俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

宮古夏祭り

(スーさん)
梅雨明けしたとたん暑いです。
そんな中、昨日宮古で開催されました宮古夏祭りでの神輿渡御に参加させていただきました。
H280731 宮古 (2)
昨日は宮古も暑かったですが、通りは祭りを見に来た市民や観光客、そして神輿の担ぎ手で活気があふれています。
H280731 宮古 (3)

そんななか各地から駆けつけた友好団体のみなさんと担がせていただきました。
H280731 宮古 (5)

この日は新人のユタカくんは初遠征ということで先輩から手ほどきを受けております。
H280731 宮古 (4)
暑い中の渡御で直会でも汗が止まりませんでした。けど気持ちのいいお祭りでした。
この後陽が落ちた後も通りは人であふれていたことを付け加えさせていただきます
漣睦の皆様ありがとうございました。
  1. 2016/07/31(日) 21:15:03|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

酒買地蔵尊例大祭【神輿淑女編】

洗濯物が面白いくらいに乾く晴天の土曜日ですね。


宮古もきっと暑いに違いなし♪


遠征に参加される皆さま!
十分な水分補給と適度な食料補給、公序良俗に反しない程度のアルコール補給で、楽しいお祭りにいたしましょう♪


さて、本日の宮古と明日の繋遠征の画像をどなたかが提供してくれることを願い、先週の様子を引き続きお届けいたします。


まずはタイトルのとおり、本日は神輿淑女(流石に女子は失礼かな?かと言って婦人もなんだかなぁ~っ、と辿り着いたのが淑女でありました・・)


まずは材木町のよ市名物のベアレンビール愛飲家のグッチ!





南會に入った頃のミス酒買は、月日の流れに乗って今ではミセス酒買になりました。

そして、組頭が変わり今年ノリノリの一番組を長らく守ってきた吉嶋さんであります。





吉嶋さん曰く、一番組の溢れに溢れる活気が本当に楽しいそうです♪

一番組の所属会員が更に増えていくでしょうから、更に楽しみが増すといいですね!!


前回のシュン君や本日の淑女だけではなく、酒買遠征に参加した男性も紹介しときます・・本日の淑女と対になる言葉は紳士でしょうけど、南會の数少ない?紳士組のアンディ☆フクさんとフジ笑くんでありました。


以上、紳士になりたいニャン太郎が真摯に更新いたしました。
  1. 2016/07/30(土) 15:13:28|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒買地蔵尊例大祭【国際交流編】

こちらは現在7時チョイ過ぎですが、既に気温が30度超に向けてグングン上昇中とあり、不快指数も追随してアゲアゲなのであります。


あっ・・皆さま覚えていらっしゃるでしょうか?  ニャン太郎と申します。


本日の更新は先週末の材木町から、マッチョメンの画像を紹介♪







ギャラリーの外国人さんを強引に?友好的に?神輿に入っていただき、ジャパニーズな文化体験をしていただきました。


残念ながら肩を入れる・・ではなく、棍棒のようなカイナで持ち上げるリフトアップでしたが、神輿を楽しんでいただいたようです。







そして、マッチョメンに負けてはならんと神輿に入ったのが、お隣の重鎮さまであります。

更に隣のシュン君も含めて、老若男女×ワールドワイドな渡御になったのでありました。


以上、金曜日でありますので、皆さまアゲアゲで素敵なハナキンを♪
  1. 2016/07/29(金) 07:24:04|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みこし講座

どうも企画部長のニャン太郎です。

規格外部長(そんな独創性はないし・・)や企画モノ部長(マジックミラー号的な?)でもない、いたって普通の中年男子なのでありますが、兎にも角にもニャン太郎であります。


さて、本日お届けするのは、お次の画像であります。







こちらの画像のとおり、来る、8月7日に「神輿講座」なるイベントを開催いたします。


要約すると、神輿やお祭りに興味のある方に、その魅力を知っていただこうという企画であります。


そして、こちらをFacebookで拡散したところ・・






たったの三日間のうちに2726人もの方々にお知らせが届いております。


もう少し日程が近づきましたら、また拡散いたしますので、Facebookに登録されている方は、是非ともシェアして更に多くの方の目に触れるようご協力をお願いします。

今のところ、問い合わせは来ておりませんが、神輿にハマりそうな方が参加してくれることを切に願いますね。


以上、ポケモンゲット中の中学生に追突されたニャン太郎でありました。
  1. 2016/07/28(木) 07:15:54|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

週末のお祭りは

(スーさん)
梅雨が明けぬままもうすぐ7月が終わってしまいます。すでに各地で夏祭りが行われておりますが、やはり雨空よりは暑くても晴れてほしいものです。
さて、今週末に予定されているお祭りをご紹介します。
まずは30日、宮古で行われます宮古夏祭り!
H280727 夏祭り (2)
こちらは町全体でお祭りを楽しんでいる雰囲気が好きです。
神輿は15時発進とのご案内でした。今年も担がせていただきたいと思います。

そして、31日は御所湖祭り!
H280727 夏祭り (1)
毎年熱い渡御が行われております。
こちらも南會より担ぎたくてうずうずしている者たちが参加させていただきます。

あとは週末の天気が良いことをお祈りします。


  1. 2016/07/27(水) 23:46:08|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒買地蔵尊例大祭【その3】

本日の更新は、ズバリ「シュンスケ☆祭」


と言うのも、土曜日のシュン君は担ぐ×担ぐ


暫く後方からマコちん➡A´z➡ユッキ➡シュン君カルテットの画像をご覧くださいませ!





担ぎ





担ごう





担がされ





担ぐとき





いまそがり





材木町の町並みや他の華棒の面々を見ると、「あぁ長めに担いでたんだな・・」と分かる半面、シュン君の後ろが誰かを見ると「あぁ抜けさせてもらえなかったのね♪」ともお気づきになられることでしょう。

ちなみにこちらのシュン君、直会の場で友好団体の女性から「菅田将暉」に似ているとの話がありましたよ。

これがオチなら、落ちてないことを確信したまま本日の更新はこれにて終了するのニャン太郎でありました。
  1. 2016/07/26(火) 07:18:53|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒買地蔵尊例大祭【その2】

短い帰省から埼玉にリターン中のニャン太郎であります。

土曜日の材木町遠征、日曜日の崇敬殿の庭園清掃にそれぞれ参加された皆さま、暑い週末お疲れ様でした!


暫くは土曜日の様子をお伝えいたしますが、まずもって南部睦會の皆さま、友好団体の皆さま、今回も大変お世話になりました。






小生、神輿の担ぎ棒に乗ったことがないのですが、重心とバランス(今風な言葉だと体幹がしっかりしてないと)が整わないと振り落とされちゃうでしょうね。

この先、乗ることはないでしょうが、担ぎ手として何歳になっても楽しめるよう、体幹をしっかり維持、時々向上したいものです。






今年は天候に恵まれた為か神輿仲間の参加者が多かったと感じたほかに、よ市を散策するギャラリーも多く、なかなかの御神輿日和でありました。





世の中はポケモンGOの、賑やかな週末が取り上げられておりますが、目的や理由は何であれ、天気の良い週末ぐらいは健康的に外に出掛けたいものです。(但し社会のルールは守ってくださいまし♪)


ちなみに昨日の更新でお伝えしたFacebookでの閲覧者が更に増えて、今朝の時点で2730人にもなっておりました。


あっと言う間に大勢の方々に拡散するパワーを確信する半面、同時に不快にさせる表現を使った場合の炎上の怖さも感じましたね・・。
不誠実な更新をしないのは勿論のこと、稚拙な言葉やボタンの掛け違いが生じるような表現を用いないように心掛けます。


以上、ポケモンGOより宍さんのヒロミGOの方がストライクなニャン太郎でありました。
  1. 2016/07/25(月) 07:52:18|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒買地蔵尊例大祭【その1】

昨日は材木町にフラりとお邪魔させていただきました。

あっどうも帰省中のニャン太郎であります!






拝啓、キミさま・・画像を拝借させていただきました♪(ありがとうございます!)


最近、南會の活動をFacebookでお知らせするようになったのですが、昨日の酒買地蔵尊例大祭を告知したところ、2389人もの方々に(チラ見も含んでるんでしょうけどね)見ていただいたようです。






遠征などの情報をどんどん発信して、各地のお祭りの盛り上がりに少しでも貢献できたら願ったり×叶ったりですね。


と言うことで、暫くは材木町遠征の様子をお届けいたしますので、明日からの更新もご拝読いただけると、ありがたし!
  1. 2016/07/24(日) 11:39:47|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いざ材木町

本日は材木町の酒買地蔵尊例大祭ですね。


一昨年のことですが、テレビジョンで見ない日はないと言われる(事実、この半年で一番に番組の本数に出てるようですし)こちらの芸能人も参戦いたしました。


当初は「よ市」メインの取材だったようですが、オンエアではそこに偶然のタイミングで神輿がやってきたような感じでありました。






なかなか間近で芸能人をお見かけする機会がない盛岡で、こうして一緒に神輿を担げるなんてラッキーにも程があります♪







この更新を打ちながら、そういや「よしもとクリエイティブエージェンシー」所属の芸能人がうちの会員だったことを忘れてました(てへっ)








週末はイベント盛り沢山のようで忙しいみたいですね。まだ半纏姿を見ておりませんが、そう遠くない将来、タモン君も参戦いただけるでしょう!


それでは、良い週末&良い神輿ライフを♪
  1. 2016/07/23(土) 09:15:28|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

細々更新

明日は材木町の酒買地蔵尊例大祭ですね。

個人的にこのお祭りが来ると、梅雨がもうチョイで明ける季節になったなと感じます。


モヤーン×ジメジメ暑い神輿も残すとこ後僅かになりましたので、近場でもありますし大勢で参加いたしましょ♪


っと・・前置きはこの程度にして、お久しぶりのニャン太郎であります。


細々と生き永らえておりましたので、皆さま御安心くださいませ。


慣れない土地で生活して困るのは「びょういん」と「びよういん」と言われますが、コンタクトを入れた左目が痛すぎて、こちらの眼科に行ってみました。







こちらは全く身内ではなく、名前だけで選んだ病院でしたが、先生は花巻の出身だそうで名字談義に花を咲かせてみました。


そして、病院と韻を踏んだ美容院は軽くスルーして、お次は参拝した神社ネタであります。


こちら埼玉県東松山市の箭弓(やきゅう)稲荷神社





やきゅうと読むことで、プロ野球選手や甲子園を目指す高校球児が、必勝祈願することで有名とのこと。






ご覧のとおり絵馬は、ホームベース型もあり、神社も野球推しなのでありました。

以上、細々暮らすニャン太郎が細々更新いたしました。
  1. 2016/07/22(金) 08:05:51|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大更八坂神社例大祭(後編)

(スーさん)
七月後半だというのに過ごしやすい日が続いてますね。
このままいって秋に突入なのか。というか梅雨はいつ明けるのか?
数年前の厳しい残暑だけは勘弁です。

さて、昨日に引き続き大更八坂神社の例大祭での神輿渡御の様子です。
こちらは途中の休憩中の図。
育成部長は今回も新人さんを教育中のようです。
H280721 大更 (1)

前後を固めつつ容赦ない密着具合!
H280721 大更 (2)
そしていきなりですがここから宮入の様子。

境内に立ち並ぶ出店のぎりぎりの間を神輿が上がっていきます。
H280721 大更 (3)
今回は写真を撮ってくれてありがとうございました、福さん?ヨシコさん?
こんな様子なのですね。

そしてそんな場面を無我夢中で担ぐの図
H280721 大更 (4)
この後上まで登り無事神輿を納めることができました。
むらさき会の皆様、いい汗かかせていただきました。
ありがとうございました。

  1. 2016/07/21(木) 23:12:27|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大更八坂神社例大祭(前編)

(スーさん)
カヌっちょ、長い更新お疲れ様でした。

さて、夏越大祓が終わると県内各地で本格的にお祭りシーズンとなっていきます。
本日は先週行われました大更の八坂神社例大祭の神輿渡御の様子をご紹介します。
こちらの例大祭は7月15日に行われることになっており今年は金曜日の開催となりました。
まずはこのお二人とわたくしが渡御開始から参加させていただきました。
H280720 大更 (2)
最初は写真撮ることもできませんでしたので、途中一息ついたところの図!

この日天気は回復したとはいえ例年になく涼しい大更の街を神輿が進んでいきます。
H280720 大更 (1)

そして日も落ち渡御は後半戦へ。
H280720 大更 (3)
いつの間にか神輿の周りには友好団体の担ぎ手がひしめき合っておりました。
南會の後発隊も到着し渡御に参加しております。

宮入は明日の後編にて!
  1. 2016/07/20(水) 23:00:24|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「神社百景」を購入して君も神社マスターに!

ずけずけと。堂々と。CMをしようと思います。あ、どうも…。ボクです…。


本日は堂々とCMをさせてください。

では紹介していきましょう!

皆さん…ある日急に「あ~全国の神社に行ってみたいなぁ」って悩んだことはありませんか?

行きたいけどいけない全国の神社。


そんなお悩みを一発で解消してくれる商品が出たんです。

これを買えばあなたのポッコリお腹もシックスパックに生まれ変わること間違いなし!

その商品がコチラ!

showPhoto.jpg

「神社百景 DVDコレクション」です!


全国におよそ8万社あると言われている神社。

その中でも選りすぐりの神社をご紹介しています!


しかもDVDのナビゲーターには人気俳優陣が!

堤真一さんと伊藤英明さんです!

ナビゲーター

今をときめく俳優陣があなたを八百万の神々の神秘的な世界へ誘ってくれますよ!


さらに!

岩手県では唯一、盛岡八幡宮が掲載されております!

どのように紹介されているか気になりませんか?

ぜひご購入頂いて盛岡の歴史と共にひも解いてみましょう!


しかも今ならなんと特典があります!

創刊号から15号のご購読で読者全員に「高級和紙(楮紙)使用 御朱印帳」がついて来ます!

これはうれしいですね!

行ってないのにDVDを見て御朱印帳を貰っただけで行ったも同然です!



あなたもこれで神社マスターになれる!

申し込みはカヌっちょに電話するだけ!

以上、下心ありありのメンタンピンドラ2のマンガンコースでお願いしたいカヌっちょが3連休明けの更新をいたしました!
  1. 2016/07/19(火) 08:40:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 最終話 ~茅の輪夏越大祓 直会ですよ!番外編~

三週間ぶち抜きでブログ更新した自分をほめてあげたいと思います…by有村裕子。あ、どうも…。ボクです…。


勝手に自分で決めた三週間ぶち抜き連載企画でしたが、いざやってみるとかなりきついっす…。

ノッてるときはいくらでも書ける気がするんです。

しかし、ちょっとでも間を空けると…まぁ言葉が出てこない出てこない。

生みの苦しみってこういう事を言うのでしょうか。

さ、愚痴も入ったところで最後コーナーである「直会(なおらい)」をご紹介いたしましょう!

しかし、写真は少ないもんですから超超抜粋していきますね。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_034 (1)

藤原宮司よりご挨拶があり、そこから乾杯!となったわけですが、写真は全くありません…。

なんかスイマセン…。

ちょうどこのころ、イレギュラーな役割もあり、全然集中してなかったです…。

ブロガーとしては失格ですね…。

んで。

自分の携帯に入っていた写真を見ると…。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_034 (4)
片付けの風景のみでした…。

時すでに遅しとはこのことですね。


あ~。でも1枚だけありましたね…。

紹介しようかな…。

どうしようかな…。

まぁいいかな。

エイッ!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_034 (6)
「会社名はZIONと書いてザイオンだよ 間違ってもジオンぢゃないよ」こと六番組組頭アンディー・フクさんですね。

ダメですよ?特にガンダム好きな人!「ジークジオンッ!」なんて叫んでは。

あ、誰も知りません?これは失礼いたしました。

下谷神社のブログの更新でほとんどアンディーさんの写真がなかったので載せてみました(^^)



と言う事で22回の長期連載にて長きにわたり、お付き合いいただいてありがとうございました!

ちょっとブログの更新は中だるみ感は半端なく否めない感じになりましたけど、今年も良い渡御が出来ましたし、新戦力の台頭もあり、とても楽しめましたね。

盛岡八幡宮例大祭に向けて各場準備開始とも言えるでしょう。

そしてここからは七日会を通じて会議を行ったり、細部の詰め作業を行い、神酒所を作ったり、準備が数多くあります。

また遠征もたくさん入ってきております。

それぞれ肩を作ったり、体力づくりをしてみたり、それぞれの準備の仕方があるようです。

私の場合は帯とか小物入れとか今年は買っちゃうかな?

道具のお手入れも入念に行ったりして。



あ~楽しみだ!

と言う事で長きにわたりお付き合いいただいてありがとうございました。

ニャン太郎先生やスーさんの方にはこれまでの間に溜め込んだネタがいっぱい集まっていることでしょう!

と言うか重ね重ねになりますが、南會会員の皆様におかれましては是非ともブロガーに協力してくださいませ。

どんな写真でも結構です。どんなネタでも結構です。

ブロガーが仕訳人として写真を使用できるかどうかを判断して掲載いたします。

漏れた場合は「何らかの理由があるんだな」と思って頂いて結構です。

ご協力のほど、よろしくお願い致します。


ではもっとゴルフが上手くなりたいカヌっちょが本日の更新を終了いたしました!
  1. 2016/07/18(月) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第二十一話 ~茅の輪夏越大祓 完了編~

昨日のブログの反省を今日は生かそうと思う…。あ、どうも…。ボクです…。


自分を取り巻く環境が、上手くいったり、行かなかったり…。

私だけでなく当然皆さんもあることですね。

そんな時はブログを見てクスクスと笑ってもらえばブロガー冥利に尽きます。

なので今後も惰性にならないように使命感を持って更新したいと思います!(笑)


とは言っても茅の輪くぐりの写真はいじり辛い。

なので昨日と同じようにたくさんの写真をご披露致しますね。

ゾロゾロ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (22)
スタスタ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (23)
ドンドン
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (24)
ツタツタ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (25)
ピヨピヨ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (26)

皆さん一仕事終えた良い顔をしておりますね。

新人の皆さんはどうだったでしょうかね?

楽しかったでしょうか?

楽しいと言って頂ければ何よりです。


最後にもう一度、お八幡様に対して安全運行が出来た事に感謝をし、無病息災をお願いして二拝・二拍手・一拝。
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (27)

夏越大祓はこうして無事に終了し、参加者は直会開場に行くのでした。

明日は直会の様子をご紹介したいのですが、何分写真がない…。

あっさりとした更新になるであろうことをここに宣言いたします…。


以上、段々とネタよりもボキャブラリーがなくなってきたカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/07/17(日) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第二十話 ~神事からの茅の輪くぐり後編?~

この夏越大祓編をフルマラソンになぞらえるなら、あとはトラックの中を一周くらいかなぁ…。あ、どうも…。ボクです。


実はたっくさん茅の輪くぐりの写真がございます。

まぁ週末ですし…遠慮せずにガンガン載せちゃいますね?


ゾロゾロ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (12)1
ん~ゾロゾロ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (13)
ゾロゾロ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (14)
あ~ゾロゾロ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (15)
ゾロゾロ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (16)
モゾモゾ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (17)
ゴロゴロ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (18)
ピロピロ
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (19)
ゾロゾロン
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (20)
ゾロゾロゾーロン
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (21)




……

………すいません…

………・…飽きてきました…


と言う事で紹介しきれなかったカヌっちょが明日も全く同じような更新いたします!(笑)
  1. 2016/07/16(土) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第十九話 ~神事からの茅の輪くぐり前編~

雨は嫌です…。本当に雨は嫌ですね…。あ、どうも…。ボクです…。


いよいよ夏越大祓も佳境に入ってまいりました。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (2)

神事の際には私語厳禁ですからね…コソッ

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (3)

お祓いをして頂き…

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (4)

いよいよ茅の輪をくぐります。

南會は一番最後にくぐります。


神事ではまず神職の皆様が先にくぐられます。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (5)

川村名誉会頭も。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (7)

高橋ひなこ衆議院議員も選挙のお忙しい中、来て頂きました。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (8)

崇敬会成年部の皆さんも。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (11)

このようにたくさんの関係者及び一般客、そして担ぎ手の皆さんで茅の輪をくぐり無病息災を祈るのでした。





いざ、南會の皆さんもくぐりましょうね!

では!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_033 (12)

会頭…?(^^;)


以上、まかり間違っても会頭と副会頭は絶対にイジらないと決めたカヌっちょがブログを更新いたしました!
  1. 2016/07/15(金) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

茅の輪夏越大祓 第十八話 ~盛岡八幡宮に到着だべ!編~

夏夏ナツナツ~ココ~ナッツッ!♪愛愛アイアイ愛ラ~ンドッ!と~ん~でぇ 夏 シマシタァ~♪あ、どうも。夏男カヌっちょです…。


暑いですね。蒸し暑い…。溶けそうです。

暑さと忙しさで「梅雨明けって例年いつだったっけ?」とすべてを忘れちゃいます…。


はてさて渡御もいよいよクライマックス!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (27)

ぞれぞれの神輿がしっかりと収まり、全員が集まったところで会頭の音頭でビシッと渡御は無事に終了するのでした。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (28)

「はい!三本!よぉ~おっ!」

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (29)

友好団体の皆様、大変お疲れ様でした!

訂正いたしますが、約30の友好団体様と150名を超える担ぎ手の皆様にお集まりいただきました!

おかげさまで天候にも恵まれ、良い渡御を行う事が出来たのではないでしょうか。

そして南會の皆様もお疲れ様でした。

例大祭に向けた肩慣らしとしては少々軽い準備運動にはなったかと思います。

遠征盛りだくさんの7月にたくさん参加して肩作りに励まれることをご期待申し上げます。



この後は神事に移るわけですが、ちょっと更新は寄り道いたしますね。

新入会員のためにご説明申し上げます。
皆さんは「からし半纏」はご存知でしょうか?
配布資料の「神輿の心得」から説明いたしますね。

からし半纏とは…
例大祭事中に神輿の渡御を仕切るために八幡宮より預けられる半纏。「仕切り半纏」とも言う。若頭・運行部長がこれを着る。その名の通り、からし色をしているところからそう呼ぶ。



では、本日は改めまして今回の夏越大祓にて「からし半纏」の重責を担った方々をイジリながらご紹介いたしましょう!


まずは「誕生日は例大祭期間中 THE 十七羅漢様」ことRyu若頭
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (25)

そして「住所は南會県伝統さんさ市舟っこ流し1-1の男」ことクマ若頭
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (26)

「南會担ぎ手のカリスマ 南會宣教師ザビエル」ことユッキ若頭
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (24)

そして就任後初のからし半纏をまとって渡御をした
「COOLな表情に熱い神輿魂 からし半纏の重責を担う男」ことナガキング運行部長
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (26)1


どうです?すごくカッコいい写真ですよね?

何よりからし半纏が似合ってますね。

またユッキ組頭、ナガキング運行部長の同級生コンビは初仕事で責任があり、大変だったろうと思います。

でも大丈夫ですよ。

みんなからし半纏の背中についていきますからね!

これからもよろしくお願い致します!


そしてアップの写真がなかったので最後に筆頭若頭のご紹介。

すべての若頭を束ねる筆頭若頭
「俺に彫れないモノはない! 肉離れ発症率100%」こと彫助筆頭若頭
彫助筆頭若頭


このような皆さんに支えられて神輿に安心して肩を入れることが出来ると言う事は新入会員の皆様はぜひ覚えておいてください。

渡御中のからし半纏衆の指示・命令は「絶対」なのです。

盛岡八幡宮から賜る大事なからし半纏ですから、その責任たるや重大なのです。

そして、からし半纏を支えるのが青半纏を羽織る組頭であり、各部長です。

多くの仲間と共に活動していくと言う事の素晴らしさや楽しさは大人になってから経験できるものではありませんね。

チームワークと言うのが會全体に一体感を与えてくれます。


以上、我ら南會を引率してくれる「からし半纏」の皆さんに深い敬意と感謝を込めてご紹介したカヌっちょが本日の更新を致しました!
  1. 2016/07/14(木) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第十七話 ~さぁ宮入だべ!編~

序盤に飛ばし過ぎて後半あっさりした更新になっちゃう…。あ、どうも…ボクです。


写真のインスピレーションだけで文章を構成しているので後半は手詰まり状態が否めません。

が、本日も弱音を吐いてハードルを下げてからの…って感じで行きたいと思います。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (17)2

八幡町にいよいよ入ってからの宮入でございます。


新入会員様やまだ経験が浅い皆様を先棒に据えてそれぞれの神輿は進んでいったようですね。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (20)

コダマンさん!かっちょいー!


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (19)

インティライミさんもかっちょいーぜぃ!


そしてモンスターボディを所有されている029さん!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (21)

「あ~らよっと!」的な感じで軽々と担ぎ上げ余裕しゃくしゃくで粋に担いでいらっしゃいますね。

下からのアングルはナイスですね!粋でございます。

もはや色が落ちすぎてどこの半纏なのかわからないほどの年季の入り方ですね。

いつもこの029さんの半纏を見ると「俺もあのような色になるまで頑張ろう!」と思うのです。


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (23)

こうして宮入完了となるのでした…。


以上、最近手詰まり感が半端ないカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/07/13(水) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第十六話 ~オラ、宮入に向けて出発だべ!編~

選挙も終わり、いよいよ「さんさ踊り」のシーズンに突入する盛岡市内…さんさ当日、私は金田一駐車場にて売り子で頑張っておりますのでお立ち寄りくださいませ。そう言えば肴町では七夕祭も開催になるのでこちらにもぜひ足を運んで彫助さんにエールを送ってくださいませ!あ、どうも…。ボクです。


さぁ!宮入の時間が近づいてきました。

肴町から盛岡八幡宮に出発です。

まだ仕事に嫌気がさしている火曜日のスタートは久しぶりのブログ登場の元気100倍である私の写真から幸先よくいきましょうね!(笑)

おそらく多くの皆様の表情は画面右のA'Z組頭のような暗い表情でしょうから…

私のような笑顔で本日から頑張りましょうね!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (14)

やっぱりブロガーともなるとカメラを向けられると普通の表情では写ろうと考えないんですね!

手前味噌ですが、まさに南會ブログで写真を撮られるときのお手本のような私ですね!ウンウン

カメラ向けらると「おいしいポイントだ!」と本能がそうさせてしまうんですね。ウンウン

宮出しから肴町までは中々肩を入れることが出来なかったので後半戦からガツーンとね。ガツーンと…。


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (13)

子供達は可愛いのでコツーンと載せてみたいと思います。コツーンとね…。


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (15)

メグミーニ&YOSHIKOさんはキラリーンと言う感じかな…。

段々と意味わからん事しか書かなくなってきたカヌっちょ…。

実際問題、非常に…疲れてますね…。ウンウン

思考回路が止まり始めております…。ウンウン


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (17)

写真の真ん中に写っている方が「南會の頭脳 日本酒大好き」ことフジ笑総務部長です。

いつも面倒をお掛けします!

総務の資料のまとめ方は完璧すぎて非常にありがたいっす!


さて、昨日の答えですが…。

正解は…「越後製菓!」ではなく…。

この人だ!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (18)

マコトさんでした(^^)

それにしてもマコトさんは顔も良いので写真写りも良いですね。

私とは大違いでジェラってます。

あ、ジェラシーって意味です。

お子さんも産まれて益々頑張るお父さんなのです!

茶畑羅漢祭りでもお子さんを抱っこしながらアルコールを摂取するあたりが流石です!


お父さんと言えば、普段は中々イジる機会がない(と言うか無い)のですが、純夜さんが「しっかりブログでクローズアップして、彼らがどんな仕事をしているのか伝えた方がいいんぢゃない?」と言う事でしたので、本人の意向とは全く逆にブログにどんどん出していく事になりました。


改めまして「バーチー管財部長」です。

普段ブログで出る機会が少ないような気がするので2回ほどピックアップしてみました(笑)

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (16)

バーチー部長もFBで拝見すると子煩悩の良いお父様でございます(^^)


本当に子煩悩な方が多い南會のお父さん方。

家庭も大事、仕事も大事、でも神輿もやっぱり大事。

真剣な大人の遊び=南會ですから、その顔つきは真剣そのものですね。


以上、週に1回しか家に帰っていないカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/07/12(火) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

茅の輪夏越大祓 第十五話 ~肴町に到着!今度は誰特集?編~

いじる姿勢にボーダーラインがなくなってきたように感じ、不安になっちゃう男…。あ、どうも…。ボクです。


もーっとイジリ倒したいのですが、まだ私の方で名前と顔が一致していない方も多く、申し訳ないのですがあえてにスルーさせてくださいませ…。

そのうち顔と名前が一致するようになったらやんわりとイジらせて下さいませ。



よっしゃ!

気分もなえる月曜日だし!朝から元気よく写真をガンガン出しちゃいましょう!


サーサーサーサッ!

エイサッ!
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (11)

エイサッ!
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (12)

エイサッ!
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (8)

エイサッ!
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (7)


もうね…イジれませんよ…誰一人…。

大御所ばかりですよ…。

この辺りは僕の仕事ぢゃありませんよ…。

ブツブツ…。


だからこんな写真で今日はオチってことで…。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (9)

四番組組頭のスズケンさんと四番組のJUN平君のコンビですね。

でもそれ以上のオチはありませんね。ハイ。

メガーネのマ○ダ~♪は使っちゃったし…。

気の利いたネタが出てきません…。



なんか…面白い写真ないっすか?

え?

ある!?

どれ?


「この人だーれだー?当てて景品貰っちゃおう!早く書き込んだ人にマジ景品(雑誌の付録)出すぞクイズー!」

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (10)

ある意味、凄い写真です…(^^;)

中年男性にとってはデリケートゾーンです…(笑)

本当にどなたなんでしょうか…?

分かった方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ(笑)



ってことで駆け足のブログ更新もたまにはいいかなと写真だけ並べたカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/07/11(月) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

茅の輪夏越大祓 第十四話 ~肴町に到着!女性陣特集?編~

段々飽きてきてます?飽きてます?大丈夫っすか?あ、どうも…。ボクです。


飽きてますかね?ちょっと心配です。「もっと早くストーリーを進めろ!」なんて声も聞こえてきそうです。

わかります。が、そうもいかないのが大人の事情です…。

お付き合いください。

さて、軽く愚痴ったところで進めて行きましょう!

飽きられないように今日は写真を多めにに使ってイジリ倒していきますか。

それぞれが肴町に着きました。

違いがあるとすれば息が上がっている人とそうではない人って感じがします(笑)


んで、こちらは一之宮部隊ですね。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (1)

一番左の方が「無口な職人肌 管財部長」バーチーさんですから覚えておきましょうね。

いつも神輿の管理や直し、備品管理をやってくれるバーチーさん。

とーっても重要な役割を果たしてくれている方です。ハイ。

口数は少なく、近寄りがたいオーラを放っておりますが、とーっても優しい人ですよ!

直会ではガンガン絡んでみましょう!

そして、ど真ん中のCROSS君が色々あって間に合いましたね。

このように一番組がどんどん増えていく…。

同じ一番組の私としてもうれしい事です。ハイ。


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (2)

彫助さんは私が携帯を向けるとムスッとした顔で撮影しますが、伝三さんのカメラにはにこやかに対応するんですね…。

岡田若頭同様にイジリやすくて助かります!

そしてYOSHIKOさんとMAIさんは間違ってもイジれませんね…。ハイ。

この辺りは世渡り上手の方でも触れてはいけませんね。ハイ。

覚えておきましょうね(^^;)ハイ。


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (5)

指でGood!サインを出していらっしゃる方が前管財部長で「熱血・情熱の担ぎ手」純夜(JUNYA)さんですね。

超体育会系のノリで教えてくれる方なのでお酒が入っていない時に聞いてみましょう(笑)ハイ。

純夜さんの左側にいるのが「抜群の安定感と安心感」会計部長のスーさんですね。ハイ。

思わず抱きつきたくなる方なので一度抱きついてみることをお勧めいたしますね。ハイ。

あとは人数が多いので割愛しましょうね。ハイ。


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (4)

こちらは女子4人衆ですね。ハイ。


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (6)

こちらも私はイジれませんね。ハイ。

「Too shay shay boy」の私はイジると自爆するので止めておきましょうね。ハイ。


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (3)

こちらも同様にイジれませんね。ハイ。

っていうか私は女性の写真をいじるのは大の苦手だと言う事が自分でもわかりましたね。ハイ。

でもブロガーとして、新しいチャレンジとして、何とかイジってみましょうか…。

う~ん…。腹をくくりますか…。

真ん中の方が「松の間及び神酒所のルールブック 困った時の駆け込み寺」チャリ部長さんことアッキーノさんです。ハイ。

松の間や神酒所などを清潔を保つルールにおいて絶対的カリスマなのでわからない時は聞いた方がいいですね。ハイ。

とーっても優しいお姉さまなので多少ブログでいじっても許される事でしょう…と言う事を願っております…。

さて、女性陣は南會を支える裏方作業もしてくれております。

本当にいつもいつも感謝感謝です。

ここまでがイジリの限界点(いや…超えてるかな…)であると言う事はご理解くださいませ…(笑)

どうしても「自分をイジッてください」と言うドMの方がいらっしゃいましたら遠慮なく連絡くださいませ(^^)ハイハイ。


以上、割愛したが、いじった後にビビっているカヌっちょが本日のブログを更新いたしました!
  1. 2016/07/10(日) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

茅の輪夏越大祓 第十三話 ~宮出しからのぉ二ノ宮&三ノ宮…編~

本日の羅漢祭りに撮影班で参加する…。あ、どうも。ボクです…。


一ノ宮は八幡町~肴町 区間中一番短くメイン道路を歩きます
二ノ宮は志家町~肴町 距離もありますし、肴町の正面から入ってきます
三ノ宮は松尾町~肴町 距離もありますし、肴町の後面から入ってきます。
と言う経路です。

私個人的には今まで三ノ宮方面しか行った時がないので、今年は一之宮方面と言うのが新鮮でワクワクでした。

やっぱり見た時がない景色を見ながら担ぐのが面白いですね。

これは遠征にも似た感じかもしれません。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (25)

若南も子供神輿が終わって大人神輿にくっついて歩きます。

くれぐれも神輿の下には入らないように。

入るときは大人になって肩を入れるときですからね。

早く大きくなってほしいと思う次第です。


さて、では二ノ宮を見てみましょう。

こちらは武田副会頭&Ryu若頭が先導していきます。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (21)

なんか、カッコいいなぁ。



続いて三ノ宮を見てみましょう。

こちらは舘岡副会頭&クマ若頭の先導で肴町を目指します。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (22)

やっぱり、カッコいいなぁ…。



冒頭でもお話しした通り、距離がそれぞれ違うので時間の調整役と言うのが必要になるわけですが…。

「Speed UP !!」と言う指示を出す縁の下の力持ちの存在を忘れてはいけませんよ!


2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (26)

「あ、どうも。ボク…マコトです…。」



2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (27)

「あ、どうも。ボク…五番組組頭の遊助です…。」


それにしても組頭は忙しい…。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_032 (17)1

時には舵取り、時にはエンジンのような役割をたえず全体を見ながら行う訳ですからね。

直会になったら青半纏を羽織っている方々にも感謝の言葉を伝えましょう。


以上、組頭のプレッシャーと気遣い・気苦労に対して敬意を表するカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/07/09(土) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

茅の輪夏越大祓 第十二話 ~宮出しからのぉ一ノ宮…編~

普通のドラマなら第十二話で完結しているんだけどね…。あ、どうも。ボクです…。


カヌっちょがブログを更新するときはNHK大河ドラマバリの2クールくらい使っちゃうぞ的な感じになるのでお付き合いくださいませ。

いよいよ宮出しです。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (16)

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (17)

一ノ宮と二ノ宮でしょうかね?

この階段を下っていざ、合流地点の肴町へ!


今日は八幡町~肴町ラインの一ノ宮をピックアップ!

心地よいお囃子の「八わ多連」さんが先行し、肴町へ誘ってくれます。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (18)

ついで名誉会頭、会頭、相談役、巴連の皆さんが入ります。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (19)

そして一ノ宮が威勢よく入ってきます。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (20)


新人のタケユタカ君がこの表情。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (24)

Facebookのプロフィール写真決定的な良い写真ですね。

楽しんでくれたでしょうか?

「まだまだいけます!」って凄い頑張ってました。

やはり好青年の良い新人さんです。

ユズッキーも随分とフォローをしてくれていました。

新人さんにはここから多くなる遠征などにガンガン行って盛岡八幡宮例大祭ではバッチリ活躍してほしいものです。


以上、一之宮の様子をメインにカヌっちょが更新いたしました!
  1. 2016/07/08(金) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第十一話 ~茅の輪神輿、さぁ出発だべっ!編~

「どうも。ボクです…。」の前の文章を考えるのが一番時間がかかる…。あ、どうも。ボクです。


記念撮影も終わったところでいよいよ出発でございます。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (12)

カヌっちょも緊張しましたね。

どうしても友好団体様の振り分け作業と言うのはギリギリまで協議いたしますので「間に合わなかったらどうしよう…」と言うのが本音ですけど今年も何とか間に合いました…。

あと一番緊張するのは友好団体様の名前を発表しているときに間違えたらどうしよう…とか。

胃がキリキリしてくる訳ですが、フジ笑総務部長の書類整理によってすべてを解決してくれたのは言うまでもありません。

本当にわかりやすくスムーズに仕事が出来たのはありがたかったです。


一ノ宮、二ノ宮、三ノ宮とあるわけですが、こちらの振り分けがすべて終了したところで手木からの出発でございます。

左から
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (11)

右から
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (11)1

交互に見て♪


いよいよ、宮出しとなるのでした。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (13)1

以上、ささっと更新を終えつつ、中々宮出しまでいかないカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/07/07(木) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第十話 ~修祓式を紹介するべ!編~

男は~酒を…あおって~静かに~眠るの~でしょぉ~♪あ、どうも。ボクです。


本日は修祓式から出発までをご紹介しましょうね。

今日は…これまたいい写真ばかりですよ!

まずは整列!

ビシッと決まっておりますね。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (6)

つづいて会頭が玉串奉奠し…

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (7)


二拝・二拍手・一拝を行っていざ!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (8)


…の前にまずは南會全員で記念撮影です。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (9)

今年も良い写真です!


それにしても毎年思うのが…「西日がきつい」ってことなのであります…。

良い天気になるとそうなるわけですね。

暑すぎず、寒ずぎず、良い渡御日和となりました。


そして記念撮影の最後は友好団体の皆様と一緒に。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (10)

この迫力は圧巻ですね。

担ぎ手がこれだけ集まるとカッコ良すぎます!

本当にありがとうございます。

明日は宮出しまで更新いたしましょう。


以上、写真を少なく、画像サイズを大きめにして誤魔化しながら更新したカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/07/06(水) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第九話 ~さぁ茅の輪神輿の出発だべ!編~

恋するフォーチュンクゥキィ~♪未来はそーんな悪くないよ♪ヘイヘイヘ~イ♪って…ボクです…。


どうでもよい出だしから本日からいよいよ南會満載の大人神輿に焦点を当てていきましょう!

3週間持たせるつもりが2週間くらいでネタ切れしそうですが、まず更新していきましょう!

子供神輿終了後、茅の輪神輿を本殿前に移動していきます。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (3)

PCで見ると大きめに表示しました。

すんげー写真の撮り方良くないっすか?

さすが伝三さんです。

感謝感謝でございます。


茅の輪神輿が本殿に到着した瞬間から緊張感が漂います。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (4)

どんな話をしているのか聞き耳を立ててみました。

すると…。


「この手木がめっちゃ良い音するんですよ」
「へぇ~」


緊張感が漂っていたのはこの写真のあとでございました。

その後は若頭で念入りに打合せをしておりましたよ(^^)



友好団体の皆様も時間に合わせて受付を済ませて頂きました。

そんな受付班はコチラ!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (5)

なーんか…音が聞こえてきそうですね。

岩手の方ならご存知のCM…「メガーネのマ○ダ~♪」みたいな?(笑)

あえて私だけ個性を発揮しております。



今回の渡御では約20団体 140名を超える担ぎ手の皆様にお集まりいただきました!

誠にありがとうございます!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_031 (1)

さて、ここから修祓式を行ったのち出発となるのでした。


その様子はまた明日以降と言う事で、いよいよ少しでも長くネタを持たせるべく調整段階に入ったカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/07/05(火) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第八話 ~オラの子も子供神輿やらせたかったべ!編~

やっぱり筋肉痛は2日後にやってくる…。あ、どうも。ボクです…。


さてさて、子供神輿の続きですね!

肴町を発信してわっしょい、わっしょいと威勢の良い掛け声で盛岡八幡宮を目指します。

その間はテレビ局やら新聞社のスタッフの皆さんが激写していく事でしょう。

私もかつては写りましたね。

ミーハーな私としては大変うれしいもんです。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (12)

さぁ、あと少し!頑張ろうね!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (9)

何事もなく、無事に宮入となりますね。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (11)

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (10)

子供神輿に携わる事は教育や地域振興に欠かせない事なのです。

いつの日か、「僕は神輿担いだ時あるんだよ!」と言う子供たちが南會に入会してくれたら最高の循環ですよね。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (13)

さぁあと少し!

写真はいっぱいあるので出し惜しみはしませんよ。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (15)

本当に子供たちは可愛いですね(^^)

カメラも撮影技術も素晴らしいので本当に言葉は要りませんね。

桜幼稚園様、肩を入れてくれた子供達、保護者の皆様、一般参加の皆様、いつもいつもありがとうございます!

桜幼稚園様のHPを見ましたらちゃんと恒例行事で記載されていましたね。

こうして地域に根付くと言うのは担ぎ手としても有り難く感じるところです。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (14)

これにて到着とあいなりました。

この時の様子は以下のように「盛岡タイムス」さんに掲載されておりました。

SKMBT_C554e16062818000_0001.jpg

この後は親子で手を取り合って茅の輪をくぐり、無病息災を祈念しておりました。

大きくなったら、「またいつか担ぎたいな」と思ってくれていたらありがたいですね。


以上、真面目にほっこりブログをカヌっちょが更新いたしました。
  1. 2016/07/04(月) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第七話 ~子供神輿でメディア露出狙うべ!編~

段々と週に1~2日くらいしか夜は家にいない状態が続いてきております。
そりゃ奥さんに怒られると言う話なのですが…仕事だから…。
そのあたりの事は理解してね。あ、どうも。ボクです…。


盛岡八幡宮から子供神輿を2基、肴町に移動しまして子供がたくさん肩を入れつつ、宮入まで担ぎます。

まずは第1班

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (4)

肴町のルイマジャンさんの前にて集合写真。

非常に絵になりますね!


そして第2班と若南衆

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (5)

こちらは肴町のNanak前でしょうかね。


それにしても半纏を着て集合写真を撮ると迫力ありますね。

カメラがいいんでしょうね…。

本日からご紹介する写真は伝三広報部長からご提供を頂きました。

誠にありがとうございます!

今後もブロガーと連携を取って頂けると大変助かります!

よろしくお願いいたします!


子供神輿の写真はイジらないに限ります。

そして今日は週末ですし、たくさん写真を使いたいところですね。


では大盤振る舞い!

サーサーサーサッ!

エイサッ!
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (6)

エイサッ!
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (8)

エイサッ!
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (7)

エイサッ!
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_030 (2)

若南も桜幼稚園様の子供達に負けないように頑張って担いでいます!

早く大人になって立派な担ぎ手になってほしいと思います。


以上、写真が良すぎるので、ほっこりした話題を明日も続けようと考えているカヌっちょが本日の更新をいたしました。
  1. 2016/07/03(日) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第六話 ~ベテランは補修もベテランだべ!編~

運動せずに特茶を飲んでいたら体重が3kg増えた…。あ、どうも。ボクです。


話は再び戻しまして…草鞋の準備も怠りなく、新人のタケユタカ君に教えているA’Z組頭。

新進気鋭の組頭は忙しいんです。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_021

「う~んと、こうやってこうやって…。あれ?どうやったっけ?」

と言うのは私が言っていた内容…。

本当に4年目なのか怪しいところです…。

んで、草鞋補修班。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_018

ガムテープを使って草鞋掛けの裏面補強。

そして草鞋そのものを補修しておるわけですね。

実に丁寧にやっておりました。

皆さんとっても器用なんですね。


やはり道具を大事にすると言うのはとーっても必要な事です。

かつてイチローも自分のバットをスランプに陥った同僚が勝手に試合で使ったときにとっても怒ったのだそうです。

そして「もう使わないから上げるけど今後二度とやめてくれ」と言われたんだそうです。

なぜ使わないかと言うと外人のパワーでイチローのバットを使うとすぐにヒビが入るのだそうです。

微妙なヒビの状態をイチローはわかってしまうんだそうです。

そして1打席にかける思いの強いイチローはその道具はもう使わない。

それくらい道具に対しての愛着やお手入れが凄いんですね。


南會に例えると半纏がまさにそうですね。

会頭や副会頭、若頭の半纏の取り扱いを見た時があるでしょうか?

物凄く丁寧に取り扱っていますね。

私も見習って大事に大事にしていきたいと思います。



さて、そろそろ準備も完了したところで子供神輿の出発に移っていきたいと思いますが…。

まずはさんさの方々が出発されました。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_026
2016_6_26 茅の輪夏越大祓_025

とっても可愛らしい子供まで参加されていましたね。



あ、忘れてた…。

フリーマーケットの様子をご紹介いたしましょう!

前年、ついにワカサギセットが完売し、次なる伝説商品は何になるかとおもって商品を見ていました。

すると…あったあった。「キーボード!」

この伝説の商品が一体どれくらいの季節を乗り越えるのか期待していたところ、なななーんと!売れたとの情報が!

その売り子っぷりを発揮したのがコチラの方!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_036

なんだかガラの悪い感じがプンプンしますが…大丈夫でしょうか?

まさか脅して売ったわけではないと思いますが…。

ナガキングが子供神輿に向かった後にシュン&カヌっちょで店番をしてましたが、怖いんでしょうかね?

誰も寄ってきませんでした…。

しかし、シュンの売り方は素晴らしいなと。

上手に会話して1点のみならず2点3点と売っていましたね。

彼にはそういう才能があるのかもしれません。

貧乏神は私だったと言う事か…。



「あ!お客さんだ!」と思ったら…。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_036(1)

子連れで見に来てくれたグッチでした!

お子さんも大きくなってましたね(^^)

茅の輪をくぐって無病息災をお祈りされた事と思います。


さぁ無難に着地したところで子供神輿の様子を明日からはご紹介いたしましょう!

今頃、山形県米子市でやりなれないサッカーをやっているカヌっちょが本日の更新を行いました!
  1. 2016/07/02(土) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。