味しいお酒を飲むのでした…。

20160914 (26)_R


がっ!

…。

……。

う~ん…。

弱いなぁ…。

オチが弱いなぁ…。

あ、そんな時は彼に頼ればいいんだ!

って事でコチラ!

ババンッ!

20160914番外編

いやぁ何年前の写真なんでしょうね!

ビビッときました!きました!




ここで一句。
「今一番 輝いている 私です」

以上、困ったときはユッキ頼みのカヌっちょが本日の更新を致しました(^^;)
  1. 2016/10/26(水) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

例大祭 第18話「奉祝社参~盛岡八幡宮(2)編~」

あ…どうも…





今度、岩手ビッグブルズに勝手に入団しようとしている…












kanu20161025

ボクです…

いつも間違えるので今日は本物です…




さて、盛岡八幡宮に入り、後は納めるだけになった奉祝社参。

本日で完結と相成ります。


ユキハル若頭と神輿を誘導するナガキング運行部長。

絵になりますねぇ。

20160914 (382)_R


まず一発目!ってユキハル若頭は見ておりません。

神輿がまっすぐ入っておりませんね。

20160914 (385)_R


下がれ下がれ!

エイッ!エイッ!…

20160914 (387)_R


オラオラァ!もういっちょだぁ!

小真さんがナオトインティライミさんをガッチリロック!

頑張れ!と声を掛けている事でしょう!

20160914 (389)_R


ダメだ!ダメだ!下がれ!

2発目も不発。

20160914 (391)_R


そして3発目

20160914 (393)_R


「心・技・体」が揃ってこそ、馬に入れることが出来る訳ですな。

20160914 (394)_R


神輿男の手木は中々に難しい!

20160914 (396)_R


ならば最後の力を振り絞って4発目はどうだ!

ここからはスローモーション的なイメージでご覧ください。

ドッドッ…

20160914 (400)_R

ドッドッ…

20160914 (401)_R

ドッドッ…

20160914 (402)_R

ドッドッ…

「カーンッ!」

乾いた木の良い響き。

20160914 (403)_R

と言う事で無事に収まりましたとさ!

ハイ!イッポン!よーおっ!

20160914 (406)_R


ここで一句。
「御神輿の 目指す先には ユッキ見月」

以上、奉祝社参の様子を長々とお伝えしてまいりました!
  1. 2016/10/25(火) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

例大祭 第17話「奉祝社参~盛岡八幡宮編(1)~」

あ、どうも…




ボーリング大会の景品はトイレットペーパーが大量に来る…








CC20161024

ボクです…。

あ、またまた写真を間違えてしまいました…。



17話にしてやっと奉祝社参のクライマックスに近づいてまいりました!

しかし11月いっぱいまで例大祭の様子は持つのか?

そんな心配はよそにドンドン更新していきましょうね!


改めまして…

あ…どうも…

igo20161025

ボクです…







さて、八幡町から盛岡八幡宮に入って参りましたよ!

20160914 (366)_R


サーサーサーサーッ!エイサッ!エイサッ!

前だ!前だ!

20160914 (367)_R

そんな威勢の良い声が盛岡八幡宮に響き渡ります。

20160914 (368)_R

オラッ!最後だ!足合わせろ!

あげろあげろ!

20160914 (369)_R




まず、TAMON氏が壮絶な顔をしているのとカヌっちょの髪型がハマの番長三浦投手の完投した後のような髪型になっているのと…。

ここまで来ると加齢も手伝って疲労がちょっとずつ出てきますね。

フレッシュマンのタケユタカ君は笑顔で元気いっぱいと言ったところ。

20160914 (370)_R



それにしても會神輿が美しい…。

20160914 (374)_R


段々とスズケンさんの声がこの辺りからガラガラへと変わっていっている感じですね。

音頭を取るのも大変なエネルギーなんですね。

20160914 (376)_R


長髪になっているカノトを中心に次世代の主役の若者達が一生懸命に担いでおります。

20160914 (378)_R


「オラオラ!元気出せや!オラオラァァァアッ!」

と言っているかわかりませんが、ユキハル若頭が手木打ちの準備に入りました。

20160914 (380)_R

よっこらせっと!

20160914 (383)_R

「うおぉるぁぁああっ!バッチこいやーっ!」

と言ったかどうか知りませんが、終着地点まで到着でございます。


と言う事でもったいブリながらここで一句。
「最後には 俺らの宇宙(コスモ)が 燃え上がる」(聖闘士星矢より)
Saint-01-0100.jpg
  1. 2016/10/24(月) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第16話「奉祝社参~八幡町(3)編~」

あ…どうも…






帽子がない時はタオルで対応する…










CC20161022

ボクです…。

あ、また写真を間違えてしまいました…。



さて、奉祝社参では色んな事が本当に起きる。

カメラマンとしては全体を見ながら取らないとシャッターチャンスは逃しちゃう。

それが奉祝社参あるあるなんですね。


宮司に肩を入れてもらってテンションがまたまた上がるわけです。

よって普段肩を入れない方々が参戦していくわけですが…。

20160914 (337)_R

ギラ会頭&前若頭のシータカさんも参戦!

そしてそして…

20160914 (28)_R

川村名誉会頭も参戦!

バーチー管財部長もビックリの状態でございました!

役員の皆さんだって元は生粋の担ぎ手なんです。

そりゃー、楽しくなれば肩だって入れたくなりますよね?(^^)

若い人達よりガンガン担いでいたことは言うまでもありません。

我々も負けていられませんね。


こうして担ぎながら、そして楽しいことが起きながら進んでいくわけですね。

とっても楽しい時間です。

20160914 (329)_R

公さんもガンガン先棒をとって担いでいますね!

肩がどえらい事になっていたと推察いたします(^^;)



んで…。

こうなっちゃうと、やーっぱり我慢できないのが青半纏。

「俺らにもやらせろ!」と言わんばかりの乱入です。

20160914 (352)_R

左からシュン事業部長、ユキハル若頭、mabu副会頭、遊助五番組組頭

こんなメンツで先棒なんて羨ましい限りだなぁ。

揉んで揉んで揉みまくっていましたね!

カッコいいなぁ。羨ましいなぁ。



なんの。まだまだ負けませんよ!

20160914 (359)_R

左からシュン事業部長、ナガキング運行部長、福Cさん、スズケン四番組組頭

コチラも贅沢なワンシーン。

ボリュームがある写真ばかりですが、ブレているのがもったいない!

ナイトショットなのでブレるのはご勘弁頂ければと思います。



と言う事で大盛り上がりのままいよいよ盛岡八幡宮に到着でございます。

20160914 (361)_R
20160914 (363)_R
20160914 (364)_R


ここで一句。
「神輿はね 本気の大人の 遊びです」

以上、終わり方は尻つぼみの本日のブログを更新いたしました!
  1. 2016/10/23(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

例大祭 第15話「奉祝社参~八幡町(2)編~」

あ、どうも…

バスケット漬けの週末を送っている…

38歳…ボクです…

「走れない」「シュートは入らない」となれば「ディフェンス」しかありません。

よってスラムダンクでいうところの「山王工業 我慢の男 一ノ倉」をイメージしてバスケットに励んでおります…。 

26_038.jpg

あ、どうも。特技はヤジ…ボクです。




いきなりではございますが…


マッコさん

20160914 (309)_R


マッコさん(兄弟で)

20160914 (311)_R


マッコさん(はりきって)

20160914 (315)_R

「村上Brothers」と言う猛烈な担ぎ手が南會にいる事を新入会員の皆さんは覚えておきましょうね。


さぁどんどん進んでいきましょう。


何度も私…「テンションが上がり過ぎていろんなことが起きる」と書きましたけどね…。

それにしても!ですよ…。

20160914 (316)_R

クレーム発生です!

誰ですか!?

藤原宮司にこんなことさせたのは!

20160914 (318)_R

とは言いつつ、大変盛り上がりましたね!

このツーショットは本当に盛り上がる!

宮司、いつもいつもすいません…。

でも、我々のテンションが非常に上がる一コマですね。

20160914 (325)_R

お二人とも会員に負けず劣らずの見事な担ぎっぷりでございました!

ありがとうございます!


ここで一句。
「悪ノリに 付き合う宮司 ありがたや…」

以上、大変盛り上がったワンシーンで本日のブログを更新いたしました!
  1. 2016/10/22(土) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

例大祭 第14話「奉祝社参~八幡町(1)編~」

あ、どうも…






たそがれちゃってる…










20160914 (40)_R

ボクです…

あっ!写真を間違えました…。




さてさて、いよいよ八幡町の通りに突入いたします。

ノンストップで八幡宮を目指しますのでここからはテンションがグググーンッとみんな上がって参ります。

簡単に言うと「壊れてくる」感じでガンガン担ぐわけですね。

20160914 (279)_R


TAMON君もお笑いライブさながらのテンションで担いでいるのではないでしょうか。

近い将来、売れて売れて売れまくって手の届かない人になってほしいと心から思っております。

そうすればこのブログも凄い閲覧数になるんでしょうね…。

適当なことは書けないな…こりゃ…。

20160914 (281)_R


新生ジャッキーズはK介さんの加入により安定感がさらに増し、イケイケ状態に…。

20160914 (283)_R


音頭に合わせてドンドン進んでいきますね。

20160914 (284)_R


「神輿っていうのはこうやって担ぐんだよ!見てろ!おりゃぁぁあああっ!」

と我慢できなかったツノさんですね。

先輩会員様にお願いしたいなと常々思っていたことがありましてね。

やっぱり新人会員さんは先輩の担ぎ方って見てみたいと思っているに違いないんですね。

そして「誰のスタイルを取り入れるか」って結構大事だと思うんですよ。

20160914 (286)_R

だから担がせるだけではなく、見て学ばせると言う事も必要なんだと私は思う訳です。

実際カヌっちょはそうでしたし…。(え?誰のを真似たのかって?それは秘密です…。)

たぶんほかの人達もそういう部分ってあったんではないでしょうか…。

この辺の事は次回から検討して頂くと助かると思います。



さぁ事業部長と四番組組頭がコントロールしながら神輿はどんどん進んでいきます。

肩が当たらない女性だって大丈夫!

前に進んでいきましょう!

20160914 (292)_R


家族で担ぐって良いですね。

私はあり得ませんけど、こちらまでほっこりしてしまう写真ですね。

20160914 (294)_R


さぁそろそろ余裕がなくなってきたでしょうかね?

20160914 (295)_R


ヒメも数年しか見てませんが、すっかり大人になりましたね。

お母さんにガッチリロックされながら担いでおります(^^)

20160914 (308)_R


ここで一句。
「いつの日か 俺も娘と 担ぎたい」

以上、ほっこりしたブログをたまにブチ込んだカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/10/21(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第13話「奉祝社参~南大通編~」

8月くらいから一体何の仕事を自分はしているのかわからない男…あ、どうも。ボクです。

本業のテリトリーも増えてさっぱりどこで何をやっているのか…。

ストレスたまりまクリスティ…古いですね…。


さ、奉祝社参も南大通まで一気に進めてしまいましょう。

スズケンさんが先棒を抑えながらじっくりと神輿の進行をコントロールしております。

「前だ!前だ!」

という声が上がっており、テンションが高い状態で運行しておりました。

20160914 (254)_R


神輿の周りについている青半纏の掛け声に合わせてステップを踏むと神輿がバラつくことはない訳ですね。

ここはしっかりと合わせていきましょうね!

20160914 (258)_R


それにしてもライトアップされた會神輿はとっても綺麗です。

本当に美しい。

20160914 (261)_R


青半纏の方々も肩を入れたくてウズウズしている事でしょう。

20160914 (265)_R


トンボでもしっかりと肩を入れて担いてでおりますね。

ライトアップされた神輿まで見る余裕はない…かな…?(^^;)

20160914 (267)_R


ギュウギュウに詰めて担ぐ神輿って本当に良いものです。

下谷神社遠征に行かれた方はわかると思いますが、やっぱり大人数で担ぐって本当に楽しいんですよね。

20160914 (276)_R


なぜでしょうか…。

八幡町に入るまで結構お客様がいないというのは…。

20160914 (274)_R

この辺りの事を商店街にいる人間として個人的には今後頑張っていきたいなって思っておる次第なんですけど。


さ、本日のラストは警備で頑張ってくれたこのお二人!

20160914 (277)_R

ツヨポン&マーちゃんです。

担ぎたい中での警備はウズウズしていたのでしょうけど今年は新人さんの人数も多く、譲ったんでしょうかね?(^^)

ライトセーバーのような警棒がやけに似合うお二人なのでした…。


ここで一句。
「なぜかしら ここらの記憶が ございません」
  1. 2016/10/20(木) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第12話「奉祝社参~肴町出発編~」

さて、例大祭にお話を戻しましょう!

奉祝社参の出発は山車も入りますのでいろいろと肴町はごった返すわけですね。

なので出発のタイミングを見計らっていくわけなんですね。


チラリ
「出発していいかな?」
20160914 (19)_R

「ハイ!一本!よぉ~おっ!」
20160914 (243)_R


さぁここからはエンドレスで盛岡八幡宮を目指します。

道中はいろんなことがあるので楽しいんですね!

20160914 (244)_R

いつも奉祝社参のスタートではカヌっちょは前に陣取ります。

なぜかはわかりませんが、肴町では良い顔をしたいんでしょうねぇ~。

まー、やらしっ!


そんなことはどうでも良くて、皆さんしっかりと肩の感触を確かめながらのスタートでありました。

20160914 (245)_R

A'Z一番組組頭も肩を入れたくてウズウズ?


20160914 (246)_R

新生ジャッキーズも肩慣らしと言ったところでしょうか。

20160914 (247)_R

結構好きです。このアングルの写真。


右肩側はどうなっているかと言うと…。

20160914 (249)_R

男女男女とバランスを考えての配置になっておりますね。


20160914 (251)_R

ライトアップされた神輿は実に美しいものです。

担ぎ手としてもテンションが上がりますねぇ!


こうして肴町を後にして一路、盛岡八幡宮を目指すのでした。

20160914 (252)_R


ここで一句。
「はえるのは 坊主頭と 会神輿」
  1. 2016/10/19(水) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

釜石まつり2016 その2

本日も例大祭のネタはお休みして旬なネタである釜石まつりを引き続きご紹介しますね。

シュンなネタで…。

20161016 - 釜石まつり (5)

新人さんばかりのご紹介ではさすがにベテラン組に申し訳ないのでベテランさんもペタペタ。

20161016 - 釜石まつり (1)

優副会頭もみんなが楽しく担いでいる姿を見て我慢できなかったのでしょうね(笑)

20161016 - 釜石まつり (39)

青半纏組の皆様も先棒を担がせてもらっておりますな。


さて、ここからはオフショットを少々。

20161016 - 釜石まつり (3)

何度も言いますが、同時刻。

ナガキング運行部長とCROSS君と私は七五三警備が結構大変でございました…ネ!

何とも羨ましい写真でございます…。


20161016 - 釜石まつり (37)

「遊助。いいか?飲んだ後にペイワンで肉飯ばっかり喰ってないでたまには餃子も食ってみろ!」

とは言っていないと思いますが、彫助~カヌっちょLINEに負けない強烈な先輩後輩の縦関係の写真ですね…。

福Cさんと遊助さんの談話シーンですな。


20161016 - 釜石まつり (36)

こちらは南會「神輿ギャル」達の集いですね。

恋バナにでも花を咲かせていたのでしょうかね。


20161016 - 釜石まつり (38)

そして「マッツン、ダイエットに励む」って感じですね。

例大祭期間中もダイエット用品を試しておりましたので相当気にしているようですね。

大丈夫です。

手遅れです。


さて、釜石遠征にて茶青会の前会長であるマサトさん(通称「兄者」)からたい焼きの差し入れを頂戴したようです。

兄者!ありがとうございます!

20161016 - 釜石まつり (35)

しつこいようですが、同時刻。

私とナガキングは警備終了後に一休だんごを購入し、おいしく頂いておりました…。

え?「嫉妬するな」って?

いやいや、一休だんごも大変おいしゅうございましたよ。


20161016 - 釜石まつり (43)

コチラの写真は半纏合わせの様子でしょうかね?

もう訳が分かりませんね。ハイ。


20161016 - 釜石まつり (44)

こういう集合写真があると結構ブログの最後はビシッ!と締まるわけですね。

何とも有り難いです。ハイ。


20161016 - 釜石まつり (56)


こうして遠征も最後となりました。

今年も県内各地の友好団体の皆様のお祭りに参加させて頂き、そして御神輿に肩を入れさせてもらって大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。

この場をお借りして感謝申し上げる次第でございます。


中々遠征に参加できなかった会員の皆様も「え?こんなに楽しそうに担いでるの?」なんてブログを通じて感じてくれるとありがたいですし、来年こそは行ってみよう!と思ってもらえると私もブログをやっていてよかったなと感じる次第です。


20161016 - 釜石まつり (22)


担ぎ手の数は減少傾向にあるかもしれませんが、このブログを通じて「やってみたい」と感じてくれる方が1人でも増えてくれる事を願っている訳です。

なので、これだけはハッキリお伝えしようと思います!

「神輿 最高! 遠征 最高! 一休だんご MAX最高!」

以上、遠征に行けずに嫉妬全開のカヌっちょが釜石まつりの様子をお伝えいたしました!

明日からは再び奉祝社参の様子からお伝えいたします!
  1. 2016/10/18(火) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釜石まつり2016 その1

年内最後の遠征となりました「釜石まつり」に南會推参!

と言う事で本日はそちらの様子をご覧いただきましょう。

なお、写真提供を頂いたのは遊助五番組組頭とダーヨシ一番組深酒部長でございます(笑)

遊助組頭!ありがとうございます!
20161016 - 釜石まつり (49)

ダーヨシもありがとう!
20161016 - 釜石まつり (47)


と言う事でたくさんの写真を頂戴したのでその様子をたくさんご紹介いたしますね!

オフショットよりも担いでいる写真が多いのでギュギュギュッと掲載しちゃいます。

サーサーサーサーッ!
エイサッ!
20161016 - 釜石まつり (5)
エイサッ!
20161016 - 釜石まつり (7)
エイサッ!
20161016 - 釜石まつり (4)
エイサッ!
20161016 - 釜石まつり (15)
エイサッ!
20161016 - 釜石まつり (18)

まー楽しそうだこと!

恐らく同じ時間にナガキング運行部長とCROSS君と私で駐車場警備が結構大変だった訳ですが…。

いきたかったなー!

ガッデムッ!


今年もたくさんの遠征で友好団体の皆様にはお世話になりました。

そんな遠征もこれで年内最後なのでちょっと寂しいですね。

当会の新人さんもたくさん担ぐことが出来てありがたい限りです。

旬な話題はシュンなうちに。

20161016 - 釜石まつり (26)

って事でニッコニコのシュン事業部長。


20161016 - 釜石まつり (29)

こちらも笑顔の女性陣。


20161016 - 釜石まつり (28)

安定感抜群のMAKOTOさん。


20161016 - 釜石まつり (27)

ねん挫王子ことマッツン君。

例大祭で担げなかった事でうっぷんを晴らすかのような担ぎっぷりですね。


20161016 - 釜石まつり (31)

釜石のジモッティ(地元)ことミホンヌ。


20161016 - 釜石まつり (33)

ヨスィジマさんも負けておりません。


20161016 - 釜石まつり (32)

そして新人さんのナオタン。元気よく担いでおります。


20161016 - 釜石まつり (41)

タケユタカ君も志願の参戦。


こうしてたくさんの写真を頂戴し、1日では使い切れないと言う事で2日に渡ってご紹介する運びとなりました。

では本日はこれにてドロンッ!
  1. 2016/10/17(月) 09:30:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第11話「奉祝社参~出発前編~」

さぁやっと奉祝社参シリーズに突入です。

DeNAのクライマックスシリーズにチャレンジするかのように10月残りの期間はこちらのシリーズで押していきまっせ!

と言いますか、本日行われている釜石遠征シリーズも写真が揃い次第、随時お届けいたしますね!

あ、どうも。ボクです。



今日はですね。

奉祝社参の出発前の様子を爆笑を交えてお届けいたしましょう。

まずはコチラの一コマ

20160914 (232)_R

女性陣の準備も万端と言ったところ。


そしてコチラの組頭トリオ。

20160914 (235)_R

光の加減で眉毛がなくなったスズケンさんがよそ見をしている…。

そんなによそ見をしていたら野球ならランナーに走られますよ!


「おーっと、一塁ランナーが盗塁したー!キャッチャーが捕球して投げたー!間に合うかー!!」
20160914 (237)_R

「一塁ランナー ユキハル!早い早い!カメラもぶれるほどの速さだー!さぁアウトかセーフか!?」
20160914 (238)_R
「セーフッ!」


「やっぱりですね。ランナーはしっかりとコーチャーから出る盗塁のサインを見てないとだめなんですね。えぇ~。」

「今度はしっかりサインを見ている二塁ランナー ユキハルですね。ハイハイ。」

20160914 (241)_R

「また走ったー!」

20160914 (243)_R

果たして盛岡八幡宮の塁を奪う事は出来るのか!?

「會神輿…発進!」


ここで一句
「前泊者 遠征写真 頼みます」
  1. 2016/10/16(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記念誌を見て思ふ…

今日はいつもとは装いを変えて「マジメ」に更新したいと思います。

と言うのも今、私の手元にこのようなものがあります。

過去の記念誌

そうです。過去の盛岡八幡宮南會の記念誌です。

これを三連休の時にじっくりと読ませていただきました。

カビが強烈に発生しており、ハウスダストアレルギーの私としては読むのが大変でした…OTL


歴史を紐解く…実際、読んでいてとても感動しました。

私がまだ小学校に上がる前の幼児だった頃に見ていた盛岡八幡宮例大祭の様子が思い出されました。

30周年誌先輩方
※左から029さん、トオルさん、4321さん、スズケンさん、福Cさん…若!


盛岡八幡宮には人がごった返し、母親に手を引かれて兄2人と一緒に威勢の良い担ぎ手とその御神輿を見ておりました。

幼稚園児だった私が祭りを見て思ったことは「自分もやってみたい」でした。

盛岡の外れに住んでいた自分には参加する事すらダメなのだろうと勝手に思い込んでいた幼少期。

そして今現在、幼少期の思いの通りに不思議な縁があって自分自身が南會に関わっている事。

これまでに多くの諸先輩方が南會を「作り・守り・受け継いできた」事。

そんな思いと一緒に眺める記念誌は格別でございました。



実際、過去の白丁とはどんな感じであったのか。

その様子も記念誌には載っておりました。

三班に分けても結構つらい白丁が…ですよ?

こんなに少人数だったんですね。

30周年誌白丁

気合の入り方が違いますね。凄いと純粋に思いました。益々リスペクトしております。


時を超えて今では多くの担ぎ手の皆さんと一緒に運行ができると言うことは成長し進化していると言う事であると思います。

20160914 (223)_R

少ない時もあれば多い時もある。

良い時もあれば悪い時もあるわけです。

そして多くの協力者の力によって今日までこの伝統は続いてきたわけですね。

そして受け継いでいる我々は更に発展と成長をしていく事が大事であると感じる次第です。

その責任はただ単純に担ぐ・楽しむと言う事だけでないんだなと感じました。

30周年誌先輩方2

私はこういうロマンのある話がとても惹かれます。(と言うか勝手に感じている訳ですが)

私の会社も南會とはご縁があるので益々他人事ではないと言う事でもあるわけですが、それもおいおい記念誌の内容と共に勉強してご紹介させて頂く機会もあるかもしれませんね。


今日の一句
「お金では 買えない歴史が ここにある」
  1. 2016/10/15(土) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第10話「白丁渡御~完結編~」

ブログも色んな取り組みをしていかなければなりません。

そもそも「こんなに楽しいんだ!」と言う事をわかって頂きたい一心でやっております。

役員の皆様には大変ご面倒をお掛けするかと思いますが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

あ、どうも。仕事を振るのが上手なボクです。


さて、本日は白丁渡御の完結編と言う事で写真をガンガン載せちゃいましょう。

上の橋を経由しまして再び中の橋町を歩きます。

ヨイヨイッ

20160914 (206)_R

ヨイヨイッ

20160914 (207)_R



そうして盛岡八幡宮へ宮入致します。

約3時間に及ぶ渡御です。

汗も逃げず、地味に肩に来る感じなので結構ヘロヘロでございますね。

しかし、ヨイヨイッ

20160914 (219)_R

ヨイヨイッ

20160914 (223)_R

ジャッキーズ部隊は長い距離を動きますので結構大変だと思います。

ってヨイヨイッ

20160914 (226)_R

無事に階段も登り切って渡御が終了となります。

ヨイヨイッ

20160914 (229)_R

御神輿がそこそこ揺れましたのでお八幡さんはもしかしたら乗り物酔いをしたかもしれませんが担ぎ手全員で頑張りました。

ヨイヨイッ!

20160914 (231)_R


ここで一句
「地味に効く 神輿と階段 肩と腰」
  1. 2016/10/14(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第9話「白丁渡御~大通りから桜城小学校経由で上の橋編~」

今年は大きな岩手のイベントがたくさんありましたね。

そして、そのイベントが徐々になくなっていくと寂しさが残ります。

寂しいというのは本当に切ないものです。

切ないと言えばジョジョの奇妙な冒険第2部でシーザー・ツェッペリンがワムウと戦ったのち敗れ、最後の力を振り絞ってジョジョに解毒剤を渡し、シーザーとジョジョの先生であるリサリサが「悲しんでいる場合ではない!」とジョジョに叱咤した直後のこのシーンが切ないんではないでしょうか…。

jojo10-138.jpg

気丈に振る舞っていてもやはり女性であったと言う名シーンですね。

朝から南會には全く関係のない書籍のご紹介をかなり長めにしてしまった…あ、どうも。ボクです。



今日もサクサクとブログを進めて参りましょう。

白丁渡御も大通りに入りました。

獅子頭も若南の活躍によりどんどん進んでいきますね。

20160914 (166)_R

本当に声を出して頑張ってくれました。


大人も威勢の良い掛け声で進んでいきますね。

よい~よいっ!って交代だよ!

20160914 (168)_R


気を取り直して、よい~よいっ!って桜城小学校に着いちゃったよ!

20160914 (167)_R


という感じでブログは駆け足で進んでまいります。

って言うかですね。

ちょっとこの辺は駆け足よりもランニングに近い感じで写真を載せちゃいますね。

ヨイヨイッ

20160914 (169)_R

ヨイヨイッ

20160914 (170)_R

ヨイヨイッ

20160914 (171)_R

ヨイヨイッ

20160914 (176)_R

ヨイヨイッ

20160914 (177)_R

ヨイヨイッ

20160914 (182)_R

ヨイヨイッ

20160914 (185)_R


以上、ちょっと更新に飽きてきたところで駆け足にてお送りいたしました。


今日の一句
「写真にて イジれないのは 退屈だ」

特にひねりもなく本日もドロンッ!
  1. 2016/10/13(木) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

例大祭 第8話「白丁渡御~中の橋から大通り編~」

しばれるねぇ~。ほに、しばれるねぇ~。

年齢のためか、体中のあちこちが痛くなっちゃいますね。

特に古傷がシクシクと…。

23-104.jpg

以上、ラオウの兄であり、北斗琉拳と北斗宗拳の使い手である「カイオウ」でツカミを狙いに行ってみました~。

あ、どうも。ボクです。



さて、白丁のその後を追ってみましょう。

肴町を抜けて中の橋通に入る途中に職場訪問をした人がいましたね。

それがナトゥーモ。

20160914 (152)_R

ここはみずほ銀行の並びにあります。

「椿の森 mini」と言うパスタ屋さんですね。

私もたまに食べに行きますが、とても美味しいのでお勧めですね。

そこの看板娘が南會の看板娘こと「ナトゥーモ」でございます。

みなさんもよければどうぞ。


中の橋を通って大通りを通過いたします。

20160914 (153)_R

獅子頭を押すのも大変なもんですね。

20160914 (154)_R


さぁ順調に神輿の運行も進んでおりますね。

旧岩手銀行の中の橋店前を通過し…

20160914 (157)_R


「なんだチミは?」って感じで中の橋を通過…

20160914 (158)_R


岩手日報社前も通過…

20160914 (161)_R


盛岡城跡公園前を通過して…

20160914 (164)_R


大通りへと入っていきますな。

20160914 (165)_R


今日はここまでにしておきましょう。

写真を使用するペース配分が本当に難しい…。

以上、大事なところをじっくりと特集できるか不安でいっぱいなカヌっちょが本日の更新をいたしました!


本日の一句
「白丁で 自分を探すと 写真ない」
  1. 2016/10/12(水) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七五三警備 その2

あ、どうも。火曜日から気が重い…ボクです。


七日会の写真を撮るのをすっかり忘れておりました…。

今後の予定などで熱い議論が交わされておりました。

忘年会やら…ここでお話しできることなのかわからないまじめな話まで。

もっとも、中心となったお話は例大祭のことでしたね。

「みんな楽しんでいたようでよかった」
「もっとフォローするように頑張ろう」

前向きなお話が多かったように思います。


さて、先週末から三連休にかけて南會の皆さんは思い思いの活動をされていたようです。

勿論その中には七五三警備もあるわけで。

その様子をご紹介しましょう!


寒い三連休でしたね。

もうすっかり秋です。

14633024_1154238461363113_3081699969095437375_n.jpg



写真を見ているだけで寒くなってくるような感じですね。

今後参加される方にはどのような服装が良いか見ておいた方がいいと思いますね。

メンズファッションで行きますとヨコティン。

IMG_3818.jpg

そしてレディースファッションですとこちらのお二人ですね。

IMG_3817.jpg

七日会でも随分と私に絡んでくる方からのご提供でございました。

誰とは言いませんが、とりあえず一言だけお礼を言っておきましょう。

「アザーッス」「私には絡まなくていいですから」とブログを使ってチクリチクリと行きましょうね!



ちなみにカヌっちょは国体を見ていなかった事と長女の部活全員で見に行くという事で奥州市へ行ってまいりました。

IMG_3814.jpg

バスケットの国体ですね。

本当におもてなしがすごいと感じましたね。

そして岩手県勢がとても活躍していますので心躍る感じです。

本日が最終日のようですから何とか頑張って優勝を目指してほしいと思います!

IMG_3816.jpg

岩手も頑張れば全国に通用する。

そういったものを岩手の子供達が感じて、次の大会以降から頑張ってくれるとよいですね(^^)


国体には南會の会員も運営側のスタッフとして参加されていますね。

今日は抜粋して優副会頭を。

14604850_607857499384285_1848145879851199743_n.jpg

いやぁ大変お疲れ様でございます。

ちなみに隣は息子さんですね。

いつかは會の半纏を来てくれることでしょう(笑)



そして會にはお仕事?でアクティブに連休以降も過ごされる方がいらっしゃいました。

14650661_967517996725386_5356367540258711306_n.jpg

う~ん。どうやら飛行機のようです。

しかし、足を延ばして座れる席に乗るなんて…どなたなんでしょうかね?

14519648_967914426685743_2085716510555430883_n.jpg

スッチーとの会話で「YES」と言ったら出てきた料理だそうです。

クロワッサンとカツ丼なんて中々の組み合わせですね…。

さぁ、この方が一体どこに行って何をしているのか…。

私の知りえた情報によりますと「北か南のアメリカ大陸あたり」に向かっているようです。

しかし、仕事なのかプライベートなのかはサッパリわかりません。

わからなくていいんです。

お土産があれば…。


以上、会頭のパーソナルな部分にまで触れてきてしまったカヌっちょが本日の更新を致しました。

ギラさん!良い空の旅を・・・(^^)
  1. 2016/10/11(火) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第7話「白丁渡御~宮出し編~」

本日は祝日でございますね。私は仕事でございますね…。あ、どうも。ボク…仕事してます…。


さてさて、いよいよ白丁にうつるわけですが、白丁が始まる前にやらなければならない事。

それは「肩合わせ」と「班分け」でございます。

肩の高さ順に整列し、約20名ごとで班分けを行います。

本年は3班に分かれての渡御となります。


第1班は「ジャッキ隊」と勝手に名付けましょう。

20160914 (138)_R

中々良い写真が撮れておりますね。

どうですか?壮観でしょ?

20160914 (140)_R


「ヨイヨイッ!」という掛け声とともに渡御をしていきます。

20160914 (141)_R


宮出しが無事完了。

20160914 (144)_R

Kスケさんは中棒の先棒に新人さんで抜擢ですね。

背が大きいというのはとても羨ましい限りです。


「なんだチミは!?」

20160914 (143)_R

チョイチョイとクマ若頭のカメラ目線写真が多い事に気が付いてきたのでジョジョにイジっていく事にしましょう。


さて、八幡町に入りますと第2班に変わります。

20160914 (149)_R

こちらもまた新人さんが多く目立ちますね。

ズシッズシッと重さが地味に肩に来ますのでここで張り切っちゃうと結構やられちゃうんですね…。


そして第3班の「チビっこ軍団」の登場です。

あ、ちなみに私もここの所属となりますが…。

20160914 (151)_R


こうして宮出し~八幡町~肴町へと歩いていきますね。


ここで一句
「足の裏 痛けりゃ買おう エアジョグを」

エアジョグマックス


以上、三連休の最後は浴びるほどビールを飲んでやろうとたくらむカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/10/10(月) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第6話「白丁渡御の準備」

雑にイジるようなことはしないようにしよう。

そう決めていますが、調子がいい時はどうしても雑です。

しかし、これだけはわかってほしい!

「カヌっちょはみんなを愛している」と言う事。

北斗の拳11_103


あ、どうも。ボクです。


さて、北斗の拳「サウザー」で始まった本日はやっと白丁渡御編に移ろうかと思います。

みんなで神輿を移動してここから準備に入るんですね。


管財部もここからは本当に大変です。

しかーっし!管財にはサトユキング副部長がいるぢゃありませんか!

20160914 (120)_R

サトユキングは真面目なんですよ。

だからでしょうかね。

入会してからずっと俺…好きなんだなぁ…。


さて、かるーくサトユキングをイジったところで一服している人達をご紹介していきましょうね。

20160914 (121)_R

会計部のスー部長(右)とタダスー副部長(左)ですね!

こちらも何か仕事はないかとせっせせっせと打合せをしていましたね!

会計部こそが真面目で品がある方々ですね。ハイ。

私のように泥水をすすっているような男は混じれませんね。ハイ。


ついでこちら!

20160914 (119)_R

声がしゃがれる前のスズケン四番組頭、新人さんの動きを見渡しながら一服中のCC育成部長、そして帯がスズケンさんとまる被りなアンディ・フク六番組頭ですな。


女性陣は白丁には着替えないのでここらへんで記念撮影ターイムッ!

20160914 (122)_R

色々と見えないところで動いてもらっていますからね。

ありがたいものです。



さてさて、白丁渡御準備の様子を見てみましょう!

ある場所で一気に着替える訳ですが…混みあっております…。

20160914 (124)_R

ここでもCC育成部長より「白丁の着付け」講習が行われておりました。

皆さんも白丁を初めて着るので興味津々と言ったところ。

20160914 (126)_R


一方、ベテラン組はと言うと…

20160914 (131)_R

弁当を食べてゆったりしておりますね。

時間配分がわかっておりますのでゆったりです。


着替えが終わると一部の人達は神輿周辺の警備に移動します。

「すいません。神輿は触る事は出来ませんので申し訳ございません」

「写真ですか?あ、お撮りしますよ!」

なーんてやるんですけど。

今年はまさにうってつけの守護者が現れました。

ババンッ!
20160914 (133)_R

リアルシークレットポリスことラーメン大王ですね。

もはや誰も近寄りもしなければ、声もかけてきませんね。

ある意味では式神のようなマスラオです。

恐いですねぇ…。


こうやって準備が整ったところでいよいよ渡御開始となるのでした!

20160914 (135)_R


ここで一句。

「副部長 結構みんな 仕事する 総務の俺だけ 役に立たず…」(字余り)
  1. 2016/10/09(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

例大祭 第5話「センターに据える難しさ」

12月になったら~♪12月になったら~♪ブログをしばらく♪やすむかな~♪
(1年生になったら~♪ヴァージョンで歌ってください)

あ、どうも。ボクです。

今日は土曜日でございます。

早々と白丁渡御の話題に行きたいのですが、まだまだぐっと我慢してくだされ。

って事でこの写真で14日を懐かしむことにしましょう!

ババンッ!
20160914 (68)_R

ね!

私がいませんね!

いつ撮影されたんでしょうね!

プンプンッ!

それにしても良い写真ですね。




忘れちゃいけない遷御の儀の前に撮影した盛岡八幡宮の神職の皆様。

いつもありがとうございます!

20160914 (73)_R


撮影後は次の段取りに入るため神輿の移動を行いました。

20160914 (106)_R

遊助五番組組頭は…気合いの一点見つめって感じですね…。

前日の飲み過ぎがたたっているんでしょうか?

そしてA'Z一番組組頭は…ニコニコで余裕がありますね。

ブリブリ遠征に渉外部長として参戦しまくりなのでまた新しい例大祭の期待に心躍っているんでしょうね。

ま、この辺りは特に深堀せず、イジらないで次に行きましょう。


まだ声がかれる前のスズケン四番組組頭。

20160914 (107)_R

スズケンさんの後ろには新人さんがずらりと並んでおりますね!

いやぁうれしい限りです。


肩を入れるメディア露出の多い2名のお坊さんとアンディ六番組組頭。

20160914 (117)_R

アンディさんとラーメン大王が並ぶとちょっと危険な香りがしますね…。

ラーメン大王曰く「今年は昨年のリベンジだ!」と意気込んでおりますが、眉間に少しでもシワが入るともはやカタギにはみえませんね…。

しかし、彼はとーっても男気があって優しさは柔軟仕上げ並みですからネっ!

皆さんも彼をイジッてあげてくださいな。



さて、バシッとセンターラインと合わせて神輿を据える訳なんですけどね。

センターラインとは鳥居の真ん中から本殿の中心まで線を通してみるラインの事を差しますね。

ここにお神輿をセットいたします。

この指示命令が「管財部長」の責任を象徴しておるわけです。

20160914 (114)_R

なぜかって?

例えば「はい!OK!」とセンターをそろえたかと思えば…

20160914 (110)_R

「ズレでるぢゃ…」と小さな声で後ろからボソボソと聞こえます…。

「ハッ!」とバーチー管財部長が振り替える先には…。

20160914 (112)_R

前管財部長の純夜さんがこうやって厳しい目?で見ているわけですねぇ。

流行りのネタである体操の個人総合金メダリストの内村選手のマネですね。ハイ。

そういったものを駆使してカメラを向けると笑いを取りに来るわけですよ。

でも「ブログはいいぢゃ。」と言ってくるんですね。

不思議な心理です…。たぶんフリなので大きく取り扱ってみました。ハイ。

さすがっす!前任者としての役割をしっかり果たされております!


って事でこの瞬間のバーチー管財部長の気持ちを私なりに表してみました。
今日の一句!
「センターで 据えたいけれど 後ろ邪魔」


以上、土曜日の更新は枚数を多く使ったネタで行いました!
  1. 2016/10/08(土) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

例大祭 第4話「南會の野球オーダーの組み方」

一応、念を押しておきますが、小生は面白い記事を書こうと思っても書けません。

なのでハッとひらめき、なおかつスーパーサイヤ人並みにパワーがみなぎっている時に一気に数日分を書き上げます。

勢いで書くため、度が超える場合がございます。

ご了承くださいませ。

DRAGONBALL27_073.jpg

ってことで察して頂いて…あ、どうも。ボクです。

さて、遷御の儀を行う前に少しだけ時間があり、神輿の前で記念撮影を行う事はしばしばあります。

20160914 (65)_R



ではその様子を野球ゲーム「パワプロ」のような選手データを添えてご紹介しましょう!

1番 スズケンさん 4番組組頭
中々髪を切らない力 A
高いところで作業力 A
喉の強さ 特E

20160914 (55)_R
2番 クマさん 若頭
お風呂力 A
小鷹力 A
司会して噛む力 A

20160914 (56)_R
写真左から…

3番 mabuさん 副会頭
グルメ力 S
うどん力 特S
健康力 A~E

4番 ギラさん 会頭
山菜GET力 S
海魚GET力 S
ワカサギGET力 A

5番 優さん 副会頭
スキー力 S
飲酒力 D
飲酒させ力 特S

20160914 (54)_R
6番 彫助さん 筆頭若頭
彫力 A
金魚販売能力 A
一次会で飲んだ後、二次会行く前にいつの間にか消えて帰宅する力 特S

20160914 (59)_R
7番 TAMON君 お笑い芸人(2016年ドラフト1位ルーキー)
テレビ出現力 A~C
座敷4321対応力 A
芸人力 未知数

20160914 (61)_R
8番 マッツン君 水車(2016年ドラフト外入団)
水車力 A
座敷4321耐性 A
ねん挫耐性 E

20160914 (62)_R
9番 カヌっちょ DH:ブログ担当
イジり力 B
イジられ力 B
目の腫れぼったさ 特S

20160914 (57)_R


最後は二番組一同
コンプライアンス順守力 特S
カヌっちょが名前知らない人が多い率 特S
ゆえのイジりづらさ 特S

20160914 (64)_R

私も人見知りなので今度はちゃんと皆さんと会話をしっかり行い、ブログでイジらせて下さいねっ!(笑)



ここで一句

「イジっては 出るのが怖い 七日会」

さて、本日は七日会です。多くの皆様のご参加をお待ちしております!
  1. 2016/10/07(金) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第3話「遷御の儀」

体重の増加が止まらない…あ、どうも。ボクです。


さて、本日は南會の装束の着方からのぉ~、「遷御の儀」の様子をお届けいたします。

wikipediaにもあるように遷御とは「神様の引っ越し」を意味するものです。

つまり本殿から御神輿に神様が一時移動される訳です。

よって遷御中の私語は当然ですが、厳禁となっています。


「遷御の儀」が執り行われる時間は9月14日10:00~でございました。

拝殿内では皆さんが緊張感をもって望まれます。

世話人の皆様や組頭、各部長の皆様もここから一気に担ぎ手の顔になります。

20160914 (34)
20160914 (35)


新人の皆様も神妙な面持ちですね。

20160914 (32)


もっとも緊張感漂うのは若頭の皆様かもしれません。

20160914 (27)


どうしても神事であるためカメラもここらが撮影の限界でございます。

あとほんの少しだけ写真を載せたいと思います。

遷御の儀で若頭は神輿運行のための「仕切り半纏」である「からし半纏」を盛岡八幡宮より賜り、着用いたします。

その様子を載せていきましょう。


まずは彫助筆頭若頭から

20160914 (88)


そしてRYU若頭

20160914 (89)


クマ若頭

20160914 (91)


そして本年度より運行部長から若頭に就任したユキハル若頭

20160914 (93)


さらに本年度より運行部長に就任したナガキング運行部長

20160914 (96)


最後に会頭の玉串奉奠を経て神事が終了となります。

20160914 (36)

20160914 (103)

20160914 (104)


ここで一句

「初撮影 どこまで撮るのか わからない」

以上、風邪が治って二日酔いが治らないカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/10/06(木) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第2話「装束の着付けを学ぶ」

実際問題、国体って全然見る時間が…ないよね…。あ、どうも。ボクです。


「座敷4321」が装束に着替えていたちょっと前まで会員のお着換えタイムの時間でございました。

20160914 (24)

「ポケモンまもなくコンプリートだぢゃ!」そのように言ったか言わずか…。ハイ。

着こなしのお手本の方なので皆さんも見て、真似て、なんなら直接指導して頂くのもよいかもしれませんね。ハイ。

私は帯が欲しい!と散々お願いしているんですが、何も頂けません…。ハイ。

なぜかって?「ポケモンGO」をやっていないからですね。ハイ。


さて、神酒処は小さい訳ではないのですが、今年は人数が多いので活気溢れる神酒処となっておりました。

20160914 (4)


新人さんが多いのであちらこちらで装束の身に着け方を指導していらっしゃる風景が見られました。

草鞋の履き方や…

20160914 (19)


帯の結び方や…

20160914 (22)
20160914 (20)


最後のチェックに至るまで…

20160914 (26)


そしてプリンスは公子さんに優しく指導中…

20160914 (25)



組頭だけではなく、多くのベテランの方々が新人さんの面倒をよく見られていたと思いました。

今いる新人さんが来年再来年と歳を重ねるにつれてまた新しい新人さんに伝えていくわけですね。

こういう事の積み重ねが伝統であり、文化ですね。


ここで一句。

「カヌっちょは 少しマスター 4年目です…(涙)」

以上、寝ても寝足りないカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/10/05(水) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭 第1話「座敷4321現る」

あ、どうも。ボクです…。

「神酒処」と言うところに今年初めて泊まりました。

嫌な予感は前日からしていました。

みんな悪ノリが半端でねぇ…。

そして朝起きるととんでもないことになっていました…。

20160914 (1)

これは岩手の伝説「座敷4321」と言う妖怪の仕業に違いありません…。

お風呂道具を一式入れたボクのカバンがなぜか目が覚めるとテーブルに固定されていました。

なぜか腰回りと左足の太ももにも1週巻かれていました…。

なんでも「座敷4321」にイジられると幸運が逃げていくとか…。

正直、先行き不安です…。


20160914 (17)

霊媒師によるとこの写真の中に「座敷4321」がいるそうなのですが、純粋な気持ちを持っているものには見えないとか。

私にはさっぱり見えません。

写真に写っている人の多くが過去に「座敷4321」によって犠牲になっている方々でした…。


20160914 (2)

イジられないのか、はたまたイジりづらいのか…。

真面目な方々は全くもって被害がないそうです。

笑顔で撮影に応じています…。

これはもはや差別と呼べるテロ攻撃です…。

人を見てイタズラ…いや、攻撃を仕掛けてくるとは…手ごわい感じです…。

でも渡御がこれからある私としては絶対に負けるわけにはいきません。


20160914 (3)

情報収集をした結果、打合せをやっている人達は「イジられたことがある」または「今なお、イジられている」人達だそうです。

もっと言えば「イジられ慣れている」方々でもあるようです。

いうなれば「被害者友の会」です。その会合です…。

「川徳友の会」しか知らない私からすると驚きです…。

禊をして悪いものを洗い落としたあとなのでスッキリしているようですが…なぜ今日に限って私だけ…。

うっかり睡眠を早々に取ってしまったことに後悔ばかりしております…。



私は何とか姿を見たい。

何より「俺の心はくじけていない!」とお伝えしたかった!

そこで密かに監視カメラを仕掛けた結果、ついに被写体を抑える事が出来ました!

世界でも稀な写真がコレです…。

20160914 (5)

いたずらに満足しているのか、随分ニコニコしています!

これがイタズラ好きな「座敷4321」の正体です!

この撮影直後に私のカメラは壊れ、声だけが聞こえてきました。

「おれは(ブログに)載せなくていいぢゃ!やーめーろっつーの!身体に巻いたテープはおれぢゃねーぢゃ!」と…。


以上、ツカミは笑いを取りに…南會的にギリギリ…いや、完全OUTなブログをカヌっちょが更新しました!


追記:今日の一句を忘れていました…

「愛情は イジられてから 感じるよ」
  1. 2016/10/04(火) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

七五三警備 その1

ゴルフで今度はパットが下手くそになった…。あ、どうも。ボクです。


さて、例大祭本番のご紹介の前に毎年恒例でございます七五三警備御奉仕の様子をお送りいたしましょう!

記念すべき第一回の当番は一番組と六番組ですね。

日曜日の写真が手に入りませんでしたので土曜日の様子から。


まずは一番組組頭のA'Zさん。

20161001 - 七五三警備AZ

サマになっておりますね。

ビシッと決まっています。

天気にも恵まれておりますね。



そして積極的な会への参加が目立つダーヨシ。

20161001 - 七五三警備ダーヨシ

ちょっとサイズが合っていないのか、しっくりきませんね。

しかし、しっかりと警備作業をしているようです。



そして六番組よりISHIKAWAさん。

20161001 - 七五三警備石川

女性なのでね。

目線は隠しておられます。

シャイガールと言う事ですね。


という事で七五三警備の当番表も出来上がっている事と思います。

積極的な警備御奉仕をよろしくお願い致します!

以上、例大祭が終わってから髪を短髪にしてしまったカヌっちょが本日の更新を致しました!
  1. 2016/10/03(月) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例大祭準備プレイバック 9月11日編

今日は朝から久しぶりのゴルフコンペなのでウキウキが止まらない…。あ、どうも。ボクです。

20161002.jpg

10月だから「第2回南會ゴルフコンペ」でも企画したい…そう考えておる次第です…。



さて、週末ですから頑張って作業している写真をふんだんに載せてみましょう。

9月11日の様子はまずナガキング運行部長から。

20160911 - 作業 (18)


からのぉ~、ナガキング&優副会頭の間からのぉ~CC育成部長。

20160911 - 作業 (22)


CC育成部長からのぉ~、獅子頭完成。

20160911 - 作業 (30)


再びナガキング。

20160911 - 作業 (37)


からのぉ~、新人さんの大活躍。

20160911 - 作業 (35)



一方、夕食準備にシーンを映してみましょう。

この日は会頭の自宅からホットプレートが届き、餃子を振る舞って頂きました!

って事で餃子を包む作業にいそしむ写真を公開。

20160911 - 神酒処 (4)


結構餃子を包む作業って楽しいもんなんです。

子供達はこうやって料理を覚えていくわけですね。

きっと将来、良いお母さんになってくれるでしょう。

20160911 - 神酒処 (5)


しかし技術も必要ですね。

20160911 - 神酒処 (8)


包んだ後のセンスが問われるわけです。

かくいう私も餃子は大好物であり、自分で作ります。

結構こだわりの餃子職人のカヌっちょ。

まぁその話は置いておいて。

会頭自ら餃子を包む作業に入ってくれています。

20160911 - 神酒処 (10)


人数分の餃子が必要ですから、調理には結局これくらいの人数が…。

20160911 - 神酒処 (1)


さて、いよいよ焼きの作業となるわけですが、ここでも会頭が作業にあたってくれました。

なーんかニヤニヤしていて悪だくみをしている感じでしょうか?

20160911 - 神酒処 (12)
20160911 - 神酒処 (11)


それもそのはず、数ある餃子の中には激辛が若干混じっていたようです。

その激辛に大当たりしたのがこの2名だったわけです。

20160911 - 神酒処激辛

ご愁傷さまでした…。


ここで一句。

「餃子では 愛と辛みが 笑い生む」

以上、特に上手いオチではなかったけど淡々と済ませたカヌっちょが本日の更新をいたしました!

さて、芝刈りに行ってきまーっす!
  1. 2016/10/02(日) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。