俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

茅の輪夏越大祓 第四話 ~松の間って面白いよ!でも綺麗に使おうね!編~

新人さんからすると八幡宮の敷地内に南會専用の建屋があることはビックリされた事と思います。

数々の思い出と歴史を背負ったこの屋敷こそ通称「松の間」と呼ばれる南會の秘密基地です(笑)

ここでは会の連絡や今後の予定を打合せするための「七日会」と言う会議や様々なイベントで使われる場所です。

お風呂まであるのでゴイスーです。あ、凄いんです。

壁の外へ調査…違った。

松の間に歩いていくと何やら不思議な日記が落ちていました…。

これを読んでみましょう…。


南會松の間潜入調査記録

私は南會の生態を調べるべく、彼らの後を追った…
すると建物に入り、再び外に出たと思えばまた建物へ…
そう。ついに彼らの巣でもある建物ににたどり着いたのだ…あ、どうも。ボクです。

そこで私は見たのだ

彼らの恐るべし生態を…

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_012

彼らは次々と「SHOZOKU」と呼ばれる戦闘服に着替えるではないか

「HANTEN」と言うものを羽織るとそれぞれ人格が変わるようだ…

彼らは着替え終わるとテーブル周りに座り、談笑を始めた…

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_014

ムムッ!?女性の会員はすでに着替えていて、こちらもひと仕事終えたようだ

「ONIGIRI」と言うものを作っていたとテンション高く話している

働き者の良い表情をしている

どうやら「ONIGIRI」は「NAORAI」と言うところで使うらしい

私が彼らの話を聞いて油断していたその時だった…

「ヤバいっ!」



2016_6_26 茅の輪夏越大祓_019

彫助若頭があらわれた
彫助の先制攻撃
彫助は「ガッコウノセンパイコウハイノタテカンケイハゼッタイ!」の呪文を唱えた
ドガッ!
カヌっちょは50000ポイントのダメージを受けた!
「にげる」


私はついに見つかってしまった!

何やらボスと思しき印鑑職人が私に向かって敵意むき出し…と言うかいつも不機嫌そうな目で私を見ている!



カヌっちょは逃げることができない



そして気が付くと会員に囲まれていた!

「こうなっては打つ手なしか…!」

そう思って振り返ると…




2016_6_26 茅の輪夏越大祓_024

ユキハルスライムは恥ずかしそうにこちらを見ている…
それも東京遠征で頭に巻いた私の手ぬぐいをちゃんと洗濯してきて返そうとしている…
仲間にしますか?
「はい ・ いいえ」




以上、入りは「進撃の巨人」風&締めは「ドラクエ風」に仕上げたカヌっちょが本日の更新をいたしました!
  1. 2016/06/30(木) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

茅の輪夏越大祓 第三話 ~にぎわい広場もどんどん利用しよう!編~

装束を洗濯しようとしたら柔軟仕上げ剤を入れる場所に普通の洗剤を投入してしまった…。あ、どうも。ボクです。


段取りが早い皆様による組立作業は一時間程度で終了されたようでした。

そしてそこに私、登場。

ブロガーとしての仕事を全うしようとしてここからはブログ用オチで使うための写真を探して写しておりました!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_008

朝早くから一仕事を終えた皆さんには感謝感謝でございます。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_007

作業終了後、「そろそろ松の間に行くか!」と言う誰かの声でぞろぞろと移動でございます。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_010

若干違う角度からパシャッと。

段々と天気が良くなってきたのがわかりました。

そうなるとテンションは益々上がってきますね(^^)

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_011

前日に組立頂いたテントはこのようにビールや焼きそば等の売り場として地域や参拝者のために利用されています。

また会員の皆様や友好団体の皆様もご利用頂いているようでした。

焼きそば・焼き鳥ときたらビールってことですね(^^)

担ぎ手には燃料注入は大事ですからね。

来年もじゃんじゃん利用してくださいませ。


以上、オチを探して見たものの、たまにはオチがなくてもいいんぢゃないの?的な更新をカヌっちょがいたしました!

次回予告

南會の秘密基地的な松の間に行く。そこで見た恐るべし光景!
次回、「松の間って面白いよ!でも綺麗に使おうね!」の巻
お楽しみに!
  1. 2016/06/29(水) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茅の輪夏越大祓 第二話 ~オラ、仕事全然してね~ベ!編~

汗でも雨でもシャンプーしても全く取れないハードワックスを塗ってもらった結果、渡御が終わっても全く崩れないセット力!
素晴らしい!と思って帰宅後、かなりの時間お風呂の中で苦戦し、シャンプーし過ぎた結果。
髪がチョーバサバサになった…。
あ、どうも。長い文章の前フリは…やっぱり、ボクです…。


茅の輪神輿の組み立て作業を新人さんに焦点を当てながら本日もご紹介いたしましょう。

私は先輩に敬意をこめて「インティライミ」さんと呼びましょうか。

改めてご紹介。「5つ星お米マイスター」のインティライミさんです!

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_002

真剣な間差しで組立の様子を見ていますね(^^)

非常にまじめな方ですね(^^)

直会も楽しく会話させて頂きました!アザーッス!


そして…元バリバリの駅伝ランナーであったと言う『コダマン』さんです。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_007(4)

コダマンさんの顔がわかりづらい…。

あとで良い写真があったら改めてご紹介いたしましょう!

真面目でパワー溢れる印象からBBQなんか好きなのではないでしょうか?と言う勝手な妄想…。

両者ともに「大盛岡神輿祭」からの参戦?でよかったでしょうかね?

ドップリ当会にハマってもらって楽しんで頂けると嬉しいです!


今日の…新人…(朝のコーナー「今日のわんこ」風に言ってます)。

1番組の神輿ガール ミポリンの紹介でいらっしゃいました。

略してタケユタカ君。

本日誕生日の里ユッキ~(誕生日おめでとう!)が左でタケユタカ君が右側です。

これはナイスなネーミングだと思います。

ね?ニャン太郎先生?(笑)

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_007(1)

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_007(5)

真面目な好青年です。ちなみにバスケットマンだそうです。

ガンダム・サッカー・野球に続いてバスケットボールでもNBAオタクでもある私とは気が合いそうです(^^)

それにしても彼のようなに真面目な青年の目はキラキラしていて綺麗ですね。

私のように心がすさんでくるとベトベト…ネタネタ…どんより…とシミそばかすが増えるがごとく、死んだフナのような目になっていくわけです。

誰ですか?「わかってんじゃん。自分の事。」なんて言っている人は!(笑)

気を付けないと…。心も体もレッツ アンチエイジング!


さて、準備に参加できなかった私が言える立場ではありませんが、お神輿は「担いで終わり」ではないんですね。

ちゃんと「組立」があって「担いで」そして「片付け」まで当然あります。

こうやって準備をするから楽しめる訳です。

新人さんのみならず、会員の皆様には、ぜひご理解を頂き、準備からの積極的なご参加をお願いいたします。

そして昨日、片付けに参加して頂いた皆様。

本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_009


この茅の輪をもって私もデビューから3年目が終わり、4年目に突入です。

月日は早いものです。

しかも当時、仕事で茅の輪を担げず直会のみの参加、更に次の日の片づけのみの参加だったように思います。

そして片付け後の飲み会では注目のルーキーとしてインパクトを残すべく、『Spiderman』をご披露申し上げた次第です…。


それ以来、Spaidermanの呪縛から解き放たれない事になるわけですが…

以上、カヌっちょが新人紹介をしつつ、茅の輪神輿組立編をご紹介いたしました!
  1. 2016/06/28(火) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

茅の輪夏越大祓 第一話 ~オラ、朝に遅刻だべ!編~

そんなに担いだつもりはないけど朝起きたら全身コレ筋肉痛…。あ、どうも。ボクです。


ブチ抜き連載企画「カヌっちょの夏越大祓を振り返ろうの巻」をやっていきたいと思います!

2週間にわたって紹介してきた下谷神社以来の連載ですが、今回も私にイジられる南會の面々に頑張ってもらいましょう!

なんせブログありきで私は写真を撮ってましたから、ウケるかどうかは別にしても一人テンション高く、我らが盛岡八幡宮の神事でありますし、今回は思い切ってドドドーンッと3週間くらい頑張ろうと思うのです。

新人さんも多くみられているようですので、改めて『茅の輪』の由来を調べてみました。

茅の輪くぐりは日本神話に由来しています。素盞鳴尊(スサノオノミコト)が南海で旅の途中、兄の「蘇民将来」と、 弟の「巨旦将来」に宿を求めたのですが、裕福な弟はそれを拒み、兄は貧しいながらも手厚くもてなしたのでした。数年後、スサノオは兄を訪ね、「悪い病気が流行ることがあれば茅で輪を作り腰につけ難を逃れよ」と教えました。その後、疫病が流行り弟家族は倒れましたが、 兄家族は茅の輪で助かったということです。
こうした言い伝えから「蘇民将来」と書いた紙を門に貼っておくと災いから逃れられるとされ、当初は腰に下げていた茅の輪でしたが、江戸時代初期、現在の様な大きな輪になり、無病息災や罪を祓うという神事になりました。


昔の人達はこうやって現在にまでその習慣を受け継いで来ていることがまず凄いと私は常々思います。

もちろん形は変わっていても風習は変わらない。

人間の持つ伝承の力と言うのは数百年たっても変わらないって言うのが素晴らしいですね。


さて、南會は朝9時集合と言う事で役員、そして新人さんも来てもらって茅の輪神輿の組み立てを致しました。

私は仕事があったため10時から…。面目ない…。

しかし、こういう時こそベテラン勢の活躍は欠かせませんね(^0^)/~~~

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_003


とは言え、新人さんも積極的に子供神輿の組立作業に従事しておりました。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_001


手際よく組み立てあがる神輿を見て「まずまずだな…」と思っていたのかわかりませんが、どっしりと指導に当たる2名の指導員がその作業っぷりを眺めておりますね。

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_005

個人的に…ですよ?

南會の現場には安心感と言うか安定感があると思うのは私だけでしょうか。

それぞれの部長がしっかりとサポートをしてくれます。

写真の通り、さすがCC部長&A’Z組頭です。貫禄すら漂っております。

褒めたので後でお酒でも一杯ご馳走してくださいネ(^^)

2016_6_26 茅の輪夏越大祓_006

茅の輪神輿 実に壮観なり。



天気も雨が降りそうで降らないすっきりしない天候だった午前中。

青森では東北六魂祭があったようですからぐずついた天気に誰もが不安もあったことと思います。

しかーっしっ!祭り熱ならこっちだって負けないぞ!

っていう様子はまた明日…。


以上、筋肉痛にて歩き方がいびつな感じのカヌっちょが本日の更新を行いました。
  1. 2016/06/27(月) 08:34:38|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏越大祓祭

こちら午前中の様子であります。






本日は茅の輪まつりこと夏越大祓祭であります。



元旦からの次の大晦日までの折り返し地点に、地域の子供達の無病息災を願うお祭りであり、我々神輿仲間の間では、必ず雨が降ることでもお馴染みの祭であります。


ただ今、午後の3時前ですが、黒目の雲があるなりに、天気は持ちそうな感じですね。

以上、本日は不参加のニャン太郎が更新いたしました。
  1. 2016/06/26(日) 14:46:17|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏越大祓のジャブ

油性のポマードはかなり度キツいハードセットなんだなぁ…。あ、どうも。ボクです。
天気もだんだん良くなってきましたよ!
明日からしばらくは夏越大祓茅の輪渡御の様子をお送りいたします。
会員の皆様!
ぜひ多くの写真をブロガーに送ってくださいませ!
それも早めにねd(^_^o)
さぁ子供神輿の次は大人神輿!
いっくぞぉー!
  1. 2016/06/26(日) 14:35:34|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭~直会編~

「あれ?俺金曜日担当だっけか?」と笑っていいとものような状態に…。あ、どうも。ボクです。


何曜日担当なのかまったく忘れてしまった私。

夏越大祓前の更新は直会に突入し、ササッと終わらせちゃう感じになるのであります!

まずは会頭のあいさつから入りまして…

201606241

かんぱーいっ!と待ち望んでいた水分接種と相成るわけですね。

201606242

この時間帯に私は肴町にてお酒ではなくお金を計算して売り上げと現金が合わずに四苦八苦しておりました。


さて、ここからは「南會恒例行事 新人さん!いらっしゃ~い」のコーナーへと移るわけです。

緊張されていますね(^^;)

201606243


桂文枝師匠の役回りは一体どなたがされていたんでしょうね?

新人さんの紹介はブログで数々やってきたので本日は割愛しますね。


でもやっぱりいじれる人がいないと私のブログは成立しない訳で…。

やっぱりこの人をいじるしかないかな。

愛されキャラ全開故に2度も3度も自己紹介をしているであろうヨコティン(チン)君。

201606244

大盛り上がりの直会から最後は岡田若頭の音頭にて無事に終了するのでした…。

201606245

201606246


さてさて、本日の締めは今日の土曜日からの行動予定を連絡アナウンスをしようかと思う次第でございます。

連絡
6月25日 土曜日は盛岡八幡宮境内にぎわい広場テントの設営があり、17時に盛岡八幡宮鳥居付近に集合となります。
6月26日 日曜日 茅の輪夏越大祓タイムスケジュール
9:00 神輿組み立て&直会準備&おにぎり準備
12:40 子供神輿2基を肴町振興会前へ運搬
13:30 肴町アーケード集合
14:00 子供神輿発進&水車運搬
15:30 子供神輿到着&大人神輿担ぎ手集合
16:00 修祓式
16:15 宮出し
16:50 肴町アーケード到着
17:10 肴町アーケード出発
17:50 宮入
18:00 大祓式~終了後、直会へ
なお、盛岡八幡宮駐車場はご利用できません。
近隣の駐車場をご利用頂くか、公共交通機関をご利用のうえ、お集まりください。



本日はこの辺でドロン致します。

  1. 2016/06/25(土) 10:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新人さんゲッツ

またまた新人さん「いらっしゃ~い!」


今回の紹介者はこちらの






ミポリン(個人的にはミホンヌを推してきましたが市民権を得てない感じがしましたので、呼び方を変えてみました・・)



そして、同じ職場の若人!






武田くんであります♪


とは言っても、武田の名字はすでにmabuさんと、(皆さん忘れないでくださいよ!)yo-1君がおりますので、下の名前で「ユタカ」とインプットしてくださいね♪


まだ20代前半の現役バスケマンだそうです。


茅の輪に来るようであれば、率先して声をかけていきますべ!



  1. 2016/06/24(金) 09:48:24|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川違い・・

いろいろありまして飲む機会がやたら多いニャン太郎です。


連チャンのためか、ダメダメ指数が上昇し水曜日に行った飲み屋さんに、スマホを忘れる失態(汗)



そりゃ~ブログも更新できなくなるってもんです!!


と・・逆ギレ気味でスマホがないと本当に不便だなと痛感させられた木曜なのでありました。


さて、今日の1枚目は神輿祭に川崎から参上したリュータさん♪




はるばるお越しいただきサンクスなのであります!!


実は我輩、一文字の読み間違いで、川崎への転勤が決まったと上司から伝えられておりまして、その1時間後に川越の間違いでしたと訂正報告がありました。



そして、川崎ではなく川越から岩手に単身赴任しているのが、こちらの小玉さん。




小さい玉と書いてコダマです!
の自己紹介はテッパンの掴みでしたね♪


以上、身に降りかかった川違いのお二人で追っかけ更新いたしました。
  1. 2016/06/23(木) 23:24:26|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜の午後は・・・

(スーさん)
この間の日曜日は茅の輪神輿の台座準備を行いましたが、作業終了後ふと八幡町の通りを見ると歩行者天国になっておりたくさんの人が見えました。
この日はポスターのとおり八幡ぽんぽこ市が開催されていたのです。
H280622 ponpoko (1)

八幡のとおりではフリーマーケットや整体の実演、露店での飲み物食べ物の販売などが行われておりとても賑わっておりました。
H280622 ponpoko (5)

中には毎度参加されているというピエロの皆さんがバルーンアートで通りがかりの子供たちを楽しませています。
H280622 ponpoko (3)

そして特設ステージではとあるコーラスグループのライブが行われておりました。
H280622 ponpoko (7)

通りを歩いているといろいろな露店が並び楽しいイベントでした。
おいしそうなフードもたくさんあったので次回はぜひおなかをすかせて行ってみたいと思います。
  1. 2016/06/22(水) 23:23:27|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭⑨

昨日の朝に傘をさして歩いていたらカラスの糞が落ちてきて危機一髪。ウンだけにラッキーってか…。あ、どうも。ボクです。


それにしても暑い。
湿度が高くなって髪の毛がパヤパヤです。
セットしてもまーったく意味がない…。
天気に腹が立つのか、自分の髪質に腹が立つのか…。


いつものようにどうでもよい出だしから始まりましたが、本日も大盛岡神輿祭をお送りいたします。

201606211

皆さんい~担ぎっぷりですね。

夏越大祓まで待てません!

俺も早く肩を入れたい!

我慢ならん!

201606212

筆頭若頭も我慢ならん!

やっぱり神輿は担いでなんぼだ!

そんな事を思っていたのでしょうか…。

おっと!ここにも「我慢ならん!」人達が…。

201606214

福Cさんと遊助さんのコンビはここでも健在ですね(^^)

そして隣にはヨコティン(チン)もしっかりとジャッキアップしております。

先輩の担ぎ方を見ながらの渡御はどうだったでしょうか(^^)

刺激があり、笑いがあり、楽しそうですね。


あ…。

「南會ブログファンだから…オレ。」って言ってくれたからしょうがない…。

君も載せましょう。

201606215

緑の半纏、茶青会さんのヨッスィ~君。

神輿大好きな彼はいつもにっこにこの笑顔で担いでいます。

ちなみに私の同級生。

彼の結婚式でなぜか私の幼稚園時代の写真が出てきて同級生だと発覚した人物です。

不思議な縁ですね。

それも神輿で再び出会うとは…。

実は私は神輿に参加するようになってから、神社に興味を持ってみて歩くようになりました。

すると、しばらく会っていない多くの知友人と巡り会っています。

それは東京に行った時だって。

偶然でしょうか?

何か目に見えないものがあるのでしょうか。


ま、そんな私の話はおいておいて。

何はともあれ、渡御は無事に終了です。

201606216

晴れ晴れとした良い汗をかかれたことと思います。

さて、この後は直会へと突入していくのでした…。


連絡
総務部から組頭経由会員行の連絡でお達しがあったと思います。
6月25日 土曜日は盛岡八幡宮境内にぎわい広場テントの設営がございます。
17時に盛岡八幡宮鳥居付近に集合となります。
また翌26日は朝9時から神輿組立が入りますのでよろしくお願いいたします。
なお、駐車場はございませんので車両の乗り入れは出来ません。
近隣の駐車場をご利用頂くか、公共交通機関をご利用のうえ、お集まりください。


  1. 2016/06/21(火) 12:40:35|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大盛岡神輿祭(外角高め)

この前も登場した画像をリサイクルしてスタートいたします。


通常、神輿渡御といえば半纏着用はマストでありますが、神輿祭はかなり趣旨やルールが異なるため、半纏なしのギャラリーやお知り合いが肩を入れることもウェルカムなのであります。


食べ盛りなラガーメン高校生から







是非とも同級生をゴソッと引き連れて参戦いただきたいものです!


そして、お次のこの娘らは、いったい何処のどなた様カルテットだったのでしょ???







地下アイドル的な?
コスプレイヤー女学生的な?
はたまたセーラージュピター的な?



こうした我々の活動とは縁遠い経験を踏まえて、SHOW君が神輿にハマってくれたら、ありがたいもんです♪


そしてそして、もう一人ノーハンテンな方を紹介いたしましょ!







フジ笑くんと、サトユキくんに挟まれた、こちらの青年・・





チーム・ヤスミさんの一員でありまして、今年の年祝いにも参加してくれていたのであります!


純夜さん、フジ笑くん、そしてサトユキくん・・場外からジョウナイになるよう茅の輪へのお誘いをお忘れなく(笑)
  1. 2016/06/20(月) 13:57:17|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏越大祓にむけて

(スーさん)
本日晴天のもと盛岡八幡宮の境内にて、来週行われる夏越大祓で使う神輿の台座組み立てを行いました。
H280619 (3)
みな段取りよく動いていたためあっという間に終了!
H280619 (1)
このメンツでは早く終わって当然ですかね。
あとこのお二人も、
H280619 (2)
おっと、決して親子ではありませんよ。
というわけで下準備は我々が整えておきました。

来週の本番ではもう少し組み立て作業がありますのでよろしくお願いします。

来週の日曜日に行われる夏越大祓での神輿渡御は盛岡八幡宮へのご奉仕であり、今年入会した新入会員の皆様にとっては初の八幡宮へのご奉仕となります。
そんな新人さんたちを支えるためにも他の会員の皆様にもたくさんご参加いただきたいと思います。
よろしくお願いします。
  1. 2016/06/19(日) 23:26:27|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

盛岡大神輿祭⑧

本日朝から中総体の予選があるためバタバタしている…。あ、どうも。ボクです。


本日も大盛岡神輿祭について書き込んでみます。
困ったことに新入会員様全員の名前はわかりかねますので知っている方のみに焦点を当ててしまう事をお許しくださいませ。
はてさて、新入会員様においては会全体がすこぶるご期待申し上げているところではないでしょうか。
特にCC育成部長が適材適所にて指導されていると思いますし、組頭の皆様も個別指導をされていることなのでしょう。


皆さんはこんな都市伝説を知ってますか?
平成25年頃に発足した、主に舵棒を縄張りとして活動する部隊
通称「剛力部隊 ジャッキーズ」

その秘密結社でもある組織には噂によると、CC育成部長をはじめ、優副会頭、ムトゥさん、マー様、キムキム兄さん、その他大勢の会員で組織され、本当の都市伝説に出てくるフリーメイソン的な組織なんだとか…。

加入の儀式は會神輿の後ろで担いでジャッキーズの誰かに「君…上げれるね…」と声を掛けられるとOKと言う…。

この「剛力部隊 ジャッキーズ」で編成される巨人族の縄張りに2名の猛者が加わりそうです。
201606181

茶髪イケメンのK介さんと後ろのハンドボールGKだったSHOW君。とってもよい青年です。

しかしこの「剛力部隊 ジャッキーズ」ですが…例大祭には凄い活躍をしてくれるはずですし、めちゃめちゃ迫力があるんじゃないかと思うととても楽しみです。

201606182.jpg

キムキム兄さんも楽しみですよね?(笑)
年々、ジャッキーズ会員が増えてきて最強部隊になりつつあると言う…。
あくまでも噂ですよ。ウ・ワ・サ…。


しかーっしっ!!!
先棒だって負けちゃいません。
201606184
もっともベテラン勢とCROSS君のような新人さんとの融合。
ケミストリーですよ!ケミストリー!

では、もっと先まで覗くと…。

201606183

あ、行き過ぎた…。


以上、オチは必ず外さない若頭で強引に持っていこうとするカヌっちょが朝からバタバタで更新いたしました!

連絡
総務部から組頭経由会員行の連絡でお達しがあったと思いますが、6月19日 日曜日は茅ノ輪神輿台座組立作業がありますので9時に盛岡八幡宮に集合となります。よろしくお願いいたします。
  1. 2016/06/18(土) 08:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

盛岡大神輿祭⑦

ブログもだいぶ離れると「あれ?どんな感じで記事を考えていたっけ?」なんて迷うようになる…。あ、どうも。ボクです。


話は再び大盛岡神輿祭に移します。

欠席した私はその日…ひろみちお兄さんとお仕事をさせて頂いておりました。

201606171

え?「会のブログには関係ないだろ」って?

左様でございます。

ミーハーなカヌっちょはこの写真を自慢げに載せただけでございます…。



さて、当日の大盛岡神輿祭の様子をリアルにご報告できないので写真もイジれるようなスタンスではないのですが、気を引き締めて頑張りますよ!

それにしても当日は天気が良かったですね。

風通しの良い室内にいたのですがそれでも暑かったですね。

ウクレレ片手に売り子になっていた私はある意味「ウクレレ熱中症」になっておりました…。


神輿を担がれた皆さんはもっと暑く、そしてかなーり熱かったんではないかと思います。

201606174

どのように写真をイジってよいかさっぱりわかりませんけど、楽しそうですね。

ちなみに私は雨でもなんでも担ぐテンションは全く変わりません。

ただし、雨で唯一困るのは水垢でワイパーをかけても水切れが悪いフロントガラスのような私のメガネくらいでしょうか。

要はメガネが汚いってことなんですけど…。コンタクトレンズで担げば問題ナッシングですね。

201606173

羅漢さんのゆうこりんとその甥っ子のラグビー名門校に進学したラガーマンも暑い中、楽しんでますね!

201606172

大通りに入ってからも相当暑そうです。

大盛岡神輿祭では中津川河川敷から大通りまでノンストップで担ぎますので結構しんどい感じです。

なので担ぐ前と大通りでの休憩では水分補給が非常に重要です。

私は初年度、やっぱり熱中症になり、直会前にしんどくなった時がありました。

何度も言いますが、水分補給と塩分摂取はとーっても大事なんだと言う事を茅の輪の前に頭に入れておいてください。


201606176

夢中になりすぎると水分補給も忘れてしまいます。

その理由は祭囃子の心地よい音のせいなのかもしれません。

担ぎ手としてはテンションが上がる音なのでついつい担ぐことに集中してしまうのからかもしれませんね。

八わ多連さんの祭囃子はいつもモチベーションUPをしてくれます。

ありがとうございます(^^)


201606177

小真さんの後ろには…神輿女子のミポリン&ナッツ姫が…。

あーだめですねぇ。試合勘ならぬブログ勘が鈍っております。

しばらく休むと「あれこの人の名前ってどうしたんだっけ?」なんて思ってしまいます…。

気まぐれであだ名をつけていきますのでまーったく気にしないでくださいませ(笑)



連絡
総務部から組頭経由会員行の連絡でお達しがあったと思いますが、6月19日 日曜日は茅ノ輪神輿台座組立作業がありますので9時に盛岡八幡宮に集合となります。よろしくお願いいたします。


それではみなさん、良い週末を!
  1. 2016/06/17(金) 00:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頑張れ!若南!

結構な期間を充電させて頂いて久しぶりの更新作業に手間取っている…あ、どうも。ボクです。


さてさて、なかなか南會の活動に参加できずにおりまして非常に残念な訳ですが、それでも遠征があったり、大盛岡神輿祭があったりと皆様が楽しまれている様子をブログで見させて頂いておりました。

201606163
新入会員の皆さんが担がれている写真も見ましたが、早くも育成部さんの活動が実を結んでいるように思いますし、何より楽しそうな写真ばかりで羨ましく思っている次第でございます。

その渡御の様子はまた明日以降ご紹介させて頂きます。


次は夏越大祓がございます。この時期の南會には休息は必要ありませんね。

「楽しんだもの勝ち」これが極意なのかなと思う次第です。


んで…。

今年はいわて国体があるため中学校や高校の大会と言うのは若干前倒し気味で進められているようです。

201606164

高校総体は終了し、国体強化期間に移行するようです。

また今週末から中総体の予選が活発になりますね。

スポーツ少年団もこの時期から最後の大会だったりする種目もあるわけです。



それにしても…

青春って…エエやん…。

泣けるやん…。

親子やチームメイトや指導陣と二人三脚でやってきたやん…。

出来なかったことがどんどん出来るようになると自信になるやん…。

そんな話を聞いただけで…オレ…泣けるやん…。゚(゚´Д`゚)゚。




南會には「若南」と言う子供担ぎ手チームがあるわけですが、キャッキャキャッキャと遊んでいてもいつかは大人になるわけで…。

そして大人になると担ぎ手として活躍するわけで…。

201606161

親から離れず、手をつないで、お小遣いもくれない酔っぱらいの大人にイジられて、ピーピーと泣いていた子が、いつの間にかたくましく成長していく…。

こういった様子が時の流れを早く感じさせてくれる訳です。


そしてここにも確実に「若南」から「担ぎ手」に成長するように、スポーツを通じて少年から青年に成長していく一人の若南がいます。

201606162

シータカさんのご子息が小学生最後の大会に挑むようです。

親としても気が気ではないと思います。

小生も昨年は下の子が小学生最後の大会だったので、気持ちがわかります。

結果は後でついて来ますから、まずは自分のベストを尽くしてほしいと思います。


いやいや、書いていて泣けてきます…。

6年生から中学校3年生になるまであっという間に成長してしまうのが男の子。

あっという間に父親の身長を抜いてしまうことだってあるわけです。

きっと数年後の「白丁」の時はAチームで活躍してくれるのでは…と思う次第なのです(笑)


以上、島田紳助バリに熱く語ったカヌっちょが久しぶりの更新をいたしました!
  1. 2016/06/16(木) 09:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盛岡大神輿祭⑥

(スーさん)
梅雨に突入しましたね。
せっかくのク-ルビズでしたが、長そでを着用してしまいます。
ついこの間まではこんないいお天気だったのに。
H280615 神輿祭 (1)
ちょうど10日前、大盛岡神輿祭が行われた日は良いお天気でした。

毎年のことですが、大神輿祭の日は暑くなります。
H280615 神輿祭 (2)
南會でもこの日デビューする新人さんには印象に残る渡御になることでしょう。

そして役員以上も新しい体制での初渡御となり、個々に秘めた思いはあったと思います。
H280615 神輿祭 (3)
明日よりこの日の様子をしばしの間アップしていきます。
カヌっちょ、よろしく!
  1. 2016/06/15(水) 06:41:13|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

正式入会

これまでも、何度か登場してきました、ナオト・インチキライミ君・・


神輿祭に初参戦して、ドエムな世界にハマってくれたようです。






そしてド・エムな同級生は、100キロマラソンに参戦・・






こちらの同級生にフルマラソンを走った時間を尋ねましたら、ハーフマラソンや、30キロは走ったことがあるし、100キロも今回が初ではないものの、「フルは走ったことがないんだよねぇ~っ」と、なかなかのオトボケ具合なのでありました。


そして、この同級生


H280615 naoto



いよいよ、正式に入会しちゃいました♪


ちなみに撮影したのは、ニャン太郎ではなくCC田育成部長なのであります。更にはナオト君の家業である米屋さんから、お米までお買い上げいただいたそうです!!


新入会員の育成と並行して、CCさんの体型も育成しちゃうプランってことですよね(笑)


以上、ナオト・インチキライミ君の後ろで不安そうに見ているお母さんの心境が気になるニャン太郎でありました。 
  1. 2016/06/14(火) 21:21:01|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼越蒼前神社例大祭②

昨日から引き続いて、蒼前神社遠征の様子で更新いたします。


まずは、スーパー村上ブラザーズによる、華棒共演であります。







その手前、紫さんのナオコさんをよく見るとスペーサーで、しっかりと高さを合わせております!


神輿祭では、スペーサーでリフトアップに挑んでおりましたが、気を付けないと耳を挟んでしまうんで、普段以上に腕で棒をロックしないと痛い目にあってしまいます。


痛いのは耳なのに痛い目って、なんか変ですかね?


さて、お次はスズキのエリーと昨日も登場の純夜さん







今回、スズキのエリーはピン参戦だったのすかね?
アンディ・フクさんから提供いただいた画像には、スズケンさんと2人のお子さんがおりませんでしたもんで・・。


そして、その後ろの純夜さん・・表情恐いっす!
懲役250年ぐらいの凶悪犯みたいっす!!
こういう楽しそうな顔で担いでほしいっす!!





すこしだけ楽しそう過ぎましたか?



そして、今日のラス画像は・・・






ユキオさんからのホールドに後ろでしっかり応える、チャグチャグウ・マッコさんでありました♪


以上、単身赴任ではゲス➡ファンキー路線に走らぬようアチラ×コチラで釘を刺されるニャン太郎でありました。
  1. 2016/06/13(月) 23:11:42|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼越蒼前神社例大祭

昨日の「チャグチャグ馬っこ」と「鬼越蒼前神社例大祭」の様子を、爽やかな日曜、降り注ぐ太陽、イッツァ☆ビューティフォーデーな今日のうちにお届けいたします。









まずは新しくなったピカピカのお社が、参加者をお迎えしてくれました。





そして、今更の解説は不用でしょうが、チャング×チャング♪と鈴の音を奏でる馬っこが、初夏の滝沢から盛岡の長い道のりに彩りを与えてくれます。







こちらの世話人さんも、神輿祭に参加できなかった鬱憤を晴らすかのように、







彩りを与えてくれます・・なんせおろしたての新半纏に白ダボですからね♪


以上、新たなお社と新たな半纏にちなまず、新たなボケなどなくこれにて終了なのでありました。
  1. 2016/06/12(日) 17:50:54|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一生もち

また本当も昨日の空白を追っかけ更新しております・・(すみません)


言い訳をさせていただけるならば、例のソレで単純に忙しくしております。ソレについてご存じでない方は、いずれソレを知る機会が訪れると思いますので、暫くはソレを封印しといてくださいませ。



さて、ソレの一環で飲み会が続く二日酔いのニャン太郎が更新いたします。


まずは昨日の鬼越遠征に参加された皆様、朝早くからそして暑いなかの渡御、お疲れ様でした。



もう少しチャグチャグ画像が集まりましたら、こちらもお届けいたしますが、本日はそのゴール地点である盛岡八幡宮でのイベントをお届けいたします。



まずはその会場から





「お宮の一生もち」・・ハイハイができるくらいのお子ちゃまが元気にスクスクと大きくなりますようにとのイベントであります。


この一生もちの様子をチラ見しに来ましたら、南仲間がおりました。







ご存知、タダシ君とそのファミリーであります♪


そして、スタッフ陣にカメラを向けますと・・






4321さんだけではなく、渉さん、米内さん、ヒコ先生とこれまたご存知の面々が揃い踏みなのであります。


もう一人ステージ上で裃(かみしも)姿の南仲間がおりました。





お顔が見えませんが、ウインクの真似事中のシンちゃんでありました。


以上、連日の飲み会にユラユラスイミングなニャン太郎でありました。
  1. 2016/06/11(土) 09:23:20|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

盛岡大神輿祭⑤

ハナキンで
更新おくれて
すみません

ニャン太郎


そのハナキン、昨日は仕事関連で矢巾駅前で飲んでおりました。


その矢巾駅前には友好団体さんが営む「政政」という飲み屋さんがありますので、機会があれば是非とも訪れてくださいませ♪


さて、足早に金曜の遅れを取り戻します。


今年から「筆頭若頭」になったのが、こちらの彫り助さん








半纏にもその名称が染められております。


こちらは4321さんから引き継がれた半纏とのこと。


重みがありますなぁ~っ・・


以上、軽さ&薄さ重視の更新をこれにて終了いたします。

  1. 2016/06/10(金) 14:42:32|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大盛岡神輿祭④

やばしっ!


今日も間もなく終わりかけております・・あっ、人生の岐路に直面しいろいろと焦り始めている、ニャン太郎です。


やばし・・なので、シレーっと片手間更新もしちゃいます。


今年の神輿祭の発進画像より






左から、ツヨポン➡花見ではお騒がせしちゃいました・・なサトユキ➡ジュンペイ➡ダーヨシでありますね。

肩の高さが、なかなかナイスじゃ~あ~りませんかね♪







発進直後の登りが地味に「ゆるぐない」とこではありますが、ダーヨシも経験を積めば涼しい顔で「ゆるぐはなぐない」スイスイと坂を登ってくれることでしょう!!



さて、先に片手間と前置きしたマニフェストのとおり、公約を遵守させていただきます。
  1. 2016/06/09(木) 23:43:48|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盛岡大神輿祭③

(スーさん)
神輿祭が終わり今週もすでに半分が過ぎてしまいました。
皆様お体はもう復活しました?新人の皆様も肩や腰の痛みは大丈夫でしょうか。

さて、昨日からの流れで行くと渡御の写真なのですが、今日はその日の午前中の神輿組み立ての様子をアップします。
H280608 神輿祭 (1)
9時前より準備をはじめ順調に組み立てが進んでいます。

それを見守る副會頭と世話人様
H280608 神輿祭 (2)

そしてこの日は多くの新人さんのデビューの日でもあります。
H280608 神輿祭 (5)
まずは神輿の組み立て方のレクチャーを受けます。
戸惑いながらもこうやって組み方を学んでいきます。

こちらはすでに担ぎデビューを報じられているだーよしくん。
H280608 神輿祭 (3)
彼はなかなかの人気者で、この日も先輩から愛のある指導をたくさん受けておりました。

こうして大盛岡神輿祭に向け準備も着々と進んでいくのでありました。

明日からの更新は渡御に入っていくのかな?ニャン太郎。
  1. 2016/06/08(水) 22:12:22|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盛岡大神輿祭②

本日は定例の七日会・・きっと神輿祭の反省点を整理して、茅の輪➡例大祭へと良いリレーが続いていくための話し合いとなることでしょう。


新人さんも含めて参加を呼びかけたいところではありますが、あれよ×あれよと時間は過ぎて、既に七日から八日に日付が変わる直前の時間帯になってしまいました。


それも、昼休みにブログを打ち始めたら、あれよ×あれよの電子的なスライディングタックルを受けてしまい、敢えなく13時を迎えることに起因するのであります。


※電子的スライディングタックル=スマホでブログを打っている最中にLINEのメッセージが入ると、変換する前の平仮名のまま登録されちゃったり、アップしようとした画像が貼り付けられなかったりするんですが、LINEメッセージが「無駄に!」入る現象をこう表します。



さてはて、日曜日の神輿祭の様子を暫くお届けいたしますが、まずは中津川河川敷の発進までの画像であります。






今年から手木を打つことになったのが、今シーズンから若頭を務めることになった岡田であります。



チョイとアングルを変えてみましょう・・





なかなか青空とのコントラストも素敵でしょ?(頭が真昼の月みたいで♪)






こちらの若頭がきっかけで、南會に入会したニャン太郎ですが、かれこれ10年近くのキャリアを積んできちゃいました。


そして、そのキャリアがあればこそ、この真昼の月から電子的スライディングタックルが届くわけで、昼休みの少ない時間がチョビ・チョビと減っていくのでありました。


「いじょう」、たった今、アンディ・フクさんから画像提供の電子的スライディングタックルを受けた「たいみんぐ」でこれにてフィニッシュ!いたします。


  1. 2016/06/07(火) 23:33:03|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

盛岡大神輿祭①

担ぎすぎて身体がミシミシしている皆様、加えて飲みすぎてフラフラ&ウトウトされてた皆様、本日も終わりかけておりますが、まずは昨日の神輿祭はお疲れ様でした。


ところで、初参戦の皆様はご無事でしょうかね?

目・肩・腰というCMの謳い文句から目を除いた部位が悲鳴をあげておりませんでしょか??


新人さんに限らず、ベテランと言えども9月以来の神輿の会員も多く、結構な疲労度だったのではありませんかな?


さて、そんな昨日の神輿祭を何日かかけて振り返りましょう!






まずは、新体制で初めての修祓式であります。


ワケあって新体制の象徴たる会頭がおりませんが、それはそれで仕方なし・・


そして、仕方ないので河川敷へワープ





そのワープした川原・・新たな役職で初渡御を迎える緊張の面持ちな南衆ですね。反対にリラックスし過ぎな大先輩もおりますし(笑)


そんな開会式から、人知れずまた、裏方に回っていただく面々もおります。







後片付けが2年連続の部長さま、そして画像になき若手会員も本当にお疲れ様です!!


勿論、全日の準備部隊も同じくお疲れ様なのでありました♪


さて、明日からは新人さん紹介を中心に渡御の様子で更新させていただきます。


以上、ウトウトとの闘いに必死だったニャン太郎がお届けいたしましたとさ。
  1. 2016/06/06(月) 23:32:33|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間に合わせ神輿祭

本日の神輿祭に参加された皆様(南會だけではなく友好団体も勿論♪)好天に恵まれ過ぎた感はありますが、お疲れ様でした!






渡御の心地よい疲れと、仲間たちと飲んだ爽やかや酔いどれと、気持ちよく寝る前にブログを更新して、床につきます・・。


以上、また明日からの更新で♪
  1. 2016/06/05(日) 23:53:51|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦秋湖湖水祭り!(直会)

(スーさん)
錦秋湖湖水祭りでの神輿渡御も終え直会にて。
直会ではイワナの塩焼きをいただきました。
H280529 yuda (25)
美味かったです。
そして、毎年これが楽しみなんです、ワラビ!
H280529 yuda (24)
今年もたくさんいただいてしまいました。
ごちそうさまでした。

この後温泉に入った後、錦秋湖で行われている花火を観覧
H280529 yuda (26)

H280529 yuda (28)

H280529 yuda (27)
岩手で一番早い花火?でしょうか。きれいでしたね。

今回の遠征は天気も良く気持ちのいい渡御ができました。また、「食」、「温泉」、「花火」を満喫することもできました。
来年もぜひ参加したいと思います。
  1. 2016/06/04(土) 06:30:41|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦秋湖湖水祭り!(後)

(スーさん)
本日も錦秋湖湖水祭りでの神輿渡御の様子でアップしたいと思います。

場面は休憩後の後半戦。リュウさんがハナからスタート。
H280529 yuda (18)
後ろには昨日紹介した女性陣が控えています。
そしてその後ろには身長のミスマッチとなってしまったシシさん。
H280529 yuda (20)
場の雰囲気を読み中腰でじっと耐えています。ハナまで持つか?
そしてそんな我々を楽しげに見守るトミオさん。
H280529 yuda (19)
しかし、神輿に肩を入れると一変、担ぎ手の顔になっています。
H280529 yuda (22)
渡御終了後の直会でも上機嫌、存分に遠征を楽しんでいらっしゃいました。
明日は直会編!
  1. 2016/06/03(金) 21:58:46|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦秋湖湖水祭り!(中)

(スーさん)
今日も肌寒い一日でしたね。北海道では6月なのに雪!信じられません。
体調にお気を付けくださいね。
では昨日に引き続き更新させていただきます。

さて、最近の遠征での女性陣の参加率はなかなかのものです。
H280529 yuda (6)
この日はこの5名。先日の山形といい遠征を楽しんでいる様子が感じられます。

カメラを向けると休憩場所で頂いたアイスを片手に(両手もいますね)ポーズを決めてくれます。
H280529 yuda (7)
本当に楽しそうです。
これを見てくれている南會新入会員の皆様も参加してみてはいかがでしょうか。
  1. 2016/06/02(木) 22:18:59|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。