俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

離任

復興支援組を束ねていただいたドンが、その任期を終えられて本業に戻られることは、スーさんの更新でもお知らせしたところです。


そのドン・・岩手の在任期間は、岩手県民も体験したことのないボリュームで、岩手での生活、アクティビティ、イベント等々を満喫されていらっしゃったようです。






そんなドン・・職場のドンと記念撮影し、惜別の時を迎えたようであります。


岩手の美味いものに舌鼓をポンポン×ポンポン打ちまくり、肥大化したと思えば、これではいかんとラーメン断ちダイエットを成功させたりと、いろんな変化を楽しめるお方のようですね。


戻られた先では忙しい日々が待ち構えているかとは思いますが、是非ともまた盛岡にお越しいただき一緒に肩のコブを楽しみたいものです。


以上、感謝×感謝♪
  1. 2016/03/31(木) 12:44:13|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年度末にて

(スーさん)
いよいよ明日で平成27年度が終わります。
この日を境に新しい生活が始まる方も多いと思います。
H280330 soubetu

私が社会人となり、職場での最初の身近な先輩だった方々が退職されます。
思えば、出会った頃の先輩方よりも年齢を重ねている自分に気づき、時の流れの速さにちょっとため息。
新しい環境でも頑張っていただきたいと思います。
  1. 2016/03/30(水) 23:43:37|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「南會」と言う名称の由来

卒業シーズンが終了すると4月からは入学・入社・入會シーズンです。
4月~5月の時期は「新しい事に挑戦する人」が増える時期です。
入学して部活動を決め、転勤して落ち着く時期でもあるでしょう。
「盛岡に人脈がほしい」であったり、
「盛岡の友達がほしい」であったり、
「盛岡で楽しい事をたくさんしたい」などなど。
こういったご要望は当会に参加して頂ければほぼほぼ達成できると思います。
1年を通して沢山の行事に参加される事をオススメ致します。

さて、そろそろ私がブログ担当となった役割と言うところで内容を大局的から局所的に移していきたいと思います。
その内容とはズバリ!
「新人会員様向けブログ」です。
私もまだ4年目ですのでわからない事がたくさんあります。
私と一緒に勉強していきましょう!
まずは過去のブログ内容を転用しながら担ぎ手の心の準備をして行こうと思います。
(と言いつつブログのネタ切れ防止策はバッチリ!)
シリーズは何回続くかわかりませんが、出来る限りお伝えしていきたいと思います。
(と言いつつ自分も実際は詳細わからず勉強のため…)

今回は「盛岡八幡宮南會の由来」を探ってみたいと思います。
過去の記事にはこのように記載されておりました。

盛岡は昔から河南、河北の区分けがあり、河北地区には睦会という神輿団体があったので、この会は河南の「南」をとって「南會」とすることに決まったそうです。南大通りの「南」、旧南部藩の「南」にも共通する「南」です。【2006/1/4の日記より抜粋】

歴史があると言う事は楽しい事だけではなく、多くの苦難・苦労と、支えて来られた先輩方の存在があります。
地域に愛され伝統ある南會と巡り合った運のよい私達は、多くの方に伝統を理解して頂き、末永く地域の皆様と一緒に文化・歴史を語り継ぐ。それを楽しみながら盛り上げていけると言うのは本当に素晴らしい事だろうと感じます。


こちらの映像は昨年の6月7日に開催された盛岡大神輿祭の様子です。
3:40くらいから南會が現れます。
皆さん楽しそうに担いでいらっしゃいますね!

神輿を担ぐ。仲間と輪を囲んでお酒を酌み交わし、祭りを楽しむ。
それが地域貢献となり、文化・伝統を語り継いでいく。
始めたきっかけは些細な事でいいと思います。
しかし、知らずして何らかの貢献をしていると言う事です。
担ぎ手と言うだけでなんと素晴らしい事かと思う次第です。

20160329.jpg
神輿に肩を入れるその日まで、決して肉離れをしないように、お酒を飲み過ぎないように・・・(笑)
  1. 2016/03/29(火) 09:30:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

覚えてますか?

新生活と言えば、初めて実家を離れる進学、そして就職、更には転勤と様々な別れがあり、そして出会いがありますよね。


平成26年シーズンに、南會へチョイ×チョイ参戦いただいた、「あの」大学院生がいよいよ卒業しちゃうそうです。


「その」大学院生・・





南大通の「わかんたんか」でバイトしてた縁で、南會に来てくれたカタガタ君であります♪


どうやら、県内に就職するようですので、また南會にも遊びに来てほしいもんです。


やはり、会員増強には新入会員のスカウトが当然ではありますが、これに加えて定着率も大事ですな!!


カタガタ君、社会人として頑張って下さいませ♪
  1. 2016/03/28(月) 22:02:52|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

秘密兵器

春らしい陽気に、冬との別れを惜しみつつ、心が小躍りしちゃいます。


勿論、冬は冬での楽しみ方があるわけですが、暖かくなったら故のスポーツやアウトドアのアクティビティ、そして当然に神輿シーズンが到来しますからね。


そんな、小躍りにも大敵もありまして、花粉症に悩む方は「ヤバイ」季節の到来でもありますね。


かく言うニャン太郎は、花粉症を認めたくない頑固者なのですが、年々、原因不明の鼻水が酷くなっているように感じてなりません。


数年前にチャリ部長さん(そんな部長さんは、今ではマイカー平社員になりましたしね♪)が、花粉症の対策にヨーグルトを毎日食べてたら、体質が改善されたようで花粉に悩まなくなったと言ってましたね。


現在、花粉症に悩んでいる方は、ヨーグルトでの体質改善を試されてはいかがでしょ?ただし、改善されるまでの長い道のりを乗り切るために、ニャン太郎はこちらでのドーピングをお勧めいたします!!






「ワセリン」って、ご存じですかね?

ボクシングで鼻血が出たときや瞼がパックリ切れた時に止血に使われるのが、このワセリンなんですけど、鼻の穴の粘膜にこのワセリンを塗ると、驚くほど鼻水が止まります!

花粉症用にも粘膜に塗る薬が売られていますが、このワセリンはとにかく安く手に入るので、気兼ねなくガンガン塗りまくれるのが特徴なのであります。


花粉症が目にくる方には残念ながら効果はありませんので、それこそヨーグルトで体質改善にトライいたしましょ!!


以上、うら若き乙女達が鼻穴に指を突っ込む姿を、いずこの殿方に見られぬことがないよう、願うのでありました。


  1. 2016/03/27(日) 16:10:28|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前回の下谷神社例大祭2/2

朝から準備するまでに少しだけ時間があったのでそれぞれの東京観光を行いました。
私のグループは「浅草寺」に行って御神輿を見てまいりました。
下谷神社05
更に装束などを買い込んでご飯を食べましたよ。

聖闘士星矢バリに装束と言う名のクロスを身に纏い、やる気と言うコスモを燃やしていきます。
下谷神社04

とにかく人が多く、「圧巻だった」としか言いようがありませんでした。
やはり人が多いのは盛り上がりますし、テンションが上がります。
間違いなくアドレナリンはでまくっていましたね。
下谷神社06

さて、我々の出番です。
下谷神社07
わかります?
とにかく前の人とベッタリとくっついて離れない。
いや、離れる事が出来ないのです。
4321さんとマナブさんに後方を支えて頂きながら目一杯全力で担ぎました。
気が付くと「あ!」っと言う間に終わってしまうのです。
それだけ集中し、楽しく、必死に担ぎ、楽しいひと時でした。

下谷神社例大祭。今年も楽しませて頂きます!
  1. 2016/03/26(土) 12:40:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前回の下谷神社例大祭1/2

様々な事情があり、今回の東京下谷遠征は新幹線での移動となるようです。
ゴールデンウィークの最後の2日間が遠征となりますので混んでいるのかな?と思ったり…。
出欠の締め切りが本日までとなっているはずですのでまだ連絡をしていない方は組頭にご報告下さいませ。

2年前の遠征の様子を今日と明日に分けて紹介いたします。
夜に出発し、車中泊を挟んで東京へバス移動です。なお、今年は新幹線になります。
そりゃー道中はみんなで楽しくガヤガヤとお酒をたしなみながら移動いたしました。
人数が多かったのでトイレにいく時の車内移動がまぁ大変です(つД`)ノ
下谷神社00

なにぶん、楽しいものですから。ハイ。
はしゃぎ過ぎるとこうなりますね。ハイ。
下谷神社02
東京について宮出しを見た後はいつもお世話になっている「軽井沢」さんと言う洋食屋さんにて準備をしました。ハイ。

「え~?お風呂に入れないの?」
なんていう女性陣もいらっしゃると思いますが、安心して下さい。入れますよ。ハイ。
下谷神社031
こちらは「銭湯 燕湯」と言うお風呂です。
昭和レトロの館内ですが趣があって朝風呂にはもってこいの良い湯でした。

こうやって飲んだものを体外に出しながら心も体も神輿モードになっていきました。つづく…
  1. 2016/03/25(金) 23:59:59|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不謹慎と知りながら

3月17日の更新に名誉会頭からのメッセージがありました。


暫くは無条件に楽しめる状況ではないでしょうが、変わらぬ南愛、神輿愛は尽きることがないでしょうから、皆に担がれる日が訪れることを心待ちにしております。





「担がれる」には、通常、二通りの意味がありますが、騙して持ち上げられて利用される的に担ぐことはありませんので、無用な詮索はいりませんからね・・。


以上、担がれてブログ更新を続けるニャン太郎なのでありました。
  1. 2016/03/24(木) 20:32:51|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

送別会

(スーさん)
暖かくなっては寒くなりを繰り返してだんだん春になっていくところですが,来週からは本格的に暖かくなりそうです。

今年度も残すところ約1週間となりました。
春を節目に新しい環境へ移り変わっていく方々も多いと思います。

本日は二番組で送別会を開催しておりました。

H280323soubetukai

カツマタさんには4年間岩手のために尽くしていただきました。
また南會の会員となられ,われわれと共に担ぎ手として祭りを盛り上げていただきました。

災害支援等で岩手県に来ていただいていたスズキさんとウシヤマさんが戻られるとのこと。
例大祭では南會と共に渡御を成し遂げていただいております。

みなさま,新しい職場でもますますのご活躍をお祈りいたします。

もちろん,9月の例大祭ではみなさまのお越しをお待ちしておりますよ。
(≧∇≦)b
  1. 2016/03/23(水) 18:43:20|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釜石高校が熱い!

春の高校野球選抜大会で釜石高校が見事に香川県の小豆島高校に2-1で勝利しましたね。
1996年の春に釜石南高校が甲子園に出場し、当時叶わなかった1勝を手に入れました。
甲子園では釜石北高校や釜石南高校のOBやOGは随分と盛り上がったそうです。
10259839_1199635093398858_2398745325208828318_n.jpg

吹奏楽部も応援ソングの種類が多いように感じましたし、その応援に応えるかのように初球からどんどん振っていく積極性がゲーム結果に表れていたようにも思います。
ピッチャーもマウンド度胸が素晴らしく、インコースのストレートや変化球のコントロールが冴えわたっていましたね!
この調子で2回戦も頑張って勝利を挙げて欲しいと思います!
IMG_1576.jpg

釜石と言えば『釜石まつり』にて我々南會も大変お世話になっているところです。
釜石高校の甲子園出場
橋野鉄鉱山のユネスコ世界遺産登録
ラグビーワールドカップ2019釜石開催

と言ったように昨年から釜石市の嬉しい話題がたくさん新聞紙面を賑わせております。

H271018 釜石 (4)
今年も釜石市の熱い活気に負けないくらい、熱い担ぎをして行きたいと思うのでした。
  1. 2016/03/22(火) 09:19:23|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開花間近

東京では間もなく桜が咲きそうとのこと。


画像は昨日の井の頭公園であります。





今年は例年より少し早い開花となりそうで、盛岡の開花予想は4月20日のようです。花見のスケジューリングも、ぼちぼちしたい時期になりましたね。


ところで、若南も含めて4月からの新生活を向かえる方はいるのでしょうか?

知ってる範囲ですと、佳子ちゃんとこのユーガは玉山区の会社に就職が決まっているようですし、アンディ・フクさんとこのホノカちゃんは自宅から通える学校へ進学するみたいです。

高校進学の話題もチョイ×チョイ耳にしてましたが、いずれも例大祭をはじめとする会の行事に引き続き参加できそうなので安泰ですね。

蕾が鮮やかに開花するように、新社会人として、進学先でもそれぞれ大輪の花を咲かせてほしいもんです♪

さて、テレビの向こう側では、釜石高校が熱戦を繰り広げております。(ちなみにこの更新を打っているうちに先制点を取りリードしています!)対戦相手に恵まれていることも含めて、こちらも大輪の花を咲かせて、被災地に明るい話題を届けてほしいものです。
  1. 2016/03/21(月) 09:41:50|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

揺れ動く春

春なのにお別れですか?
春なのに涙がこぼれます。
春なのにため息、また1つ・・。

と柏原芳恵さんが唄った季節は、様々な別れを連れてくるようですね。

ただし、この名曲「春なのに」は鬼才中島みゆき先生の作品なので、悲哀さだけではなく、記念にボタンをもらって空に投げちゃうという決別のパワープレーをもって、女性のたくましさを表現しちゃうあたりが、ただの卒業ソングとは一線を画するのではないでしょうか。


まぁ~、夜の校舎の窓ガラスを割ってあるいた同ジャンルの名曲もありますので、春はスクラップ&ビルドに適した季節なのかも知れませんね。


さて、最近のローカルニュースで世の中をザワつかせている話題で更新いたしましょう。


盛岡から車で南下すること約一時間、五番組頭を輩出した花巻市の名物「マルカンデパート」の閉店が決まりましたね。





マルカンデパートと言えば、花巻市内が一望できる最上階の食堂と、その食堂名物のソフトクリームの存在は誰もが知るところでしょう♪





箸でつまむ食べ方は必然ですし、一人で食べきれない量ですから、幼い兄弟やカップル二人で食べるなんてのも、マルカンあるあるですよね。


そんな惜しまれながら閉館してしまう可能性に「待った!!」がかかったニュースも、更に世の中をザワつかせてくれてますね。


当然ながら商業ベースで検討するとのことですから、一筋縄ではいかないでしょうが、朗報が届くことを待ち望んでおります!!


さて、名誉会頭から故人を偲んでいただけるのであれば、是非とも集まって皆で献杯してほしいとのメッセージがありました。17時より中野のセリオホールにてお通夜が行われますので、時間に都合のつく方は参集くださいませ。(個人的には先約があり、明日の火葬に参列させていただきます。)
  1. 2016/03/20(日) 11:56:26|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例年より一足早い春の香り

連日、日中は10度を超える気温と朝方は寒い寒暖差の激しい盛岡になってまいりました。
石割桜も冬の装いが解かれて桜を咲かせる準備をしたようです。
ishiwari2012-0425-01.jpg
寒暖差が激しい分、体調面などに大きく影響してまいりますので夜はしっかり着込んで就寝される事をお勧めいたします。

卒業式は本日でだいぶ落ち着いたことと思います。
保育園や幼稚園、小学校や中学校、そして高校や大学とそれぞれ成長が感じられる3月。
頼もしさが感じられる一方で親としては巣立っていく子供を見て安堵と同じくらい寂しさがあるのではないかと思うところです。
今月19日頃から新高校生になる学生がたくさん肴町に詰めかけております。
高校の制服にそでを通したり、教科書や副教材、辞書を山ほど抱えて歩く姿もちらりほらり。

さて、私も次女が小学校を卒業したという事で気分転換に朝早く起きて春の山に散歩をしてまいりました。
小雨が少々残念でしたが、時折暖かな風が吹いたり、雲の隙間から晴れ間が見えたのはとても心地よかったです。
バッケがたくさん生えておりましたし、気持ちよく山を散歩出来ました(^^)

image1.jpg

「一緒に今期の初めはコースを回りましょうね!」
なんて武田副会頭に話していたのにいろんな意味でフライングしてしまいました…
大変失礼いたしました( ノД`)

ちなみにこの場所は南部富士CCですが、今年開催される『いわて国体少年男子の部』にて使用されるゴルフ場なんですねぇ。
国体も熱いですが、南會はもっと熱く、煮えたぎるような活気で盛り上げてまいりましょう!

…と、無理やり締めに向かい、プロ野球よりもお先に今季開幕戦をこなしたカヌっちょが本日のブログを更新いたしました!
  1. 2016/03/19(土) 15:25:56|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別れの春(訂正)

昨日の更新で名誉会頭御婦人が亡くなられたことをお知らせいたしましたが、その葬儀会場に変更がありましたので、お知らせいたします。






【通夜】
日時:3月20日(日)17時00分 
会場:セリオホール中野(盛岡市中野二丁目3-25)

【火葬】
日時:3月21日(月)13時00分
会場:盛岡市斎場 やすらぎの丘

【葬儀】
日時:3月22日(火)11時00分
会場:祇陀寺(⬅こちらが訂正されております。)


くれぐれも、間違えないようにご留意願います。
  1. 2016/03/18(金) 23:26:40|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

希望の春、別れの春

今朝の岩手日報から、ニャン太郎の後輩達の活躍をご紹介。





この画像の後ろの列に並ぶ髪が長い男子生徒にお気づきでしょうか?


お母さんも、キャラこそ違えど肩に葉っぱを載っけてた系でありますね。


父親越えは果たせるか?いずれ強靭な大人の男になるのを心待ちにしております!!


さて、新聞のタイトルが希望の春なのに対して、訃報も届いておりまして、別れの春にもなりました。


以下、南會の連絡網から引用いたしまして、ブログをご拝読いただいております皆様にもお知らせいたします。


名誉会頭の川村正司さんの奥様の伸子様がお亡くなりになりました。
各日程は以下の通りとなっておりますのでご報告いたします。

【通夜】
日時:3月20日(日)17時00分 
会場:セリオホール中野(盛岡市中野二丁目3-25)

【火葬】
日時:3月21日(月)13時00分
会場:盛岡市斎場 やすらぎの丘

【葬儀】
日時:3月22日(火)11時00分
会場:セリオホール中野 


以上、お悔やみを申し上げ、本日の更新を終えさせていただきます。
  1. 2016/03/17(木) 23:50:47|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

思い出してみました

(スーさん)
 昨日のカヌっちょの写真を見て。おととしの遠征を思い出しました。
東京台東区にあります下谷神社の大祭にて神輿を担いできたのが一昨年のこと。
H280316 zemkainoshitaya (2)
さすがお江戸のお祭り!というくらいの人並みと活気に圧倒されてきました。
今年も5月に遠征を企画しております。
すでにかわら版でお知らせしておりましたが、行ってみたいという南會会員の方は組頭や役員にご相談ください!
  1. 2016/03/16(水) 06:16:31|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろ準備は抜かりなく…

世の中では本日までが中学校の卒業式のピークなんだそうです。
そして明日は公立高校の合格発表ですね。ドキドキされている会員の方もいらっしゃると思います。
小生も昨年は同じようにドキドキしながら合格発表を迎えておりました。
合格発表が終わるとすぐにオリエンテーションやら制服やらと準備があっという間に始まります。

ち・な・み・に…
IMG_1560.jpg
私の会社の話で申し訳ないのですが、教科書販売に向けて着々と準備を進めております。
教科書+制服+部活道具とたくさんの準備品を揃えなければなりません。

そして南會の活動では「遠征」が徐々に増えてくる時期となりました。
入学される生徒は教科書と制服を揃える訳ですが、会員の皆様も装束のお手入れや新たに購入して準備を致します。
まだ装束をお持ちでない新会員の皆様も大丈夫です!
ぜひ各組頭 or 育成部長 or 先輩方にご相談くださいませ。
貸装束や装束購入に関するアドバイスを頂けると思います。

IMG_0733(1).jpg
※2年前の東京遠征での一コマ

すべての準備が整いましたら「ウズウズ♪」と声に出して暮らしましょう!
きっと楽しさが弾けるものと思います!
遠征で味わう事の出来る楽しさや素晴らしさを堪能しましょう!
  1. 2016/03/15(火) 12:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

早くもリリーフ致します

ブログ担当になって更新されていないと「あれ?俺の番だったかな?」と焦るカヌっちょです…。
皆さん忙しいと思いますので朝から暇人・・・な私の方から更新したいと思いまーす!

さて本日、めでたくお誕生日を迎えられた方はコチラ!
舘岡副会頭
本年度から副会頭に就任された『優』さんです。
名前のとおり、本当に優しいお兄様でございますね(^^)

優さんを分析したカヌっちょデータによると…
①とにかく優しく頼りになるお兄様
②色々丁寧に教えてくれるお兄様
③とにかくニコニコしていて笑顔が素敵なお兄様
④お酒がちょっぴり苦手なお兄様
⑤釣りも スキーも 山菜も

なお宿泊スキー遠足がメインの活動?「マサル会」のCEOでございますね。
今年は先週あたりに開催され、多くの会員の皆様と大盛り上がりだったようです。
今後、参加したい方は「自分もマサル会に入りたいっす!」と声をかけてみてはいかがでしょうか?
12800266_970118173081916_4338199869321309625_n.jpg
それにしてもA'Zさんは代謝が良いんですね。
サウナに入っても10分くらいしないと汗が出てこない私と違ってソッコーで噴き出していますもの…。

このように御神輿以外の場所で会員の交流を深める場所や機会がたくさんある事も南會の良いところではないかと感じます。

さぁて綺麗にまとまったところで卒業シーズン真っ只中ではございますが、月曜から元気に頑張りましょう!
  1. 2016/03/14(月) 23:59:59|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の訪れ

(スーさん)
外の様子はすっかり3月下旬の雰囲気です。
周りの農家さんが来週からでも田畑を耕し始めそうです。
さて、そんなあぜ道の片隅にバッケが芽を出しておりました。
毎年お約束の芽吹きの写真です。
H280313 harunomebuki
昨年のブログを見ると、約1週間早かったです。
岩手の野山は例年よりも早く動きだしています。

さて、このブログにも新たなメンバーが加わりマンネリ化に革命が起きる?かな。
カヌっちょ、よろしくお願いします。
そして私は・・・

シフト変更で水曜担当となりました。
今後ともよろしくお願いします。
\(^o^)/
  1. 2016/03/13(日) 15:28:10|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「カヌ ブログに参戦する」の巻

会員の皆様がまったく気にしていない小さな期待を一身に受け、来週から「カヌっちょ」(ニャン太郎先生命名)が週2日程度、BLOGの担当をさせて頂きます。
未熟ものですが、怖いもの知らずでガンガン会員をイジっていきますので温かい目と寛大なお心でお見守り下さいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

さて、初めての投稿なのでまず本日は自己紹介を中心に更新したいと思います。
本年度から一番組に移籍した若干37歳『カヌ』と申します。
盛岡八幡宮南會に入会したのは、平成24年の夏越大祓からです。
当時の写真(左)茶髪でチョイロン毛だ…((((;゚Д゚)))))))
201206 夏越大祓
「カヌっちょ」DATE(写真左)
趣味:スポーツ観戦・ゴルフ・映像制作
仕事:本とか楽器とか経理とか…ご注文がある場合は是非!
特技:カラオケ&ダンス・ツムツムをやり続ける
最近の出来事:スポ少の父母会長が終わって安堵

卒業シーズンと転勤フィーバーと入学ラッシュに見舞われる3月、4月。
地元の方のみならず、盛岡に初めてこられた方々や学生の皆さんでもとーっても楽しんで頂ける当會です。
今年も多くの方々と一緒に楽しみながら、このBLOGもガンガン盛り上げて行きたいと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします!
  1. 2016/03/12(土) 12:00:00|
  2. カヌっちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今週末限定

昨日、一昨日と東日本大震災を題材にしたため、なかなかこれまでのチャラけもある流れに戻しづらいのではありますが、如何せん更新する人物が人物でありますので、シレーっとチャラけ路線へ簡単に歩み寄っていきますね。


追悼イベントの裏で、昨日から、こうしたイベントが開催されております。





仕掛人はご存知、盛岡ラーメン同好会のモユリンであります。


すでに判子職人のあの若頭は三食とも味わったとか♪


以上、この週末、お時間のある方はナナックを訪れてはいかがでしょうか?
  1. 2016/03/12(土) 08:40:58|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

追悼の意を表し

3月11日の本日、昨日の更新から引き続き東日本大震災は、どうやっても避けられないですよね。


特にこの時期になると、テレビでの露出が決まって増えるので、嫌でも思い出す機会が訪れます。

今日は被災地のあちこちで、追悼式が行われたようですが、ここでよく目にし耳にする「追悼」と「哀悼」の言葉の違いを簡単に触れてみますね。


哀悼が、亡くなられた方への哀しみ(かなしみ)悼む(いたむ)気持ちなど、感情を表すのに対して、追悼はそうした気持ちを追って悼む式典などの行為のようです。

東日本大震災にちなむスピーチをする機会が訪れた際は、こうした言葉の使い方に気を付けたいものですが、震災に限らずちょっとした飲み会での乾杯の発声などでも単語それぞれの意味を知ったうえで使える大人になりたいものです。

さて、追悼に戻りまして、昨日の八幡宮の画像であります。





ほかにも盛岡市内でも哀悼の意を表す追悼行事があったようです。






同じ岩手県でも内陸部と沿岸部に温度差があるように感じることがありますので、こうした追悼行事が形骸化することなく、震災や犠牲になられた方々を思う気持ちだけは忘れないようにしたいものです。


二日連続で震災について取り上げましたが、どちらも遅れて更新となりご心配をおかけいたしました。

以上、企画部長の根子でした。
  1. 2016/03/11(金) 23:39:16|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれから5年

明日は3月11日。

東日本大震災のあったのは、平成23年ですから、あれから5年の歳月が流れました。


盛岡近郊で過ごしている日々は、様々な出来事や数々の思いを風化させてしまうかも知れませんが、せめてもこの数日間だけは、あの日からのことに目を背けることなく、亡くなられた方々のご冥福を祈り、被災地で生活する多くの方々が1日も早く普通の日常を送れることを願いたいものです。





我々はたかが神輿会でありますから沿岸部でのお祭りに参加させていただくことぐらいしかできませんが、されど神輿会でもありますので、せめても参加した際は、心を込めて肩を入れさせていただきます。


以上、企画部長の根子でありました。
  1. 2016/03/10(木) 23:26:37|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の七日会

(スーさん)
3月に入ってますます春に近づいてまいりました。

月曜日は七日会が開催されました。
H280309.jpg

この時期にしてはあたたかい松の間で当面の間の行事について確認が行われました。
春先はいろいろ忙しくなりそうですね。

会員の皆様もかわら版をみて今から予定を確認しておいてくださいませ。
  1. 2016/03/09(水) 23:56:32|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猛烈アタック

年祝いのネタもいよいよ×松本伊代伊代尽きてしまうところであります。


四年前に主賓だった潤夜さんの時にもチーム八角さまにお越しいただき、そのドサクサでフランク三浦のサトユキ青年が南會の仲間入りを果たしました。


そのフランク三浦は、ニャン太郎の同郷とあり、養老乃瀧で熱烈スカウトしたのでありますが、今年もせっかくチーム八角さまに参加いただきましたので、ボウズでは帰れまテンであります。





今回、釣り上げようとコマセで誘き寄せた方が、いよいよ釣り上げられるかという画像であります。


ちなみ前回のサトユキくんはニャン太郎の小学校&中学校の後輩でありましたが、今回のターゲットは高校の後輩であります。


あとは、フジ笑くんの職業的なパワハラと、潤夜さんの腕力的なパワハラ、サトユキくんの下剋上的なパワハラの三位一体で、パワフルにスカウトしていただくだけとなりました。


さて、既に釣れてまな板の鯉になったかも知れませんし、寸前でバラしてしまったか(餌の海老だけはチャッカリ食べられたり・・沈)も知れません。

まずはお試しでも遊びに来ていただきたいものです♪

以上、育成部長さまが名前の如く44歳となられたようで、ハッピーバースデーなのでありました。





せっかくなので、となりのドロロ~ン的な画像も貼り付けておきましょ♪
  1. 2016/03/08(火) 22:58:40|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワープ

モザイク処理せねば使えない画像の森をワープいたしまして、除染後の爽やかなお二人の画像であります。


思えば、過去には悲惨な状況のまま銭湯に救急搬送された方々がおりました。(私もその一人ですし・・)


それに比べて、会場内で綺麗さっぱり時々背中に違和感ありに復活できるとは素敵な会場を見つけたものです♪





お二人とも爽やかな水色のネクタイが、まだまだ老けてはられんぞ!といった若々しさを感じさせてくれています。






漢字にすると若々しさと苦々しさって、似てますが、厄を皆が削ぎ落としてくれたので、さほど苦々しくない一年になるんだと確信いたします。


更にチョイと似てる漢字シリーズをごり押ししちゃいますが、身体の衰えは仕方ないにしても、気持ちや感性が苔むしたり(苔々しいという言葉はあるのかな?)せんように、南會の若々しい会員とのコミュニケーションも大切にしてくださいませ♪


以上、納豆・長芋・タバスコ・ホイップクリーム・牛蒡に落花生・・いろんな食材は撮影後にスタッフがいただきました的なワープで本日の更新を終了いたします。
  1. 2016/03/07(月) 23:25:54|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬のレジャーといえば・・・

(スーさん)
年祝いの連載も今日はお休み。

昨日より有志で恒例のスキーにやってまいりました。
今日は天気が荒れると聞いておりますが、昨日は最高のスキー日和でした。

もう、すっかり春の陽気です。
  1. 2016/03/06(日) 06:30:30|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼が盛り

本日、土曜日なので週末でありますが、そのウイークエンドではなく、終末に近寄る画像です。






いつ、どこで、だれの・・そんな細かい事は気にするなんて、野暮ったいだけです。


ただし、南會のオフィシャル行事ではないことはお伝えしておきます。


インドのアーユルヴェーダと呼ばれるエステでは、眼球に溶かしたバターを浸したりするようですが、我々が住むのは日本でありますから、眼には納豆も当たり前って感じですよね♪


この先どんな困難が訪れようとも、解決方法の糸を引いて、粘り強い視野×粘り強い視力をもって、サラリと乗り気ってしまうことでしょう。


以上、最近は使われない画像ばかりで、宝の持ち腐れと感じる根子でありました。
  1. 2016/03/05(土) 23:47:31|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鑑識係

今回の年祝いから登場いたしましたアイテムが、画像のコレ!






殺人事件の現場で鑑識やデカが履いてる(あくまでもイメージですけどね・・)例の靴カバーです。


これまで出禁にしないようにブルーシートに始まり様々なアイテムを駆使しておりましたが、うちの参謀はここまでやってくれちゃいます♪


その参謀も、もはや飲み会だけの参謀ではなく、会全体の参謀になりましたから、更に会員を楽しませてくれることでしょう!!
  1. 2016/03/04(金) 23:59:57|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

攻撃陣

なんですかいな今日の大雪はっ!?

これまで雪らしい雪が降ってない今年の冬もどこがピークだったか、気づかぬまま春になると思いきや、3月の今更にまとめて「ドーンっ!!」と降らさんでもいいでしょにっ・・

こうした、自然の猛威に負けず劣らずの面々を年祝い会場からご紹介♪

まずは納豆を嬉しそうにかき混ぜる4321さんの画像





相変わらず、ドエス的な不吉な笑みを浮かべております。

そして、ネバネバな後はトゲトゲも必要不可欠ということで、






これまた悪そうな顔で順番を待ちわびるmabuさんであります。


名誉會頭も既に着火しておりますな♪


その火種からドンドン×グングン引火していくのでありました。




チーム八角の皆様もヤル気満々な日曜日なのでありました♪
  1. 2016/03/03(木) 22:59:21|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。