俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

お祭りの次の日は・・・

(スーさん)
日曜日はこの上ないいいお天気過ぎて皆さんだいぶ体力を使ってしまったことともいます。
そんな中夕方から茅の輪神輿の解体作業が行われました。
私は行けなかったのですが、たくさんの方々が集まりスムーズに作業は行われたことでしょう。

その後は本宮某所で一杯と行ったようです。
スズケンからこんなメールが・・・


(スズケン)
本日の解体後のヒトコマ
 
写真の一番上の物ですが…
読めますか?
本日のお勧め

[お祭りの次の日は・・・]の続きを読む
  1. 2009/06/30(火) 06:26:03|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

09 茅の輪みこし おつかれさまでした

(スーさん)
いやー、昨日は暑かったですね
そんな中、友好団体のみなさまには大変お力添えを頂いてしまい本当に有難うございました
09 茅の輪神輿にて
おなじみの集合写真でございます。
毎年を見比べると今年は誰は来てないなー・・・なんてこともありますが、新しい顔もいくつかありました。
この日9時集合からの作業、14時からの子供神輿、そして17時からの大人神輿と1日フルでの行動に体の水分はすっかり出てしまいましたが、直会で皆さん取り戻したようですね。
私も最後のJAPANが効いております
ということでひとまず昨日はお疲れ様でした。
ちなみに今日の夕方茅ノ輪神輿の解体作業があります。
毎年少数で行っていましたができる限りのお手伝いをお願いします
m(_ _)m
  1. 2009/06/29(月) 06:16:57|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

本日は

茅の輪神輿でございます
さいわい32度の真夏日となるようです
午前9時八幡宮集合で準備を行います
大人神輿は発進17時となっています
水分補給に気をつけてくださいね
  1. 2009/06/28(日) 07:57:31|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の締めくくりに「世界遺産・東大寺」

近鉄奈良駅から坂を上ると、広大な奈良公園
21年6月12日奈良 079

右隅に、鹿がいます
この奥に、南大門・中門を越えると、東大寺大仏殿

21年6月12日奈良 095

真中の赤い服を着た人の「オーラ」なのか、大仏さんの「オーラ」なのか、凄い写真でしょう21年6月12日奈良 100

皆さん思い出してきましたか、修学旅行の思いでを
失礼しました、いけないことをして修学旅行に行けなかった人がいるんだよね

知っていましたか、大仏さんの頭の「ぶつぶつ」私の頭の大きさと同じ位なようです。

21年6月12日奈良 093

大仏殿の右側に行くと、東大寺の鐘楼がある、重さが26t 人間が小さく見えます、おっこったら死んじゃうょ、

これで、今回の旅行記を終了します。

突然時間を頂いてありがとう、明日は「茅の輪」です、組み立ての開始が午前9時から
大人みこしの発信は17時
フリーマーケットへの商品提供もよろしく、私は明日持参します。




  1. 2009/06/27(土) 08:35:12|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「伊賀」よりは近場の美味しい処

東京は天王洲のとアメリカン料理を楽しめる
品川の運河沿いの倉庫を改築した店舗で、ビール工場を併設しているレストラン

21年6月13日品川さちよ 010

天井も高く開放感があり、素晴らしい空間でビールも料理も美味しく頂いてきた
どでかい、スペアーリブ これだけでも腹いっぱい、ビールにピッタリ

21年6 003


ビールは白・黒・ハーフ&ハーフの3種類 全て飲んでみた 美味しかったですよ
お店の名前は、
21年6月13日品川さちよ 003

予約が必要です、予約する時には、外の運河沿いのテラスか、ダイニングか、バーかを明確に
宴会(広いので南會の直会などもいいですね) とくにお勧めはデートなんかもいい
明るく楽しい人が接客してくれて楽しいひと時を過ごしてきました
こんなのも習ってきた

21年6月13日品川さちよ 007

アクセス
一番わかりやすいのは、浜松町から東京モノレール(後の車輌に乗る)で「天王洲アイル駅」下車 中央口から徒歩
絶対 はずれなし、いいですよ


28日は茅の輪です、皆でたのしく奉仕をしましょう、フリマへの商品の提供もよろしく




  1. 2009/06/26(金) 09:15:21|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道をまちがえて、ラッキー美味いものと出合った

今回の旅は高松での全国大会への参加
盛岡から愛車で、仙台から太平洋フェリーで名古屋

21年6月7日 013
(遠州灘の日の出)
残念だけど富士山は見えなかった

名古屋から新名神高速道を進んでいたら亀山JCTで何故か国道25号へはいって、、
奈良へ向かって進んでいた、体勢の立て直しで寄った 「道の駅 いが」 ここで昼食
21年6月7日 051

餃子が大変美味しくて 3人分ぺろり
大きさ・皮のパリパリかん・にんにくもほどよく・具も美味しい、とにかく美味しかった
ラーメンも私好み、
道を間違えてよかった
よかったら、みなさんも食べ行ってみて


  1. 2009/06/25(木) 10:22:27|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

鱧(はも)

鱧と言うと、京都を思い出します。
もう夏なんですね

21年6月7日夕食 002

梅肉で食べる、ヒャとして美味しかったんですが、私には上品な味で「今いち」という感じ

こっちは美味しかった
飲んだ後の「讃岐うどん」美味しかった

21年6月7日夕食 008

4日間高松に滞在して、何杯食べたんだろ?
その店 その店で「麺のこし」「たれ」が当然だが全部違った、食べ歩きもいいと思うな
一番美味しいと思ったのが兵庫町商店街の「はなまる」
21年6月8日高松港 004

高松港の朝 「屋島からの日の出」


  1. 2009/06/24(水) 08:34:50|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緊急 埋蔵写真発見

昭和54年1月15日
南會が結成された翌年の写真
初々担ぎの記念写真だね

39460001.jpg

現在会員として在籍しているのが4名
懐かしいメンバーが大勢います。
何故か、左端に睦の女性が2名
この写真は、八幡町の「喜の字」のとなりの小料理「うちの」さんにありました。
やりながら見に行っては如何ですか。

明日を「香川・高松」の美味しいもの
  1. 2009/06/23(火) 08:17:15|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

讃岐一之宮「田村神社」

とにかくデカイ、人間が小さく見える

21年6月7日高松・田村神社 016

奥殿の床下には深い淵があり龍が棲み、覗いたら絶命するするそうだ、今だ覗いたものはいないそうだ、下の写真は拝殿の脇の「あわしまさん」

21年6月7日高松・田村神社 011

緑色なんですね  どっちが立派 

八咫烏(やたがらす)日本神話で神武東征の際、神武天皇の道案内をしたとされている 足が3本ある伝統のカラス。

21年6月7日高松・田村神社 002
2本足で歩いているのはカラスではありません。



  1. 2009/06/22(月) 17:10:37|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

早朝 サイクリング

来島海峡大橋の第一から第三まで総延長4046m
21年6月10日来島海峡・来島大橋 001
に積んでいったチャリが大活躍、誰もいない橋をのんびりとサイクリング
21年6月11日来島海峡大橋 044
高松では朝食は「うどん」でしたが、ここは愛媛朝食はこれ21年6月 024
「銀シャリ」と「半熟の目玉焼き」美味しかったなー
明日は、どでかい鳥居の讃岐國一之宮「田村神社」へご案内

  1. 2009/06/21(日) 15:48:20|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月21日 日曜日

明日は「茅ノ輪神輿」の台座組立作業があります、八幡宮に集合
時間は9時から、大勢の協力があれば早く終わります。
20年6月29日 夏越の大払い 茅の輪神輿 005
昨年6月29日の写真  良く撮れてます
  1. 2009/06/20(土) 09:22:07|
  2. 會頭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

来島海峡を眺望し、瀬戸の味覚を堪能

来島海峡のすぐそばにある「大潮荘」
21年6月10日来島海峡・来島大橋 022
本日の泊まりは我々一組だけ、角部屋の眺めのいい部屋で来島海峡が丸見え

21年6月10日来島海峡・来島大橋 006
夕食は、刺身の盛合わせ  サザエにあわび・とおしろうなどなど
21年6月10日大潮荘食事 003
法楽焼き  たい・サザエ・えびなぜかゆで卵
21年6月10日大潮荘食事 005
〆は鯛めし 鯛がこんなにも美味しい物だとは思わなかった、すべて
完食
21年6月10日大潮荘食事 010
この鯛めしが最高 ペロリと食べて 満腹満腹

明日は「鳴門海峡・渦潮」



  1. 2009/06/20(土) 08:02:39|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

大山祇神社

瀬戸内海に浮かぶ「大三島」に位置する大山祇神社(おおやまずみじんじや)
21年6月12日奈良 020
海の神・山の神・戦の神として尊崇をあつめた神社、戦前は伊藤博文・山本五十六をはじめ、現在でも海上自衛隊・海上保安庁の幹部が参拝しているそうです。
21年6月12日奈良 010
神門の前に国の天然記念物の「大楠」樹齢2600年根周り20M高さ16Mみごとなご神木
21年6月12日奈良 012

(神門から拝殿を望む)
ここは、全国の国宝・重要文化財の指定を受けた武具類の8割が、紫陽殿・国宝館に保管されています。
木曜日で参拝者も少なくゆっくりと参拝してきました。
近くの「能島」には、村上水軍の一派、能島水軍の水軍城があった島です
能島
左側の島が「能島」潮の流れが速いね
私が、是非行ってみたかったのがこの神社


  1. 2009/06/19(金) 09:19:39|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログをジャクします

もうすぐ父の日ですね
我々が住む日本は「母の文化」のようですね
たとえば、母校・母港・航空母艦・母屋など・・・・・
「親父」をつかうと、母校が「不幸」になる
さまにならない、無理して「父の日」なんかつくらなくてもいいのに

先週 四国・奈良の旅をして来ました、数日間、美しい景色と神社と美味しいを紹介します

21年6月7日 001



  1. 2009/06/18(木) 09:04:39|
  2. 射手座
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏事情

ほぼ毎日のペースでブログをチェックしている方ならご存知だと思いますが、暫くブログの更新はスーさんとニャン太郎が更新しており、たま~に別の方にもご協力いただいております。
基本的にはスーさん中心でニャン太郎が隙間を埋めるという配分なんですが、特に毎回のように連絡を取り合って今日はアップします!とかアップ頼みますなんての連絡はなく、なんとな~くの関係で上手いこと更新されていきます。
日本代表のサッカーならスーさんが俊輔でニャン太郎が遠藤すかね(例えが良すぎか…)んで、今日のブログはズバリ!ネタがありません。
このブログの俊輔&遠藤ともにハードスケジュールでコンディション不良という状態だと温かい気持ちで見守っていただければ幸いです。
ちなみに本日は代表のオーストラリア戦がありますんでブログの不足分は、こちらの観戦で(本物の俊輔と遠藤で…)埋め合わせしましょう!

1位通過で南アフリカへ行くぞっ!ニッポンっ!!
  1. 2009/06/17(水) 08:21:35|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

狩りのおともに

(スーさん)
日曜日は盛岡でも夏日となったようですが、たけのこ狩りをした網張では涼しい風が吹きとてもさわやかな1日でした。
そんな風を利用して空に舞い上がるこの凧
空に舞い上がった凧
やはり子供はこういうものが好きなようでみんな夢中で走り回っていましたが、やはり一人ではうまく上げられません。
そこで遊びの先輩の出番です。
凧の揚げ方を伝授します。
凧揚げ指導中
程なくうまく凧を揚げられるようになったユズ、足は?大丈夫?
そしてこちらはあっギラさん親子、こちらも遊びの達人が自ら凧を揚げて見せています。
というか自分で楽しんでませんか?
こちらも凧揚げ指導中
とうとう自ら走り始めました。
凧揚げ実演中
こんなに楽しそうに凧を揚げている大人の方をはじめてみました。
さすが遊びに一生懸命な副會頭でした
  1. 2009/06/16(火) 06:30:37|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

恒例のたけのこ

(スーさん)
昨日は毎年恒例となってますたけのこ狩りが行われました。
第1陣は4時に網張に集合、山に入ってたけのこを採ってきていただきました。
そして第2陣はそんな皆さんからのたけのこを頂きつつ、食べ物の準備を行いました。
いかがだったでしょうかたけのこ入り五目御飯とたけのこ入り豚汁は
たけのこ!!
なんにしてもこれがないと始まりません。
ゆでたものを皮むきした状態です。
これに一味・しょうゆ入りマヨネーズを付けるとうまいです。
たけのこといえば
毎年われわれを狩り場へいざなってくれるこのお二人。
収穫の手ごたえに満足しているのか、またはさすがにお疲れで酔っ払ってしまったのでしょうか。
この日は日差しは強いが、風は涼やかでさわやかな1日となりました。
みなさまお疲れ様&ごちそう様でした。
  1. 2009/06/15(月) 06:32:10|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

チャグチャグ馬っこ

昨日は鬼越蒼前さんへ総勢11名で参加して参りました。
個人的には途中からの参加だったんで、前半戦にムッタリ担いでいた方がいてもネタにできずすまんこってす。
自分が合流したのが休憩地点で、迎え酒を注入し始める方々がいらっしゃいます。いつもの面々に加え「すっかりハマってしまった」と豪語する新人さんもいました。(画像は取り忘れにつき失礼っ
20090614075024

この休憩から天気が崩れ雨が降り始めましたが(神輿にもビニールシートが掛けられました)、威勢良く担ぎ始めて暫くすると雨もあがり強い日差しが降り注ぐといったリアル「北風と太陽」のような天気でした。

雨にも負けず後半戦をムッタリ担いでた2人です。
20090614075021

オマケでアップも…
20090614075010

うち片方は前の日にウォーミングアップをし過ぎたそうで、アルコール臭い汗を滴らせてました。まぁ、どっちの事か敢えて必要のない説明はしまへんけどね。

この後、宮入り直前にズンドコ節珍事はありましたが(参加者しか分からん事ですみません…)無事に宮入り→直会と楽しい遠征でした。

會の皆さんもお疲れ様でしたが、蒼前の皆様もお疲れ様&ありがとうございました。(二日酔いすか?キャサリンさん…)
  1. 2009/06/14(日) 07:48:14|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

09 大盛岡神輿祭 5

(スーさん)
本日はチャグチャグ馬っ子ですね。
鬼越し蒼前神社より神輿が出ます。
南會でも参加させていただきますのでよろしくお願いします。

さて、神輿祭後半戦も大詰めです
ここでも友好団体のみなさんにがんばっていただいてます。
友好団体のみなさまがんばって
ここいらで、今年の新人参加のN村H美さんがんばって担いでくれました。
楽しかったと思ってくれたら です
チャリ部長もさすがの担ぎです
新人さんがんばってます
その時後ろをがっちり固めていたのはこの方々 
さすがの安定感です。
頼もしき布陣
走行しているうちに神輿は中津川河川敷に戻ってきました。
ここで全神輿そろって最後にひと担ぎ、この日一日無事担ぎ終えることができました。
最後のひと担ぎ
当初の天気予報に反してなかなかの担ぎ日和で本当によかったです。
この日お力添えいただきました友好団体のみなさま、本当に有難うございました。
・・・今月末も夏越大祓で茅の輪神輿がありますのでよろしくお願いします。
そして参加していただいた南會会員のみなさま、準備から大変お疲れ様でした。
これから本格的にお祭りのシーズンとなります。
秋までに肩をじっくりとならしていきましょう。
  1. 2009/06/13(土) 05:54:53|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

09 大盛岡神輿祭 4

(スーさん)
梅雨ですねー
今、私の知り合い3人が沖縄に行っております。
うらやましい反面、沖縄の週間天気予報は曇りと雨のマークばかり。
お日様がひとつも表示されていないなんて、・・・ご愁傷様でーす

さて、神輿祭ネタですが、後半戦に突入します。
後半戦スタート
つかの間の休憩で十分に水分を補給した方、元気の出る魔法の水を飲んだ方。
日に焼けて赤い顔をした方、魔法の水を飲んで真っ赤になっちゃった方、各々力を取り戻したようです。
差し上げています
大通りの約中間地点にさしかかったところ、毎年行っております神輿全基でいっせいにさします。
今年はちょっと長かったのではないですか?
新顧問様初担ぎ!
ここで、初めて来ていただいた新しく顧問をやっていただける金沢さんに初担ぎしていただきました。
こういう場面は初めてといっておりましたが、いかがだったのでしょうか。
これからもよろしくお願いします。
(つづく)

  1. 2009/06/12(金) 00:10:37|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

09 大盛岡神輿祭 3

(スーさん)
雨ですねー、今週末も天気予報はあまりぱっとしません、がんばれ晴れ男、晴れ女のみんな!

さて,神輿祭の続きです。
この神輿祭では大通りを神輿が練り歩きますが、神輿祭事務局より一般の方々の参加を積極的に
とのことから、珍しく半纏でない方も担いでいただきました。いきなり担いでどうだったんでしょうね。
楽しかったのかな、・・・重かったかな?
しかしこういうことでいろんな方に神輿を知っていただくいいチャンスだったのではないでしょうか。
この日は飛び入りOK!
そんなこんなで大通りを端まで担いでいくのですが、ここいらで友好団体の皆様のお力もいただきます。
ここでは茶畑青年会さんと八青会さんがガッチリと担いでいました。
友好団体のみなさま
そして前半戦最後は南の面々で
いえーい
いえーい!!
楽しそうですねー
休憩でもやっと水分補給ができます。
しかし、日差しの暑い日でした。
次回は後半戦です
(つづく)

  1. 2009/06/11(木) 06:30:39|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

09 大盛岡神輿祭 2

(スーさん)
昨日の続きです。
今年は昨年に比べ若い人たちの進出が見えました。
特に今回は左側のこの若者たち。担ぎ方もさまになってます。
そして何より体力ありますね。かなり担ぎ通しだったのではなかったでしょうか。
いやー若いねー
9月が楽しみな子達でした。
若人たちよがんばれ
それに負けじとベテランの大人たちもがんばります。
この日は天気予報に比べたらだいぶ暑かった様な気がします。
若人ではない方々もがんばれ
汗もどんどん出て行きます。飲み物もほしくなってくるころですが、まだまだ先は長いよー
(つづく)

  1. 2009/06/10(水) 06:30:58|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

09 大盛岡神輿祭

(スーさん)
昨日はさすがに関心が高かったせいかカウンターが久々の135Hitでした。
どうですか皆さん、疲れは抜けました?私はあれから鼻水が止まりません・・・
さて、これから数日かけて今回の神輿祭の模様をお送りしたいと思いますのでしばしお付き合いください。
当日の天気予報は曇りマークにカサがついていたりとあまりよろしくない天気だったのですが、はじまって見るといつものように日差しがこぼれてきます。
南會にも晴れ男は数人いますが、この日は各会の晴れ人間に感謝ですごらんの通りいいお天気。
中津川河川敷の様子
すでに神輿は河川敷に運び込まれており、担ぎ手たちを待っているようです。

定刻となり特設ステージに向かい開会式が行われます。
この写真では役員、来賓の方々のお言葉をいただいた後の三本締めですね。
この後写真奥の方から順次神輿が発進していきます。先頭は3期の子供神輿です。
中津川河川敷 出発式
さあ、南會も発進しました。
まずは大通りまでの往路、前半戦ですのでまだまだ元気なみなさんのお姿が見られます。
中津川河川敷 出発!!
明日は上の道路に上ったところから始めたいと思います。
(つづく)
  1. 2009/06/09(火) 06:27:15|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

09 大盛岡神輿祭  昨日はおつかれさまでした

(スーさん)
昨日はお知らせどおり大盛岡神輿祭が開催されました。
今週末も天気予報とは裏腹に日差しがのぞく暑い日となりました
渡御の模様は明日以降でUPしていきたいと思います。
さて、渡御が終わり神輿や会場、大通りの旗の片付けなどを南會では手分けをし行いました。
そのためこの日渡御のお手伝いをいただきました宮古の漣睦さんなどの遠方のかたがたは残念ながら一緒に乾杯することが出来ませんでした。たくさんお力を貸していただき有難うございました。
ということで全員がやっとそろったところで「カンパーイ」
直会にて カンパーイ
この日かいた汗をたくさん、たくさん補給していただきました
直会にて さ組様
こちらは参加いただきましたさ組みのみなさま、お疲れ様でした。
ちなみにこの後こちらのデーブルで大変なゲームが始まった話は後日とします。
直会にて 茶青会様
こちらは茶畑青年会様、いつも有難うございます。
この日も會員とともにたくさんお酒を飲んでいただき有難うございます。

この日いい天気の中みんなで汗をかき、楽しく飲むことができましたことまことに有難うございました。
會の行事としましては、今月末の夏越大祓での茅のい輪神輿ですね。
またみんなで楽しく担ぎましょう。

明日からは神輿際の渡御の模様をお送りします。
(つづく)
  1. 2009/06/08(月) 00:40:28|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

行きましょか!

現時点で天気がちょいと心配ですが、本日は大神輿祭です。
神輿の組み立てから参加できる方は8時30分に八幡宮へ、それが無理でも昼には中の橋の河川敷へ集まりますよね~!

気になるのは、参加人数がどの程度になるかもですが、見物した人が神輿に興味を持ってくれたりするのか?スカウト大作戦を展開したい我々としては気になるとこです。

と言うことで、日曜日に大通をブラブラ→偶然、神輿を見物→神輿に若干の興味→携帯やPCで検索→このブログにヒット!して見ている方がいるかも知れないので、その方のためにこのブログを管理しており神輿バカが集まる「盛岡八幡宮南會」を簡単に紹介いたします。

会の名前のとおり盛岡八幡宮の神輿(みこし)を担ぐ会なんですが、メインとなる9月の例大祭での神輿渡御(みこしとぎょ=みこしを担いで街を練り歩くこと)や、今回の大神輿祭などで神輿を担ぐのが主たる活動内容です。

自分も入る前はお祭りの団体やそれに関わる人って「よそ者お断り!」みたいな独特な雰囲気があるって誤解してましたが、入ってみるとウェルカム!って具合で基本的には神輿と酒を中心にした楽しいサークル活動でしたね。(最近では釣りクラブが派生したりもしてますし…)ほんのたま~に男気が溢れる一面(ホントにチョビっとですよ)があったりもしますかね???

それで神輿や我が会に興味を持った(物好きな)方や米粒くらいでも「担いでみようかな?」と思った方がいれば、来月も神輿を担ぎますんで『ためし担ぎ』に参加してみませんか?

ブログにコメントしていただければ詳細を説明いたします!

つうことで本日は大勢で参加して、凛々しく担ぎましょうね!

凛々しくですから渡御の合間にキッチンたくま様とかへ流れちゃいかんぜよ!な~んて御神酒処の解体で盛り上がってたブログをこんな感じで更新しちまいまして本当にすまんこってす(汗)
  1. 2009/06/07(日) 07:00:00|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神酒処のおもひで (おまけ)

(優)
神酒処の画像を探していたらこんなものを発見しました。

03’09.13.
若かりしきあの頃
画像を公開しても良いものか悩みましたが(まぁ、いいか)、神酒処を作った年の画像です。
当時は13日に遷御の儀が執り行われていたので、みんな半纏姿です。
このころの私は、まだ平半纏。なつかしい方々も見受けられますね。

さて、今年の例大祭はどのようなものになるのでしょう?
想像もつきませんが、今年も良い思い出を作りたいですね。

[神酒処のおもひで (おまけ)]の続きを読む
  1. 2009/06/06(土) 06:30:42|
  2. | コメント:3

神酒処のおもひで

(優)
更地になってしまって、寂しい限りですね。
思い起こせば約6年前。1ヶ月かけて會員達だけで作った神酒処でしたが、解体となるとあっという間でしたね。

こうなることを予想してか、昨年の例大祭明けに最後のその姿を画像に収めていましたので、ご覧ください。
外観
あぁ、こんな外観でした。無くなってしまった今では良い思い出に変わるのでしょうか。

[神酒処のおもひで]の続きを読む
  1. 2009/06/05(金) 06:30:20|
  2. | コメント:4

すっかり更地

(リュウジ)
20090604060807


先日みんなで頑張って解体を始めた神酒処でしたが、今日には跡形もなく
私なんかは、まだ會に入って長くないけど、神酒処がすっかり無くなりました
私が入ったころは、もうそこにあり…
準備から例大祭期間中は、大変お世話になりました
私の誕生会も幾度となく祝ってもらった場所でした
ありがとうございました
  1. 2009/06/04(木) 06:05:53|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

百薬の長でんがな

昨日、仕事帰りに市内某所で我が會の岩高生に出くわしました。

部活をしてから更に友達と遊んでと、本業の他に時間と体力を余すことなく使う高校生が羨ましいもんです。(ずばり若いっていいなと…)

解体の前日にユキハル氏が朝の5時まで飲んでたっつうのも、なかなかのもんですが…アラサーなんだからほどほどにね(ずばり若くもないのにスゴいなと…)

んで、岩高生と別れた後に大通を歩いていたら、学生くらいの女の子が酔いつぶれて寝てるとこに遭遇しまして、最初は「あぁやっつけられてんな…」程度にスルーしたんですが、急性アルコール中毒の心配もあって踵を返したんですね…

したら、友達に肩を抱えられてヨタヨタと歩いてて、ひとまずなんとかなるだろうと安心しましたが、酔いつぶれる事に慣れ親しんだ我々も飲み過ぎには気をつけたいものです。

ちなみに急性アルコール中毒が心配な場合の対処方法①体を冷やさない②寝かす時は横向で③十分な水分補給④ベルトなど締め付けてるとこは緩ませる…とまぁまぁ特別な事はないんですが、それでもヤバイ!って時には救急車を呼ぶのが一番安全なようです。

皆様も健康あっての酒なんで、飲み過ぎにはご注意を!(ずばり俺もですけど…)
  1. 2009/06/03(水) 07:59:25|
  2. ニャン太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

半纏若衆クリーン作戦やりました

(スーさん)
日曜日のネタですが、御神酒処の解体とあわせ今度の日曜日に開催される大盛岡神輿祭関連の作業も行われました。
中津川河川敷に我々南會と神輿祭に参加する神輿団体の皆さんが集結。
クリーン作戦中!
南會の受け持ちは下の橋から盛岡駅手前を通り、また菜園通りを中津川まで戻るというルートでした。
たばこの吸い殻などの小さいゴミは発見できましたが、それでも盛岡はゴミが少ないかなという印象です。
こらこら
他の区間はどうだったのでしょうね。
そしてクリーン作戦終了後は引き続き神輿祭ののぼり旗の設置が行われました。
ここでは029さんの車が大活躍。
南會はいち早く現場に急行、あっという間に設置を完了させることが出来ました。
そのころ大通りではまだよさこいの人たちがまだまだ踊っておりました。

ということで土曜日遠征、日曜日は各種作業とまるまる二日間濃い休日となりました。
参加したみなさまお疲れ様でした
  1. 2009/06/02(火) 06:19:15|
  2. スーさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。