俺たち神輿系~盛岡八幡宮南會~

お神輿、お祭り好きが伝統を継承しています。

かわら版Back Number 平成5年8月 第9号

例大祭で忙しくなる8月号。

それは昔も今も変わらないようです。

09 - 平成5年8月号 (1)_R

そして顧問様、相談役様のご紹介もなされていますね。

おそらく組織が大きくなってきたので再度アナウンスをした感じでしょうかね。

毎年新人さんが入ってくる訳ですから、同じ内容と言えど掲載はしていかなければなりませんね。

09 - 平成5年8月号 (2)_R

それにしても今も昔もそうそうたる面々の方々にお支え頂いておりますね。

一大組織とはまさにこの事ですね。

今も関連している業務につかれている会員は多いのではないでしょうか。
  1. 2017/07/17(月) 08:00:00|
  2. かわら版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かわら版Back Number 平成5年6月 第8号

本日ご紹介するのは平成5年の6月号でございます。

08 - 平成5年6月号 (1)_R

こちらでは研修会の様子が掲載されておりますね。


08 - 平成5年6月号 (2)_R

会員紹介もやっていたんですね。

そのうち今のかわら版担当のTSUYOSHI HASEGAWAもやるでしょうからこうご期待と言う事で…。


そして新人さんいらっしゃ~いの部分では凄い加入人数です。

例大祭前なので気合いが入っていたんでしょうか?

凄いですね。


編集部員募集中と書いてありますが、ブログ部員はいまでも募集中です。

私が辞める前に「我こそは!」と言う人は名乗り出ましょうね。 [かわら版Back Number 平成5年6月 第8号]の続きを読む
  1. 2017/07/16(日) 08:00:00|
  2. かわら版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かわら版Back Number 平成5年4月 第7号

雫石スキー場で行われたアルペンスキーの国際大会。

平成5年だったんですね。

07 - 平成5年4月号 (1)_R

アルベルト・トンバと言う選手の全盛期の大会だったと思います。

確か雨が降って…大変な大会だったようですが、南會は国際交流の場にも顔を出していたようですよ。

なかなかワールドワイドな活動ですね。


そして裏面を見ますと組織図が載っていますね。

07 - 平成5年4月号 (2)_R

現在も業務として多くは変化してないと思いますが、「事務局長」と言うポストがありますね。

そして「若頭補佐」と言う名称も。

南會の歴史を感じます。
  1. 2017/07/14(金) 08:00:00|
  2. かわら版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かわら版Back Number 平成5年1月 第6号

かわら版のバックナンバーのご紹介です。

平成5年の1月号です。

15周年の事について記載がございました。

今はおひげを生やしたお方がまだひよっこだった時代の記載がありましたので紹介しましょう。

彼にはこの時の記憶が…あるかな?

06 - 平成5年1月号 (1)

じゃんけんがつよいしゅんすけ君は24年の歳月を経て、事業部長として現在は活躍中です。

「将来を担う子供達」

まさにそうなりましたね。

20170713.jpg

かつて遊びに来ていた子供が今は南會の中心人物ですからね。

昔から見ていた人達からすれば感慨深いのではないでしょうか。
  1. 2017/07/13(木) 08:00:00|
  2. かわら版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かわら版Back Number 平成4年8月 第5号

本来であれば…ですが…。

ここで大盛岡神輿祭りの様子をご紹介するところなんですが…。

まだ写真が集まっておりません。

よってちょっと寄り道させてくださいね。



かわら版のバックナンバーと言うものをブログに載せようか非常に悩みました。

と言うのも私がさっぱり知らない様々な事があったであろう事を考えると禁断の領域でもあるからです。


ただ…。


どうしても南會の広報部において重要な業務ですし、過去のものであれば懐かしんで頂けると思い、独断で踏み切りました。

迷惑がかかるようであれば辞めますが、今しばらく過去を懐かしんで頂ければ幸いです。

また新人さんにおいては「あ、この人はここで入会したんだな」くらいの軽い感じで見てもらえると良いと思います。


と言う事で本日のバックナンバーは平成4年8月 第5号になります。

05 - 平成4年8月号 (1)

もし著作権云々の話があっても現在、JASRACとカヌっちょの関係団体がやれ裁判だなんだと騒いでおりますが、私的な場と言う事で優しい目で見届けて頂きたいと存じます(笑)

それにしても細かく書いてありますね。

いや本当に手の込んだかわら版でございます。

平成29年の現在では今をときめく南會のホープデザイナー「ツヨシ ハセガワ」のデザインです。

そして、ツヨシ ハセガワは松の間でプリンターと格闘中でございました(笑)

18519119_826947410785612_1547600691_o.jpg

便利な時代になって綺麗なかわら版も良いのですが、このように手の込んだアナログかわら版も味があってまた良いなと感じるカヌっちょなのでした…。
  1. 2017/06/05(月) 08:00:00|
  2. かわら版
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

盛岡八幡宮南會

伝三(でんぞう)

管理人:伝三(でんぞう)
〒020-0872
盛岡市八幡町13番1号
盛岡八幡宮内

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

書き手別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

お問合せはこちらから

あなたのお名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

会員募集!

盛岡八幡宮南會では、会員を募集しております。 お神輿を担いでみたい方、お祭に参加したい方など、私たちと楽しい時間を過ごしませんか。 我こそはと思う方はメールフォームよりお問合せ下さい。